2009年3回小倉6日目

開催一覧
2009/12/27 (日)
中山 阪神 中京
2009/12/26 (土)
中山 阪神 中京
2009/12/20 (日)
中山 阪神 中京
2009/12/19 (土)
中山 阪神 中京
2009/12/13 (日)
中山 阪神 中京
2009/12/12 (土)
中山 阪神 中京
2009/12/06 (日)
中山 阪神
2009/12/05 (土)
中山 阪神
2009/11/29 (日)
東京 京都
2009/11/28 (土)
東京 京都
2009/11/22 (日)
東京 京都 福島
2009/11/21 (土)
東京 京都 福島
2009/11/15 (日)
東京 京都 福島
2009/11/14 (土)
東京 京都 福島
2009/11/08 (日)
東京 京都 福島
2009/11/07 (土)
東京 京都 福島
2009/11/01 (日)
東京 京都 福島
2009/10/31 (土)
東京 京都 福島
2009/10/25 (日)
東京 京都 福島
2009/10/24 (土)
東京 京都 福島
2009/10/18 (日)
東京 京都
2009/10/17 (土)
東京 京都
2009/10/11 (日)
東京 京都
2009/10/10 (土)
東京 京都
2009/10/04 (日)
中山 阪神
2009/10/03 (土)
中山 阪神
2009/09/27 (日)
中山 阪神 新潟
2009/09/26 (土)
中山 阪神 新潟
2009/09/21 (月)
阪神 新潟
2009/09/20 (日)
中山 阪神
2009/09/19 (土)
中山 新潟
2009/09/13 (日)
中山 阪神 新潟
2009/09/12 (土)
中山 阪神 新潟
2009/09/06 (日)
新潟 小倉 札幌
2009/09/05 (土)
新潟 小倉 札幌
2009/08/30 (日)
新潟 小倉 札幌
2009/08/29 (土)
新潟 小倉 札幌
2009/08/23 (日)
新潟 小倉 札幌
2009/08/22 (土)
新潟 小倉 札幌
2009/08/16 (日)
新潟 小倉 札幌
2009/08/15 (土)
新潟 小倉 札幌
2009/08/09 (日)
新潟 小倉 札幌
2009/08/08 (土)
新潟 小倉 札幌
2009/08/02 (日)
新潟 小倉 札幌
2009/08/01 (土)
新潟 小倉 札幌
2009/07/26 (日)
新潟 小倉 札幌
2009/07/25 (土)
新潟 小倉 札幌
2009/07/19 (日)
新潟 小倉 札幌
2009/07/18 (土)
新潟 小倉 札幌
2009/07/12 (日)
福島 阪神 札幌
2009/07/11 (土)
福島 阪神 札幌
2009/07/05 (日)
福島 阪神 札幌
2009/07/04 (土)
福島 阪神 札幌
2009/06/28 (日)
福島 阪神 札幌
2009/06/27 (土)
福島 阪神 札幌
2009/06/21 (日)
福島 阪神 札幌
2009/06/20 (土)
福島 阪神 札幌
2009/06/14 (日)
東京 中京
2009/06/13 (土)
東京 中京
2009/06/07 (日)
東京 中京
2009/06/06 (土)
東京 中京
2009/05/31 (日)
東京 中京
2009/05/30 (土)
東京 中京
2009/05/24 (日)
東京 中京 新潟
2009/05/23 (土)
東京 中京 新潟
2009/05/17 (日)
東京 京都 新潟
2009/05/16 (土)
東京 京都 新潟
2009/05/10 (日)
東京 京都 新潟
2009/05/09 (土)
東京 京都 新潟
2009/05/03 (日)
東京 京都 新潟
2009/05/02 (土)
東京 京都 新潟
2009/04/26 (日)
東京 京都 福島
2009/04/25 (土)
東京 京都 福島
2009/04/19 (日)
中山 阪神 福島
2009/04/18 (土)
中山 阪神 福島
2009/04/12 (日)
中山 阪神 福島
2009/04/11 (土)
中山 阪神 福島
2009/04/05 (日)
中山 阪神
2009/04/04 (土)
中山 阪神
2009/03/29 (日)
中山 阪神 中京
2009/03/28 (土)
中山 阪神 中京
2009/03/22 (日)
中山 阪神 中京
2009/03/21 (土)
中山 阪神 中京
2009/03/15 (日)
中山 阪神 中京
2009/03/14 (土)
中山 阪神 中京
2009/03/08 (日)
中山 阪神
2009/03/07 (土)
中山 阪神
2009/03/01 (日)
中山 阪神 小倉
2009/02/28 (土)
中山 阪神 小倉
2009/02/22 (日)
東京 京都 小倉
2009/02/21 (土)
東京 京都 小倉
2009/02/15 (日)
東京 京都 小倉
2009/02/14 (土)
東京 京都 小倉
2009/02/08 (日)
東京 京都 小倉
2009/02/07 (土)
東京 京都 小倉
2009/02/01 (日)
東京 京都
2009/01/31 (土)
東京 京都
2009/01/25 (日)
中山 京都 中京
2009/01/24 (土)
中山 京都 中京
2009/01/18 (日)
中山 京都 中京
2009/01/17 (土)
中山 京都 中京
2009/01/11 (日)
中山 京都 中京
2009/01/10 (土)
中山 京都 中京
2009/01/05 (月)
中山 京都
2009/01/04 (日)
中山 京都
  馬場コメント
まずは8日間の馬場差。雨の影響を受けた前開催8日目と今開催1週目を除けば、馬場差はマイナス0秒7からマイナス0秒4の間で収まっており、大きな変動はなかった。そして先週の芝の馬場差、2000m対象の数値は土曜日がマイナス0秒6、日曜日がマイナス0秒4だった。
月曜日に芝を刈って、火曜日に内側をローラー整備。土日を通じて外差し馬場にはならなかった。ローラーの効果があったという事と、さらにローラーの効果が薄れて来ても外を回るよりは良いという状態になったのだろう。ローラーの効果で1つ前の週の日曜日に比べ、土曜日は馬場差がマイナスの方向に動いた。その効果が薄れた日曜日は今度はプラス方向に動いた。これはこの開催2週目と同じだった。
まずはここまで8日間の馬場差。ダートについては週によってあるいは、週の中でも土日で時計の出方が大きく違う事もあった。そして先週の馬場差1700m対象の数値は土曜日がプラス0秒1、日曜日がプラス0秒2だった。
今の小倉ダートは雨の影響が無くても馬場差の変動が激しいという事は先週も述べた通りだが、同じ良馬場でも1週違えば馬場差が大分違うので、時計の比較をする際には注意が必要。


  タイム分析
 2009/08/30 (日)  芝=-0.4  Bコース
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R T1200 シャイン    牡2 未勝利 1:09.2 -0.4 --- -0.2 --- C D
2R T2600 ニシノプライスレス    牡3 未勝利 2:41.8 +0.8 --- +1.3 --- E C
4R T1200 タガノエリザベート    牝2 新馬 1:09.5 -0.3 --- -0.1 --- C D
6R T1200 リッカコウユウ    牝3 未勝利・牝 1:09.3 +0.1 --- +0.3 --- D C
8R T1200 ブライドルアップ    牝3 別府特別500 1:08.3 -0.2 --- ±0 --- C B
9R T2000 カネトシソレイユ    牡5 玄海特H1000 2:00.4 +1.2 --- +1.3 --- SL C
11R T1800 イタリアンレッド    牝3 500万下・牝 1:47.9 +0.8 --- +0.8 --- D C
 2009/08/30 (日)  ダ=+0.2
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
5R D1000 サウンドアクシス    牡3 未勝利 0:59.6 +0.1 --- ±0 --- C C
7R D1700 ワキノブライアン    牡3 未勝利 1:47.9 +1.2 --- +1.0 --- E C
10R D1700 マルブツリード    牡6 阿蘇SH 1:45.2 +2.2 --- +2.0 --- E D
12R D1700 メイショウオニカゲ    牡4 500万下 1:46.6 +1.2 --- +1.0 --- E D

  馬券Summary
もう一人の▲
3キロ減の騎手だが、松山騎手が小倉では毎週勝っているという事は繰り返し、2回も紹介してしまったが栗東所属でもう一人今年デビューの3キロ減、国分恭介騎手も密かにと言ったら失礼だが、実は活躍している。夏の小倉では4勝と松山騎手に比べれば多くは勝っていないが、2着が5回、3着が9回、所謂着度数のバランスというのは今のところ良くないが、注目したいのは3着時の人気。9回中7回が7番人気以下の人気薄。しかも3着9回が全て3キロ減が有効な平場戦。夏の小倉では武豊騎手を始め、特定の騎手の騎乗に人気が集中しがちだが、これらが人気通りに走ってくれるかと言うと全くそんなことはない。効率が良いかどうかはちょっと微妙だが、お買い得なのは3キロ減などを筆頭とした若手騎手だという事。
当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。情報の修正依頼・ご要望等はこちらへ by ittai