2009年1回中山4日目

開催一覧
2009/12/27 (日)
中山 阪神 中京
2009/12/26 (土)
中山 阪神 中京
2009/12/20 (日)
中山 阪神 中京
2009/12/19 (土)
中山 阪神 中京
2009/12/13 (日)
中山 阪神 中京
2009/12/12 (土)
中山 阪神 中京
2009/12/06 (日)
中山 阪神
2009/12/05 (土)
中山 阪神
2009/11/29 (日)
東京 京都
2009/11/28 (土)
東京 京都
2009/11/22 (日)
東京 京都 福島
2009/11/21 (土)
東京 京都 福島
2009/11/15 (日)
東京 京都 福島
2009/11/14 (土)
東京 京都 福島
2009/11/08 (日)
東京 京都 福島
2009/11/07 (土)
東京 京都 福島
2009/11/01 (日)
東京 京都 福島
2009/10/31 (土)
東京 京都 福島
2009/10/25 (日)
東京 京都 福島
2009/10/24 (土)
東京 京都 福島
2009/10/18 (日)
東京 京都
2009/10/17 (土)
東京 京都
2009/10/11 (日)
東京 京都
2009/10/10 (土)
東京 京都
2009/10/04 (日)
中山 阪神
2009/10/03 (土)
中山 阪神
2009/09/27 (日)
中山 阪神 新潟
2009/09/26 (土)
中山 阪神 新潟
2009/09/21 (月)
阪神 新潟
2009/09/20 (日)
中山 阪神
2009/09/19 (土)
中山 新潟
2009/09/13 (日)
中山 阪神 新潟
2009/09/12 (土)
中山 阪神 新潟
2009/09/06 (日)
新潟 小倉 札幌
2009/09/05 (土)
新潟 小倉 札幌
2009/08/30 (日)
新潟 小倉 札幌
2009/08/29 (土)
新潟 小倉 札幌
2009/08/23 (日)
新潟 小倉 札幌
2009/08/22 (土)
新潟 小倉 札幌
2009/08/16 (日)
新潟 小倉 札幌
2009/08/15 (土)
新潟 小倉 札幌
2009/08/09 (日)
新潟 小倉 札幌
2009/08/08 (土)
新潟 小倉 札幌
2009/08/02 (日)
新潟 小倉 札幌
2009/08/01 (土)
新潟 小倉 札幌
2009/07/26 (日)
新潟 小倉 札幌
2009/07/25 (土)
新潟 小倉 札幌
2009/07/19 (日)
新潟 小倉 札幌
2009/07/18 (土)
新潟 小倉 札幌
2009/07/12 (日)
福島 阪神 札幌
2009/07/11 (土)
福島 阪神 札幌
2009/07/05 (日)
福島 阪神 札幌
2009/07/04 (土)
福島 阪神 札幌
2009/06/28 (日)
福島 阪神 札幌
2009/06/27 (土)
福島 阪神 札幌
2009/06/21 (日)
福島 阪神 札幌
2009/06/20 (土)
福島 阪神 札幌
2009/06/14 (日)
東京 中京
2009/06/13 (土)
東京 中京
2009/06/07 (日)
東京 中京
2009/06/06 (土)
東京 中京
2009/05/31 (日)
東京 中京
2009/05/30 (土)
東京 中京
2009/05/24 (日)
東京 中京 新潟
2009/05/23 (土)
東京 中京 新潟
2009/05/17 (日)
東京 京都 新潟
2009/05/16 (土)
東京 京都 新潟
2009/05/10 (日)
東京 京都 新潟
2009/05/09 (土)
東京 京都 新潟
2009/05/03 (日)
東京 京都 新潟
2009/05/02 (土)
東京 京都 新潟
2009/04/26 (日)
東京 京都 福島
2009/04/25 (土)
東京 京都 福島
2009/04/19 (日)
中山 阪神 福島
2009/04/18 (土)
中山 阪神 福島
2009/04/12 (日)
中山 阪神 福島
2009/04/11 (土)
中山 阪神 福島
2009/04/05 (日)
中山 阪神
2009/04/04 (土)
中山 阪神
2009/03/29 (日)
中山 阪神 中京
2009/03/28 (土)
中山 阪神 中京
2009/03/22 (日)
中山 阪神 中京
2009/03/21 (土)
中山 阪神 中京
2009/03/15 (日)
中山 阪神 中京
2009/03/14 (土)
中山 阪神 中京
2009/03/08 (日)
中山 阪神
2009/03/07 (土)
中山 阪神
2009/03/01 (日)
中山 阪神 小倉
2009/02/28 (土)
中山 阪神 小倉
2009/02/22 (日)
東京 京都 小倉
2009/02/21 (土)
東京 京都 小倉
2009/02/15 (日)
東京 京都 小倉
2009/02/14 (土)
東京 京都 小倉
2009/02/08 (日)
東京 京都 小倉
2009/02/07 (土)
東京 京都 小倉
2009/02/01 (日)
東京 京都
2009/01/31 (土)
東京 京都
2009/01/25 (日)
中山 京都 中京
2009/01/24 (土)
中山 京都 中京
2009/01/18 (日)
中山 京都 中京
2009/01/17 (土)
中山 京都 中京
2009/01/11 (日)
中山 京都 中京
2009/01/10 (土)
中山 京都 中京
2009/01/05 (月)
中山 京都
2009/01/04 (日)
中山 京都
  馬場コメント
有馬記念の週に芝を刈って、年明けの開幕週からCコースに変わった。そのため開幕週は冬の中山にしては速い時計が出たが、1週経過して、なおかつ金曜日に雨が降った。これらが複合して、先週は1週目と比べて中距離戦で1秒以上時計が掛かった。日曜日には馬場が乾いて少し速くなったが、それでも時計のかかる馬場だった。
とにかくスローが多かった。レースで外を回って後ろから行って届かなかった馬に注目する手はあるが、そういう馬は何度でも展開不向きになる。少なくとも中山開催のウチは内を捌ける様な器用な馬を買うべき。
金曜の雨の影響で土曜は稍重スタートとなったが、見た目にはそんなに湿ってはいなかった。それでも1800mは1週目より大分速くなったが、1200mはスタートの地点が芝であることもあって、1週目よりも掛かっていた。日曜日はさらに乾燥して、土曜日よりも時計が掛かり、1800mは1週目とほぼ同じとなった。
とにかくダート1800mの下級条件ではバテてしまう馬が多く、1着と2着、あるいは2着と3着の差が大きく開くレースが多かった。


  タイム分析
 2009/01/11 (日)  芝=+0.8  Cコース
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
5R T2000 ラークキャロル    牝3 未勝利 2:06.1 +2.9 --- +1.4 --- SL C
6R T1200 アラマサローズ    牝3 500万下 1:09.6 ±0 --- -0.5 --- B D
11R T1600 ジェルミナル    牝3 フェアリG3 1:36.5 +1.5 --- +0.7 --- D C
12R T1600 オリオンザドンペリ    牡5 1000万下 1:36.4 +2.0 --- +1.1 --- SL C
 2009/01/11 (日)  ダ=+0.8 / 1200m=+0.2
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R D1200 レッドレイク    牝3 未勝利・牝 1:13.7 +0.7 --- +0.5 --- D D
2R D1800 フォージドスチール    牡3 未勝利 1:56.9 +1.2 --- +0.4 --- D D
3R D1200 ハッピーシャトル    牝3 未勝利 1:13.5 +0.5 --- +0.3 --- D D
4R D1200 トーセンムルソー    牡3 新馬 1:13.3 +0.1 --- -0.1 --- C C
7R D1800 ウインペイシェント    セ4 500万下 1:55.6 +1.6 --- +0.8 --- D D
8R D1200 モエレジンダイコ    牡4 500万下 1:12.4 +0.5 --- +0.3 --- D D
9R D2400 メジロティモン    牡4 成田特別1000 2:36.6 +1.6 --- +0.5 --- D D
10R D1800 ボランタス    牡5 招福SH1600 1:53.9 +1.5 --- +0.7 --- D D
中山6R 3歳500万下 タイムB
このメンバーでBランクの時計が出せるのかと意外に思われるかもしれないが、(以下↓)
1着 アラマサローズ 
勝ったアラマサローズは稍重のカンナS、昨年の4回中山開催の中で最も時計が掛かっていた日に3着に好走していた。その後は速い時計に対応できなかったが、時計の掛かる芝なら走れるという事だろう。
中山10R 招福S 注目
勝ったボランタスを取り上げておく。
1着 ボランタス 番組注目馬
中団やや前で、4コーナーで既に手が動いている。そこから直線に向いて外に出していくが、必至に追ってもなかなかエンジンがかからないという感じで、ジリジリジリ…としか伸びてこない。直線半ばでやっとエンジンがかかり、後は楽な感じで外から差しきった。着差はわずかだが、余裕で差しきった。
時計は優秀ではないですし、相手もそう強くはなかったが、外から余裕の差しきり。これでダート1800m以上は8戦5勝2着1回3着2回。時計が速い馬場の1800mで500万3着というのがあるが、スピード競馬だと不安も残るが、2000m以上のスタミナ勝負ではかなり強い馬。現2500mの交流重賞で1秒2差とは言え、3着があった(前走)。先着された2頭はワンダースピード・メイショウトウコン。2000m以上のオープン特別ならこの馬も好勝負になるはず。注目馬。
中山11R フェアリーS 
前半600mが36秒4と、マイル戦としては緩やかなペースだった。パールシャドウが行かずにちょっと遅いペースになってしまい、一塊のまま直線に向いた。直線で外から一端先頭に立ちかかっているのが、外をマクって来たエリザベスムーンだが、半ばで止まってしまった。変わって伸びたのが、内からジェルミナルだった。
スローペースで馬群が固まってしまい、3コーナーと直線2回審議になるほどのレースだった。ただでさえ、内が有利のコース形態をしている中山芝1600mですから、スローペースになれば前に行くか、内を突くかをしなければ好走は望めない。
1着 ジェルミナル 
大外枠から好位を取りに行った前走の阪神JFとは一転して最内枠を活かしきった競馬になった。ちょっと今回に関してはうまく行ったという感じだが、本質的には2000m以上あった方が良い馬だと思っている。ベストとは思えない中山1600mで勝ちきったことは評価したい。

==福永騎手==
良いスタートが切れて、好位が取れたし、最後も狙ったところが開いてくれた。内枠だったのでうまく捌けるがが心配だったが、スムーズな競馬ができた。流れは緩かったが、道中からその気にさせず、最後の爆発力に賭ける競馬をした。思ってくれた通りの脚を使ってくれた。まだまだこれからが楽しみな馬。
2着 アイアムネオ 
内枠から内を通って、直線でもイン突き。恵まれた好走だとは思うが、前へ行ける・内を突けるというのも競走馬の重要な資質の1つ。
3着 グッデーコパ 
内枠からスローの逃げ。恵まれた好走だとは思うが、前へ行ける・内を突けるというのも競走馬の重要な資質の1つ。
4着 カツヨトワイニング 
外を回った。コース形態やレース展開に泣かされた形だが、前へ行けないというのは競走馬の欠点の1つになってしまう。
5着 マイティースルー 
外を回った。コース形態やレース展開に泣かされた形だが、前へ行けないというのは競走馬の欠点の1つになってしまう。
6着 エリザベスムーン 
外を回った。コース形態やレース展開に泣かされた形だが、前へ行けないというのは競走馬の欠点の1つになってしまう。出負けしてコーナーを外から追い上げて、直線では先頭に殴りかかって…というかなり強引な競馬。素質は間違いなく高いが、もっとレースが上手にならないと厳しいかもしれない。
8着 イナズマアマリリス 
外枠からとは言え、2番手追走から伸びを欠いた点には不満が残る。ファンタジーSはちょっと展開に恵まれたものだったのかなぁ…と思ってしまう。
9着 パールシャドウ 
直線で内・外から寄られて不利があったので、あとは流してのゴールインになった。ただ、不利がなかったとしても少なくとも3着以内には来てないと思う。

  馬券Summary
スロー、スロー、スロー
今年からペース補正を導入したが、それでも補正しきれないレースが芝で3鞍あった。だからスローが3回。
馬場コンディションの内・外の有利・不利はないが、とにかくスローのレースが多いですから、結果的に前へ行くか内を回るかしなければ、勝負にならなかった。
当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。情報の修正依頼・ご要望等はこちらへ by ittai