2009年3回新潟1日目

開催一覧
2009/12/27 (日)
中山 阪神 中京
2009/12/26 (土)
中山 阪神 中京
2009/12/20 (日)
中山 阪神 中京
2009/12/19 (土)
中山 阪神 中京
2009/12/13 (日)
中山 阪神 中京
2009/12/12 (土)
中山 阪神 中京
2009/12/06 (日)
中山 阪神
2009/12/05 (土)
中山 阪神
2009/11/29 (日)
東京 京都
2009/11/28 (土)
東京 京都
2009/11/22 (日)
東京 京都 福島
2009/11/21 (土)
東京 京都 福島
2009/11/15 (日)
東京 京都 福島
2009/11/14 (土)
東京 京都 福島
2009/11/08 (日)
東京 京都 福島
2009/11/07 (土)
東京 京都 福島
2009/11/01 (日)
東京 京都 福島
2009/10/31 (土)
東京 京都 福島
2009/10/25 (日)
東京 京都 福島
2009/10/24 (土)
東京 京都 福島
2009/10/18 (日)
東京 京都
2009/10/17 (土)
東京 京都
2009/10/11 (日)
東京 京都
2009/10/10 (土)
東京 京都
2009/10/04 (日)
中山 阪神
2009/10/03 (土)
中山 阪神
2009/09/27 (日)
中山 阪神 新潟
2009/09/26 (土)
中山 阪神 新潟
2009/09/21 (月)
阪神 新潟
2009/09/20 (日)
中山 阪神
2009/09/19 (土)
中山 新潟
2009/09/13 (日)
中山 阪神 新潟
2009/09/12 (土)
中山 阪神 新潟
2009/09/06 (日)
新潟 小倉 札幌
2009/09/05 (土)
新潟 小倉 札幌
2009/08/30 (日)
新潟 小倉 札幌
2009/08/29 (土)
新潟 小倉 札幌
2009/08/23 (日)
新潟 小倉 札幌
2009/08/22 (土)
新潟 小倉 札幌
2009/08/16 (日)
新潟 小倉 札幌
2009/08/15 (土)
新潟 小倉 札幌
2009/08/09 (日)
新潟 小倉 札幌
2009/08/08 (土)
新潟 小倉 札幌
2009/08/02 (日)
新潟 小倉 札幌
2009/08/01 (土)
新潟 小倉 札幌
2009/07/26 (日)
新潟 小倉 札幌
2009/07/25 (土)
新潟 小倉 札幌
2009/07/19 (日)
新潟 小倉 札幌
2009/07/18 (土)
新潟 小倉 札幌
2009/07/12 (日)
福島 阪神 札幌
2009/07/11 (土)
福島 阪神 札幌
2009/07/05 (日)
福島 阪神 札幌
2009/07/04 (土)
福島 阪神 札幌
2009/06/28 (日)
福島 阪神 札幌
2009/06/27 (土)
福島 阪神 札幌
2009/06/21 (日)
福島 阪神 札幌
2009/06/20 (土)
福島 阪神 札幌
2009/06/14 (日)
東京 中京
2009/06/13 (土)
東京 中京
2009/06/07 (日)
東京 中京
2009/06/06 (土)
東京 中京
2009/05/31 (日)
東京 中京
2009/05/30 (土)
東京 中京
2009/05/24 (日)
東京 中京 新潟
2009/05/23 (土)
東京 中京 新潟
2009/05/17 (日)
東京 京都 新潟
2009/05/16 (土)
東京 京都 新潟
2009/05/10 (日)
東京 京都 新潟
2009/05/09 (土)
東京 京都 新潟
2009/05/03 (日)
東京 京都 新潟
2009/05/02 (土)
東京 京都 新潟
2009/04/26 (日)
東京 京都 福島
2009/04/25 (土)
東京 京都 福島
2009/04/19 (日)
中山 阪神 福島
2009/04/18 (土)
中山 阪神 福島
2009/04/12 (日)
中山 阪神 福島
2009/04/11 (土)
中山 阪神 福島
2009/04/05 (日)
中山 阪神
2009/04/04 (土)
中山 阪神
2009/03/29 (日)
中山 阪神 中京
2009/03/28 (土)
中山 阪神 中京
2009/03/22 (日)
中山 阪神 中京
2009/03/21 (土)
中山 阪神 中京
2009/03/15 (日)
中山 阪神 中京
2009/03/14 (土)
中山 阪神 中京
2009/03/08 (日)
中山 阪神
2009/03/07 (土)
中山 阪神
2009/03/01 (日)
中山 阪神 小倉
2009/02/28 (土)
中山 阪神 小倉
2009/02/22 (日)
東京 京都 小倉
2009/02/21 (土)
東京 京都 小倉
2009/02/15 (日)
東京 京都 小倉
2009/02/14 (土)
東京 京都 小倉
2009/02/08 (日)
東京 京都 小倉
2009/02/07 (土)
東京 京都 小倉
2009/02/01 (日)
東京 京都
2009/01/31 (土)
東京 京都
2009/01/25 (日)
中山 京都 中京
2009/01/24 (土)
中山 京都 中京
2009/01/18 (日)
中山 京都 中京
2009/01/17 (土)
中山 京都 中京
2009/01/11 (日)
中山 京都 中京
2009/01/10 (土)
中山 京都 中京
2009/01/05 (月)
中山 京都
2009/01/04 (日)
中山 京都
  馬場コメント
前開催2週目以降については8日目を除くとたとえ雨の影響を受けてはいても、馬場差はマイナスゾーンでやや速い時計の出るコンディションの日が多かったと言える。そして先週の芝の馬場差、2000m対象の数値は土曜日がマイナス0秒6、日曜日はマイナス0秒5。直線1000mは土日共にマイナス0秒5だった。
先週の水曜日にコースの内側がローラーで整備された。その効果があって、その前の週のまま外伸び馬場ではなくなっていた。ただし日曜の午後にはローラーの効果が薄れたのか外伸び傾向に戻っている。日曜の8R・9Rは逃げた馬が1着だったが、どちらも直線では馬場の真ん中から外の方を走っていた。外を通るのは直線だけですから、ローラー効果によって劇的に時計の出方が変わったという訳ではないが、同じ良馬場だった前開催の5日目・6日目とほぼ同じ数値。そこから使い込まれた分は戻したと言ったところ。なお、3回開催から続いて今年は4回開催が3週、計6日間行われるがこのままずっとAコースが使用される。
夏の開催は全てマイナスの馬場差、中でも雨で脚抜きが良くなるとマイナス1秒を超える数値になっている。そして先週の馬場差1800m対象の数値は、土曜日がマイナス0秒7、日曜日がマイナス0秒6だった。
芝と同じ様に前開催の5日目・6日目と馬場差はほぼ同じ様な数値。この夏の新潟ダートは良馬場だとこの程度の馬場差になるという事だろう。春の1回新潟よりは速い時計が出る状態。いつもの新潟ダートという感じでほとんど前残りだった。


  タイム分析
 2009/08/15 (土)  芝=-0.6 / 直線=-0.5  Aコース
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R T1800 サウンドバラッド    牡2 未勝利 1:48.3 +0.2 --- -0.2 --- C C
3R T1400 ショウナンサンガ    セ3 未勝利 1:21.9 -0.5 --- -0.1 --- C D
4R T1800 ネイチャーキング    牡3 未勝利 1:48.0 +0.5 --- +0.2 --- C C
6R T1400 スプリングサンダー    牝2 新馬 1:24.3 +1.1 --- +1.5 --- E C
9R T1800 エオリアンハープ    牝3 鳥屋野特500 1:46.5 ±0 --- -0.2 --- C C
10R T1000 ケイティラブ    牝5 稲妻特別1000 0:54.5 -0.6 --- -0.1 --- C C
11R T1600 ワールドコンパス    牡3 月岡温H1000 1:33.3 ±0 --- +0.5 --- D B
 2009/08/15 (土)  ダ=-0.7
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
2R D1200 サンデーローズ    牝3 未勝利 1:11.6 -1.0 --- -0.5 --- B C
5R D1200 セイウンシェンロン    牡2 新馬 1:12.3 -1.1 --- -0.6 --- B C
7R D1800 ユウターグローバル    牡3 未勝利 1:54.6 +0.5 --- +1.2 --- E C
8R D1200 ホットマニューバー    セ5 500万下 1:12.2 +0.3 --- +0.8 --- E B
12R D1800 オウロプレット    牡3 500万下 1:54.1 +1.3 --- +1.0 --- SL C

  馬券Summary
2走目でどう変わるか
先週の2歳未勝利戦についてだが、1800mの土曜1Rを勝ったサウンドバラッド、そして1400mの日曜1Rを勝ったハーティンハートのデビュー戦は共に2回新潟4日目の5R新馬戦、距離は1600mだった。新潟は例えば同時期の小倉なんかとは違って新馬戦の距離が非常に多彩ですから、2戦目の未勝利戦で条件を変えてくる馬が多い。条件替わりがどの様に結果も変わるかそれを考える事は重要。
当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。情報の修正依頼・ご要望等はこちらへ by ittai