2019年5回京都5日目

開催一覧
2019/12/28 (土)
中山 阪神
2019/12/22 (日)
中山 阪神
2019/12/21 (土)
中山 阪神
2019/12/15 (日)
中山 阪神 中京
2019/12/14 (土)
中山 阪神 中京
2019/12/08 (日)
中山 阪神 中京
2019/12/07 (土)
中山 阪神 中京
2019/12/01 (日)
中山 阪神 中京
2019/11/30 (土)
中山 阪神 中京
2019/11/24 (日)
東京 京都
2019/11/23 (土)
東京 京都
2019/11/17 (日)
東京 京都 福島
2019/11/16 (土)
東京 京都 福島
2019/11/10 (日)
東京 京都 福島
2019/11/09 (土)
東京 京都 福島
2019/11/03 (日)
東京 京都 福島
2019/11/02 (土)
東京 京都 福島
2019/10/27 (日)
東京 京都 新潟
2019/10/26 (土)
東京 京都 新潟
2019/10/21 (月)
東京
2019/10/20 (日)
東京 京都 新潟
2019/10/19 (土)
東京 京都 新潟
2019/10/15 (火)
東京
2019/10/14 (月)
東京 京都
2019/10/13 (日)
京都
2019/10/12 (土)
京都
2019/10/06 (日)
東京 京都 新潟
2019/10/05 (土)
東京 京都 新潟
2019/09/29 (日)
中山 阪神
2019/09/28 (土)
中山 阪神
2019/09/22 (日)
中山 阪神
2019/09/21 (土)
中山 阪神
2019/09/16 (月)
中山 阪神
2019/09/15 (日)
中山 阪神
2019/09/14 (土)
中山 阪神
2019/09/08 (日)
中山 阪神
2019/09/07 (土)
中山 阪神
2019/09/01 (日)
新潟 小倉 札幌
2019/08/31 (土)
新潟 小倉 札幌
2019/08/25 (日)
新潟 小倉 札幌
2019/08/24 (土)
新潟 小倉 札幌
2019/08/18 (日)
新潟 小倉 札幌
2019/08/17 (土)
新潟 小倉 札幌
2019/08/11 (日)
新潟 小倉 札幌
2019/08/10 (土)
新潟 小倉 札幌
2019/08/04 (日)
新潟 小倉 札幌
2019/08/03 (土)
新潟 小倉 札幌
2019/07/28 (日)
新潟 小倉 札幌
2019/07/27 (土)
新潟 小倉 札幌
2019/07/21 (日)
福島 中京 函館
2019/07/20 (土)
福島 中京 函館
2019/07/14 (日)
福島 中京 函館
2019/07/13 (土)
福島 中京 函館
2019/07/07 (日)
福島 中京 函館
2019/07/06 (土)
福島 中京 函館
2019/06/30 (日)
福島 中京 函館
2019/06/29 (土)
福島 中京 函館
2019/06/23 (日)
東京 阪神 函館
2019/06/22 (土)
東京 阪神 函館
2019/06/16 (日)
東京 阪神 函館
2019/06/15 (土)
東京 阪神 函館
2019/06/09 (日)
東京 阪神
2019/06/08 (土)
東京 阪神
2019/06/02 (日)
東京 阪神
2019/06/01 (土)
東京 阪神
2019/05/26 (日)
東京 京都
2019/05/25 (土)
東京 京都
2019/05/19 (日)
東京 京都 新潟
2019/05/18 (土)
東京 京都 新潟
2019/05/12 (日)
東京 京都 新潟
2019/05/11 (土)
東京 京都 新潟
2019/05/05 (日)
東京 京都 新潟
2019/05/04 (土)
東京 京都 新潟
2019/04/29 (月)
京都 新潟
2019/04/28 (日)
東京 京都
2019/04/27 (土)
東京 新潟
2019/04/21 (日)
東京 京都 福島
2019/04/20 (土)
東京 京都 福島
2019/04/14 (日)
中山 阪神 福島
2019/04/13 (土)
中山 阪神 福島
2019/04/07 (日)
中山 阪神 福島
2019/04/06 (土)
中山 阪神 福島
2019/03/31 (日)
中山 阪神
2019/03/30 (土)
中山 阪神
2019/03/24 (日)
中山 阪神 中京
2019/03/23 (土)
中山 阪神 中京
2019/03/17 (日)
中山 阪神 中京
2019/03/16 (土)
中山 阪神 中京
2019/03/10 (日)
中山 阪神 中京
2019/03/09 (土)
中山 阪神 中京
2019/03/03 (日)
中山 阪神 小倉
2019/03/02 (土)
中山 阪神 小倉
2019/02/24 (日)
中山 阪神 小倉
2019/02/23 (土)
中山 阪神 小倉
2019/02/17 (日)
東京 京都 小倉
2019/02/16 (土)
東京 京都 小倉
2019/02/11 (月)
東京
2019/02/10 (日)
東京 京都 小倉
2019/02/09 (土)
京都 小倉
2019/02/03 (日)
東京 京都 中京
2019/02/02 (土)
東京 京都 中京
2019/01/27 (日)
東京 京都 中京
2019/01/26 (土)
東京 京都 中京
2019/01/20 (日)
中山 京都 中京
2019/01/19 (土)
中山 京都 中京
2019/01/14 (月)
中山 京都
2019/01/13 (日)
中山 京都
2019/01/12 (土)
中山 京都
2019/01/06 (日)
中山 京都
2019/01/05 (土)
中山 京都
  馬場コメント
 先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土曜がマイナス0秒4、日曜がマイナス0秒2だった。遡って8日間の馬場差を確認しておくと、前の開催最終週は雨の影響でプラスの数値だったが、今開催に入ってからは全て良馬場で、マイナスの数値だった。
 今開催初日の馬場差はマイナス1秒0で、その後開催が進むにつれて、ジワジワ時計が掛かっている。先週はCコースに変わって最初の週だったが、マイナス方向に戻す事はなかった。前開催雨の影響を受けた開催日が多くて、連続開催の終盤になるといくらコース設定が変わっても、再び時計が出やすくなることはなかったという事だろう。あと先週の連対馬を見ると、14鞍の内、中団からが8連対で、後方からが9連対だった。BコースからCコースに変わっても差し有利の状況は続いていた。ただ、先々週のようにイン差しが決まっていなかった点は、ちょっと私の読み違いだったなという感じはある。
 先週の馬場差1800m対象の数値は土曜がマイナス0秒7、日曜がマイナス0秒6だった。遡って8日間の馬場差を確認しておきましょう。前の開催最終週は、雨の影響で脚抜きの良いコンディションだったが、今開催に入ってマイナスの数値ではあるが、マイナス1秒台にはならないレベルで、マイナス0秒9からマイナス0秒6の間で推移している。
 今開催に入ってからは全て良馬場で、時計の出方は大きく変わらず安定している。ペース補正を施したレースが先々週は4鞍あったが、先週はゼロだった。その影響か、脚質傾向的にはまんべんなく頑張っている印象で、大きなバラつきはなかった。


  タイム分析
 2019/11/16 (土)  芝=-0.4  Cコース
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML 次走
3R T1200 ボンボヤージ 牝2 未勝利 1:10.1 +0.1 --- +0.3 -0.2 D D 8.50
4R T2000 リメンバーメモリー 牡2 未勝利 2:03.3 +1.1 -0.7 +0.8 -0.4 D C 6.50
5R T1600 デアリングタクト 牝2 新馬 1:37.7 +1.9 -0.5 +1.7 -0.3 SL C 8.88
7R T1600 ハッシュゴーゴー 牝3 1勝クラス 1:34.0 -0.5 --- -0.2 -0.3 C C 6.69
10R T2200 レッドレオン 牡4 比叡SH(3勝) 2:13.4 +1.0 -0.6 +0.8 -0.4 D C 8.25
11R T2000 マイネルサーパス 牡3 アンドH(L) 1:59.4 +0.8 -0.2 +1.0 -0.4 E D 8.53
12R T1200 プリディカメント 牝4 2勝クラス 1:09.3 +0.6 -0.2 +0.6 -0.2 D D 8.88
 2019/11/16 (土)  ダ=-0.7
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML 次走
1R D1400 サダムスキャット 牝2 未勝利・牝 1:25.6 -0.3 --- +0.2 -0.5 C D 8.15
2R D1800 バカラ 牡2 未勝利 1:53.5 -1.0 --- -0.3 -0.7 C C 7.08
6R D1200 ショウゲッコウ 牝2 新馬 1:13.7 +0.5 --- +1.0 -0.5 E C 9.38
8R D1800 ロードレガリス 牡4 2勝クラス 1:51.1 -0.7 --- ±0 -0.7 C C 6.27
9R D1800 レーヌブランシュ 牝2 もちの木(1勝) 1:53.0 -0.5 --- +0.2 -0.7 C C 6.22

京都4R 2歳未勝利 
2着 アールウィザード 通信簿
 6番人気2着だった。これはやりましたね。ほんと、嬉しいです。単勝22倍ついていたので、単勝も買っていたが、馬連も取ったという事で、これは本当見込み通りに馬が良くなって来た。差す形で結果を出せたのは、かなり優秀な走りだったと思う。
京都5R 2歳新馬 タイムSL
 前半・中盤が遅く、補正しきれずスローの扱いとする。
京都6R 2歳新馬 タイムE
 基準より1秒0遅い勝ちタイムだった。
京都7R 3歳以上1勝クラス 注目
 タイムランクはCだが、Bに近いレベルだった。
1着 ハッシュゴーゴー 
 勝ったハッシュゴーゴーはダートの未勝利戦を勝った時のタイムランクはEだった。ですから、正直今回の激走には驚きだが、単純に芝適性があったという事だと思う。ただ、レース前からとにかくテンションが高い。使い込んで良くなるタイプではないと思うので、休み明けの今回が走り頃だった印象もある。昇級でもとなると疑問を感じる。
2着 ミッドサマーハウス 
 それなら2着ミッドサマーハウスの方が面白そう。3走前に勝ち上がった時は、この番組で上位候補にも挙げた程の馬。その後2戦は道悪で力を発揮できなかったが、良馬場の今回は一変した。次走も馬場が良ければ楽しみ。
3着 メイケイハリアー 
 3着メイケイハリアーは距離短縮で折り合い面が楽になった。次走もマイル以下の距離出走なら圏内。
4着 ロードマドリード 
 逆に4着ロードマドリードは決め手の甘さが目立った。
5着 サトノソロモン 
 そして5着サトノソロモンは1600mでは短い感じだったので、次走距離延長なら巻き返しの可能性はある。
京都8R 3歳以上2勝クラス 
1着 ロードレガリス 解説危険
 序盤は後方のポジションにつけて、その後外を回って進出して行ったが、この辺ちょっと手応えがあまり良くないんですよね。フワフワした感じの走りになった。で、ちょっと外に張る面も見せていた。これ最後の直線も分かりにくいが、ちょっとずつ、ズーッと内に刺さって行っている。長く良い脚を使って抜け出しては来たが、ジョッキーが非常に追いづらそうで、ゴール板の所は結構バランスも崩していた。中央に再転入して、これで連勝して、今回は単勝1.5倍の1番人気だったので、次走昇級でも人気が予想されるが、ちょっと勝負所で揉まれたりした時の怖さはある。ですから、強い反面まだ危うさもあると見て今回危険馬として選んだ。
京都11R アンドロメダS タイムE
 基準より1秒0遅い勝ちタイムだった。

  馬券Summary
去年との違いは?
 東京の芝コースの話。先週Cコースに変わった影響もあって、連続開催の終盤にも関わらず、高速化した。ちなみに去年の5回東京5日目・6日目の馬場差はマイナス1秒8とマイナス1秒7だった。
去年との違いは?
今年は土日ともマイナス2秒2で、去年よりも高速馬場になっている。そして特徴的なのが脚質傾向。去年の5日目・6日目は逃げ馬が実は8連対もした。それに対して今年はわずか2連対だった。ですから、わかりやすく言えば去年の5回東京5日目・6日目よりも、今年はさらに高速馬場になっていて、しかも先行有利ではなく差し有利だという事。今週も雨の影響を受けない馬場コンディションなら、高速馬場が続きますから、しかも差し有利の傾向は大きく変わらないと思う。ちなみに、去年はアーモンドアイが2分20秒6という驚異のレコードタイムでジャパンカップを制した。2着に逃げたキセキが実は粘っていて、今年は少しメンバーが落ちるとは言われているが、ペースは速い遅いによるモノでレコードが出るかどうか何とも言えない部分はありますが、狙いとしては高速決着とか瞬発力勝負に強いタイプが狙いかなという気がする。その点を意識しつつ、後ほどまたジャパンカップの展望をやりますから、番組のことを考えてちょっと引っ張りたいと思う。その時にもう一度お話ししたいと思います。
解説者:津田照之(競馬エイト)
当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。情報の修正依頼・ご要望等はこちらへ by ittai
since 2001.06.26-