2009年2回札幌11日目

開催一覧
2009/12/27 (日)
中山 阪神 中京
2009/12/26 (土)
中山 阪神 中京
2009/12/20 (日)
中山 阪神 中京
2009/12/19 (土)
中山 阪神 中京
2009/12/13 (日)
中山 阪神 中京
2009/12/12 (土)
中山 阪神 中京
2009/12/06 (日)
中山 阪神
2009/12/05 (土)
中山 阪神
2009/11/29 (日)
東京 京都
2009/11/28 (土)
東京 京都
2009/11/22 (日)
東京 京都 福島
2009/11/21 (土)
東京 京都 福島
2009/11/15 (日)
東京 京都 福島
2009/11/14 (土)
東京 京都 福島
2009/11/08 (日)
東京 京都 福島
2009/11/07 (土)
東京 京都 福島
2009/11/01 (日)
東京 京都 福島
2009/10/31 (土)
東京 京都 福島
2009/10/25 (日)
東京 京都 福島
2009/10/24 (土)
東京 京都 福島
2009/10/18 (日)
東京 京都
2009/10/17 (土)
東京 京都
2009/10/11 (日)
東京 京都
2009/10/10 (土)
東京 京都
2009/10/04 (日)
中山 阪神
2009/10/03 (土)
中山 阪神
2009/09/27 (日)
中山 阪神 新潟
2009/09/26 (土)
中山 阪神 新潟
2009/09/21 (月)
阪神 新潟
2009/09/20 (日)
中山 阪神
2009/09/19 (土)
中山 新潟
2009/09/13 (日)
中山 阪神 新潟
2009/09/12 (土)
中山 阪神 新潟
2009/09/06 (日)
新潟 小倉 札幌
2009/09/05 (土)
新潟 小倉 札幌
2009/08/30 (日)
新潟 小倉 札幌
2009/08/29 (土)
新潟 小倉 札幌
2009/08/23 (日)
新潟 小倉 札幌
2009/08/22 (土)
新潟 小倉 札幌
2009/08/16 (日)
新潟 小倉 札幌
2009/08/15 (土)
新潟 小倉 札幌
2009/08/09 (日)
新潟 小倉 札幌
2009/08/08 (土)
新潟 小倉 札幌
2009/08/02 (日)
新潟 小倉 札幌
2009/08/01 (土)
新潟 小倉 札幌
2009/07/26 (日)
新潟 小倉 札幌
2009/07/25 (土)
新潟 小倉 札幌
2009/07/19 (日)
新潟 小倉 札幌
2009/07/18 (土)
新潟 小倉 札幌
2009/07/12 (日)
福島 阪神 札幌
2009/07/11 (土)
福島 阪神 札幌
2009/07/05 (日)
福島 阪神 札幌
2009/07/04 (土)
福島 阪神 札幌
2009/06/28 (日)
福島 阪神 札幌
2009/06/27 (土)
福島 阪神 札幌
2009/06/21 (日)
福島 阪神 札幌
2009/06/20 (土)
福島 阪神 札幌
2009/06/14 (日)
東京 中京
2009/06/13 (土)
東京 中京
2009/06/07 (日)
東京 中京
2009/06/06 (土)
東京 中京
2009/05/31 (日)
東京 中京
2009/05/30 (土)
東京 中京
2009/05/24 (日)
東京 中京 新潟
2009/05/23 (土)
東京 中京 新潟
2009/05/17 (日)
東京 京都 新潟
2009/05/16 (土)
東京 京都 新潟
2009/05/10 (日)
東京 京都 新潟
2009/05/09 (土)
東京 京都 新潟
2009/05/03 (日)
東京 京都 新潟
2009/05/02 (土)
東京 京都 新潟
2009/04/26 (日)
東京 京都 福島
2009/04/25 (土)
東京 京都 福島
2009/04/19 (日)
中山 阪神 福島
2009/04/18 (土)
中山 阪神 福島
2009/04/12 (日)
中山 阪神 福島
2009/04/11 (土)
中山 阪神 福島
2009/04/05 (日)
中山 阪神
2009/04/04 (土)
中山 阪神
2009/03/29 (日)
中山 阪神 中京
2009/03/28 (土)
中山 阪神 中京
2009/03/22 (日)
中山 阪神 中京
2009/03/21 (土)
中山 阪神 中京
2009/03/15 (日)
中山 阪神 中京
2009/03/14 (土)
中山 阪神 中京
2009/03/08 (日)
中山 阪神
2009/03/07 (土)
中山 阪神
2009/03/01 (日)
中山 阪神 小倉
2009/02/28 (土)
中山 阪神 小倉
2009/02/22 (日)
東京 京都 小倉
2009/02/21 (土)
東京 京都 小倉
2009/02/15 (日)
東京 京都 小倉
2009/02/14 (土)
東京 京都 小倉
2009/02/08 (日)
東京 京都 小倉
2009/02/07 (土)
東京 京都 小倉
2009/02/01 (日)
東京 京都
2009/01/31 (土)
東京 京都
2009/01/25 (日)
中山 京都 中京
2009/01/24 (土)
中山 京都 中京
2009/01/18 (日)
中山 京都 中京
2009/01/17 (土)
中山 京都 中京
2009/01/11 (日)
中山 京都 中京
2009/01/10 (土)
中山 京都 中京
2009/01/05 (月)
中山 京都
2009/01/04 (日)
中山 京都
  馬場コメント
まずはここまでの馬場差。1回開催を含め、12週の開催だったが時計の出方は安定しており、2回開催についても大きな変動はなかった。そして先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土曜日がマイナス0秒7、日曜日がマイナス0秒5だった。
金曜から土曜日の未明にかけて雨が降ったが、芝には影響がなかった様で、1週前と同じ馬場差。使われた日曜日は土曜より時計が掛かる様になったが、とにかく今年の札幌芝は馬場が安定していた。
まずはここまでの馬場差。芝と同じく大きな変動はなく、馬場コンディションは安定していた。そして先週の馬場差、1700m対象の数値は土曜日がマイナス0秒9、日曜日がマイナス0秒5だった。
ダートは雨の影響を受けた様で、土曜日は1週前より高速化した。そして日曜日は1週前とほぼ同じレベルとなった。タイム差を見ると土曜と日曜の差はもっと大きいと思われるかもしれないが、メンバーランクを見ればわかる通り、土曜の方がメンバーの質が高かった。


  タイム分析
 2009/09/05 (土)  芝=-0.7  Cコース
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
2R T1500 タガノガルーダ    牝2 未勝利 1:29.8 -1.3 --- -0.8 --- A B
4R T1200 トリプルスレット    牝3 未勝利 1:09.9 -0.7 --- -0.3 --- B D
8R T2000 フミノイマージン    牝3 道新スH1000 2:00.3 -1.1 --- -0.4 --- B C
9R T1800 サンディエゴシチー    牡2 札幌2歳G3 1:49.7 +0.1 --- ±0 --- C B
12R T1200 フリーダムエアー    牡5 500万下 1:09.8 -0.1 --- +0.3 --- D C
 2009/09/05 (土)  ダ=-0.9
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R D1000 スワット    牡2 未勝利 0:59.9 -0.6 --- -0.1 --- C B
3R D1700 アドマイヤワンダ    牡3 未勝利 1:47.8 +0.6 --- +1.5 --- E C
5R D1700 ドレッシー    牝3 未勝利 1:46.5 -0.7 --- +0.2 --- C C
6R D1000 ホワイトクルーザー    牝3 500万下 0:58.8 -0.5 --- ±0 --- C C
7R D1700 ジュモー    牝3 500万下・牝 1:44.7 -1.2 --- -0.3 --- C C
10R D1700 ナニハトモアレ    牡3 500万下 1:44.9 -1.0 --- -0.1 --- C B
11R D1700 ロラパルーザ    牡3 ハーベス1000 1:43.8 -1.3 --- -0.8 --- B B


  馬券Summary
最終週は出馬ラッシュ
函館競馬場の改修工事に伴って、今年の北海道シリーズは札幌12週だけで終了。先週が最終週だった訳だが、トピックスのコーナーでも上がっていた様に、土曜日は全てフルゲート。実は日曜日も2Rで枠順確定前の取り消しがなければ全てフルゲートだった。函館滞在が1週前に終了して、出走馬の数が減っても不思議はなかったが札幌に滞在している馬は使わなければ損という最終週。例えば相手関係を考慮して1週伸ばすという事もない訳ですから、必然的に好メンバーのレースが多くなった。また土曜日に札幌で重賞が行われ、日曜日は新潟と小倉で重賞。騎手の都合に合わせるという事もあって、土曜日に有力馬が集結した。土曜日は12R中5RがメンバーランクBとなっているが、これは偶然ではないという事。その5レースの内3レースはタイムランクCに止まったが、上位馬には今後も注目したい。
当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。情報の修正依頼・ご要望等はこちらへ by ittai