2009年4回中山8日目

開催一覧
2009/12/27 (日)
中山 阪神 中京
2009/12/26 (土)
中山 阪神 中京
2009/12/20 (日)
中山 阪神 中京
2009/12/19 (土)
中山 阪神 中京
2009/12/13 (日)
中山 阪神 中京
2009/12/12 (土)
中山 阪神 中京
2009/12/06 (日)
中山 阪神
2009/12/05 (土)
中山 阪神
2009/11/29 (日)
東京 京都
2009/11/28 (土)
東京 京都
2009/11/22 (日)
東京 京都 福島
2009/11/21 (土)
東京 京都 福島
2009/11/15 (日)
東京 京都 福島
2009/11/14 (土)
東京 京都 福島
2009/11/08 (日)
東京 京都 福島
2009/11/07 (土)
東京 京都 福島
2009/11/01 (日)
東京 京都 福島
2009/10/31 (土)
東京 京都 福島
2009/10/25 (日)
東京 京都 福島
2009/10/24 (土)
東京 京都 福島
2009/10/18 (日)
東京 京都
2009/10/17 (土)
東京 京都
2009/10/11 (日)
東京 京都
2009/10/10 (土)
東京 京都
2009/10/04 (日)
中山 阪神
2009/10/03 (土)
中山 阪神
2009/09/27 (日)
中山 阪神 新潟
2009/09/26 (土)
中山 阪神 新潟
2009/09/21 (月)
阪神 新潟
2009/09/20 (日)
中山 阪神
2009/09/19 (土)
中山 新潟
2009/09/13 (日)
中山 阪神 新潟
2009/09/12 (土)
中山 阪神 新潟
2009/09/06 (日)
新潟 小倉 札幌
2009/09/05 (土)
新潟 小倉 札幌
2009/08/30 (日)
新潟 小倉 札幌
2009/08/29 (土)
新潟 小倉 札幌
2009/08/23 (日)
新潟 小倉 札幌
2009/08/22 (土)
新潟 小倉 札幌
2009/08/16 (日)
新潟 小倉 札幌
2009/08/15 (土)
新潟 小倉 札幌
2009/08/09 (日)
新潟 小倉 札幌
2009/08/08 (土)
新潟 小倉 札幌
2009/08/02 (日)
新潟 小倉 札幌
2009/08/01 (土)
新潟 小倉 札幌
2009/07/26 (日)
新潟 小倉 札幌
2009/07/25 (土)
新潟 小倉 札幌
2009/07/19 (日)
新潟 小倉 札幌
2009/07/18 (土)
新潟 小倉 札幌
2009/07/12 (日)
福島 阪神 札幌
2009/07/11 (土)
福島 阪神 札幌
2009/07/05 (日)
福島 阪神 札幌
2009/07/04 (土)
福島 阪神 札幌
2009/06/28 (日)
福島 阪神 札幌
2009/06/27 (土)
福島 阪神 札幌
2009/06/21 (日)
福島 阪神 札幌
2009/06/20 (土)
福島 阪神 札幌
2009/06/14 (日)
東京 中京
2009/06/13 (土)
東京 中京
2009/06/07 (日)
東京 中京
2009/06/06 (土)
東京 中京
2009/05/31 (日)
東京 中京
2009/05/30 (土)
東京 中京
2009/05/24 (日)
東京 中京 新潟
2009/05/23 (土)
東京 中京 新潟
2009/05/17 (日)
東京 京都 新潟
2009/05/16 (土)
東京 京都 新潟
2009/05/10 (日)
東京 京都 新潟
2009/05/09 (土)
東京 京都 新潟
2009/05/03 (日)
東京 京都 新潟
2009/05/02 (土)
東京 京都 新潟
2009/04/26 (日)
東京 京都 福島
2009/04/25 (土)
東京 京都 福島
2009/04/19 (日)
中山 阪神 福島
2009/04/18 (土)
中山 阪神 福島
2009/04/12 (日)
中山 阪神 福島
2009/04/11 (土)
中山 阪神 福島
2009/04/05 (日)
中山 阪神
2009/04/04 (土)
中山 阪神
2009/03/29 (日)
中山 阪神 中京
2009/03/28 (土)
中山 阪神 中京
2009/03/22 (日)
中山 阪神 中京
2009/03/21 (土)
中山 阪神 中京
2009/03/15 (日)
中山 阪神 中京
2009/03/14 (土)
中山 阪神 中京
2009/03/08 (日)
中山 阪神
2009/03/07 (土)
中山 阪神
2009/03/01 (日)
中山 阪神 小倉
2009/02/28 (土)
中山 阪神 小倉
2009/02/22 (日)
東京 京都 小倉
2009/02/21 (土)
東京 京都 小倉
2009/02/15 (日)
東京 京都 小倉
2009/02/14 (土)
東京 京都 小倉
2009/02/08 (日)
東京 京都 小倉
2009/02/07 (土)
東京 京都 小倉
2009/02/01 (日)
東京 京都
2009/01/31 (土)
東京 京都
2009/01/25 (日)
中山 京都 中京
2009/01/24 (土)
中山 京都 中京
2009/01/18 (日)
中山 京都 中京
2009/01/17 (土)
中山 京都 中京
2009/01/11 (日)
中山 京都 中京
2009/01/10 (土)
中山 京都 中京
2009/01/05 (月)
中山 京都
2009/01/04 (日)
中山 京都
  馬場コメント
8日間の芝の馬場差、この開催6日目までは全てマイナス1秒台の馬場差で、かなり速い時計の出やすいコンディション。雨の影響を受けた2日目にしてもマイナス1秒台はキープしていた。しかし、先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土曜日がマイナス0秒9、日曜日はマイナス1秒1だった。
金曜日が雨、土曜日も朝から降ったりやんだりの天候が続いた。9R以降雨は上がったものの土曜は終日稍重発表。それでも時計の出方はかなり速かったが、馬場差は今開催初めてマイナス1秒を切ってマイナス0秒9。日曜は稍重からスタート、快晴で気温も高く、10Rから良馬場に回復した。時計の出方も土曜より早まっていた。なお土日共に馬場差は1日を通した数値。連対脚質は逃げ馬が5勝、2着2回と高い確率を記録する一方で、外からの差し・追い込みも決まっており、前が止まらないという状態ではなかった。
8日間の馬場差、ダートは週毎でもまた1800mと1200mでも時計の出方は異なった。まず1800mは2日目、一気に脚抜きが良くなった。しかし2週目・3週目は時計の掛かる馬場。一方1200mは2日目に脚抜きが良くなったものの、1800m戦ほどではなく2・3週目は水準レベルだった。そして先週の馬場差、1800m対象の数値は土曜日がマイナス0秒3、日曜日がマイナス0秒1。1200m対象の数値は土曜日がマイナス0秒7、日曜日がマイナス0秒4だった。
雨の影響から土曜日は脚抜きが良くなったが、重馬場発表の2日目の様な高速馬場ではない。1800mはマイナス0秒3、8Rの3歳上500万下で1・2着馬に6馬身千切られた3着争いの中、脚抜きのダートが得意なミヤビタカラオーが失速して、乾燥したダートが向くコスモピグマンが3着に追い込んで来たのが好例。そして日曜は乾燥が進んで標準近くまで来ていた。1200mは2日目ほどではないにしても、1800mと比較すれば速い時計の出るコンディションだった。ただ、こちらも日曜は乾燥して時計の出方が鈍っていた。土曜1R・6R、日曜3Rの様に後方に位置した馬が勝っているのも、単に速いダートではない証明だと思う。


  タイム分析
 2009/10/04 (日)  芝=-1.1  Cコース
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R T1200 ラルティスタ    牝2 未勝利 1:09.1 -1.1 --- -0.4 --- B D
2R T1600 カワキタコマンド    牡2 未勝利 1:36.0 -0.3 --- +0.6 --- D D
5R T1600 キングレオポルド    牡2 新馬 1:37.7 +1.1 --- +1.6 --- SL C
6R T1800 コロンバスサークル    牝3 500万下 1:50.7 +2.1 --- +2.2 --- SL D
8R T2000 ホクトグレイン    牝3 習志野特1000 1:59.9 -1.0 --- +0.1 --- C D
10R T1600 マイネルファルケ    牡4 秋風SH1600 1:33.3 -0.5 --- +0.4 --- D B
11R T1200 ローレルゲレイロ    牡5 スプリンG1 1:07.5 -0.3 --- +0.4 --- D C
 2009/10/04 (日)  ダ=-0.1 / 1200m=-0.4
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
3R D1800 プレゼピオ    牡3 未勝利 1:55.3 +0.1 --- +0.2 --- C D
4R D1200 シロイキセキ    牡2 新馬 1:12.5 -0.8 --- -0.4 --- B D
7R D1800 パワーストラグル    牡3 500万下 1:53.6 -0.4 --- -0.3 --- C C
9R D1800 コロナグラフ    牡4 江戸川特1000 1:52.9 -0.3 --- -0.2 --- C B
12R D1200 パーフェクトケン    牡3 500万下 1:11.8 -0.1 --- +0.3 --- D B

  馬券Summary
ダートの馬場差に注意
今開催の中山芝は雨の影響から若干のバラつきはあったものの、高速決着で安定していた。ところがダートは時計の出方が違っており、終日良馬場発表の5日間でも、1800mは初日が水準で2・3週目は砂が乾燥して土曜から時計が掛かり日曜はさらに乾燥が進んでプラスの数値が高くなっていた。1200mは2週目・3週目水準に近い状態だった。こうなると記憶するのも大変な事だが、大きく分けて馬場差は3つにくくる事ができる。まず1つは1800mが水準レベルで、1200mが速めの初日と4週目。次に高速化した2日目。もう一つが乾燥して馬力を要し、1200mは水準レベルの2週目・3週目という事。
当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。情報の修正依頼・ご要望等はこちらへ by ittai