2009年3回中京6日目

2009/12/27(日)
中山 阪神 中京
2009/12/26(土)
中山 阪神 中京
2009/12/20(日)
中山 阪神 中京
2009/12/19(土)
中山 阪神 中京
2009/12/13(日)
中山 阪神 中京
2009/12/12(土)
中山 阪神 中京
2009/12/06(日)
中山 阪神
2009/12/05(土)
中山 阪神
2009/11/29(日)
東京 京都
2009/11/28(土)
東京 京都
2009/11/22(日)
東京 京都 福島
2009/11/21(土)
東京 京都 福島
2009/11/15(日)
東京 京都 福島
2009/11/14(土)
東京 京都 福島
2009/11/08(日)
東京 京都 福島
2009/11/07(土)
東京 京都 福島
2009/11/01(日)
東京 京都 福島
2009/10/31(土)
東京 京都 福島
2009/10/25(日)
東京 京都 福島
2009/10/24(土)
東京 京都 福島
2009/10/18(日)
東京 京都
2009/10/17(土)
東京 京都
2009/10/11(日)
東京 京都
2009/10/10(土)
東京 京都
2009/10/04(日)
中山 阪神
2009/10/03(土)
中山 阪神
2009/09/27(日)
中山 阪神 新潟
2009/09/26(土)
中山 阪神 新潟
2009/09/21(月)
阪神 新潟
2009/09/20(日)
中山 阪神
2009/09/19(土)
中山 新潟
2009/09/13(日)
中山 阪神 新潟
2009/09/12(土)
中山 阪神 新潟
2009/09/06(日)
新潟 小倉 札幌
2009/09/05(土)
新潟 小倉 札幌
2009/08/30(日)
新潟 小倉 札幌
2009/08/29(土)
新潟 小倉 札幌
2009/08/23(日)
新潟 小倉 札幌
2009/08/22(土)
新潟 小倉 札幌
2009/08/16(日)
新潟 小倉 札幌
2009/08/15(土)
新潟 小倉 札幌
2009/08/09(日)
新潟 小倉 札幌
2009/08/08(土)
新潟 小倉 札幌
2009/08/02(日)
新潟 小倉 札幌
2009/08/01(土)
新潟 小倉 札幌
2009/07/26(日)
新潟 小倉 札幌
2009/07/25(土)
新潟 小倉 札幌
2009/07/19(日)
新潟 小倉 札幌
2009/07/18(土)
新潟 小倉 札幌
2009/07/12(日)
福島 阪神 札幌
2009/07/11(土)
福島 阪神 札幌
2009/07/05(日)
福島 阪神 札幌
2009/07/04(土)
福島 阪神 札幌
2009/06/28(日)
福島 阪神 札幌
2009/06/27(土)
福島 阪神 札幌
2009/06/21(日)
福島 阪神 札幌
2009/06/20(土)
福島 阪神 札幌
2009/06/14(日)
東京 中京
2009/06/13(土)
東京 中京
2009/06/07(日)
東京 中京
2009/06/06(土)
東京 中京
2009/05/31(日)
東京 中京
2009/05/30(土)
東京 中京
2009/05/24(日)
東京 中京 新潟
2009/05/23(土)
東京 中京 新潟
2009/05/17(日)
東京 京都 新潟
2009/05/16(土)
東京 京都 新潟
2009/05/10(日)
東京 京都 新潟
2009/05/09(土)
東京 京都 新潟
2009/05/03(日)
東京 京都 新潟
2009/05/02(土)
東京 京都 新潟
2009/04/26(日)
東京 京都 福島
2009/04/25(土)
東京 京都 福島
2009/04/19(日)
中山 阪神 福島
2009/04/18(土)
中山 阪神 福島
2009/04/12(日)
中山 阪神 福島
2009/04/11(土)
中山 阪神 福島
2009/04/05(日)
中山 阪神
2009/04/04(土)
中山 阪神
2009/03/29(日)
中山 阪神 中京
2009/03/28(土)
中山 阪神 中京
2009/03/22(日)
中山 阪神 中京
2009/03/21(土)
中山 阪神 中京
2009/03/15(日)
中山 阪神 中京
2009/03/14(土)
中山 阪神 中京
2009/03/08(日)
中山 阪神
2009/03/07(土)
中山 阪神
2009/03/01(日)
中山 阪神 小倉
2009/02/28(土)
中山 阪神 小倉
2009/02/22(日)
東京 京都 小倉
2009/02/21(土)
東京 京都 小倉
2009/02/15(日)
東京 京都 小倉
2009/02/14(土)
東京 京都 小倉
2009/02/08(日)
東京 京都 小倉
2009/02/07(土)
東京 京都 小倉
2009/02/01(日)
東京 京都
2009/01/31(土)
東京 京都
2009/01/25(日)
中山 京都 中京
2009/01/24(土)
中山 京都 中京
2009/01/18(日)
中山 京都 中京
2009/01/17(土)
中山 京都 中京
2009/01/11(日)
中山 京都 中京
2009/01/10(土)
中山 京都 中京
2009/01/05(月)
中山 京都
2009/01/04(日)
中山 京都
馬場コメント
2週目そして先週は雨の影響を受けたが、それでも開催を通じて速い時計の出るコンディションとなっている。そして先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土曜日がマイナス1秒3、日曜日がマイナス1秒1だった。
先週からBコースを使用した事もあって、稍重スタートではあったが馬場差は土曜がマイナス1秒3で、若干馬場が痛んだ日曜はマイナス1秒1。脚質的には土曜前半は前残りの競馬が続いていたが、土曜後半から日曜にかけては外差しが決まる競馬も目立ち始めた。
全てマイナスの数値となっている様に総じて速い時計が出ている。そして先週の馬場差1700m対象の数値は土曜日がマイナス1秒9、日曜日がマイナス1秒0だった。
土曜がマイナス1秒9、ここまで6日間共マイナスの馬場差の中にあっても土曜日は最も時計の出やすい馬場コンディションだった。ただし日曜日もマイナス1秒0ですから、雨の影響が残って時計の出やすい馬場だった。脚質は基本的には先行有利だが、それを意識して各騎手が早めに仕掛けるせいか、展開によっては差しも届いていた。
馬場差一覧

レース順表示

タイム分析 2009/06/07 (日)  芝=-1.1
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 補正 WL TL ML
1R T1800 キタサンチーフ    牡3 未勝利 1:48.0 -1.1 --- -0.1 -1.0 101 C C
2R T2000 ロッソネロ    牡3 未勝利 2:01.2 -0.8 --- -0.3 -0.5 103 C D
6R T1200 ヒカルジョディー    牡3 500万下 1:08.8 -0.4 --- +0.3 -0.7 97 D E
7R T2500 オールターゲット    牡3 500万下 2:34.0 -0.8 --- +0.6 -1.4 94 D D
8R T1200 レディルージュ    牝3 あじさい1000 1:08.0 -1.0 --- -0.3 -0.7 103 B D
10R T2000 エーティーボス    牡5 関ケ原H1600 1:58.5 -0.7 --- +0.4 -1.1 96 D D
11R T1200 ローズカットダイヤ    牝4 1000万下 1:08.2 -0.4 --- +0.3 -0.7 97 D D

2009/06/07 (日)  ダ=-1.0
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 補正 WL TL ML
3R D1700 プリンセスペスカ    牝3 未勝利・牝 1:46.1 -1.3 --- -0.6 -0.7 106 B D
5R D1700 ルナキッズ    牡3 未勝利・若 1:46.7 -0.7 --- +0.3 -1.0 97 C E
9R D1700 アイノレグルス    牡4 御嶽特別1000 1:44.9 -0.2 --- +0.8 -1.0 92 D D
12R D1700 ポートスピード    牡4 500万下 1:45.4 -0.5 --- +0.5 -1.0 95 D C

         

3R3歳未勝利 タイムランクBのレース
基準より0秒6速い勝ちタイムだった。前半2・3番手に居たミルフィアタッチ・プリンセスペスカが早めに押し上げて直線で首位争いとなっている。この2頭の叩き合いでは、外のプリンセスペスカが勢いで勝り、抜け出して1着。ミルフィアタッチも粘って3番手に上がってきたコウエイテンプウに5馬身差をつけていた。
時計について言えば、逃げたネオカーニバルがハイラップで飛ばした事が勝ち時計を押し上げた印象。
1着 プリンセスペスカ 前が引っ張る展開、さらには揉まれない展開にうまく乗じた印象。競り勝った点は評価して良いが、昇級即通用となると疑問。
2着 ミルフィアタッチ 3着以下を大きく引き離した。次走も牝馬限定戦出走なら当然勝ち負けになる。
 
8RあじさいS タイムランクBのレース
基準より0秒3速い勝ちタイムだった。アグネスナチュラルが逃げて、直線でも先頭をキープ。ただ1枠レディルージュがやや外に出されて伸び、抜け出して行く。アグネスナチュラルは少しスピードが鈍りながらも粘っており、外から迫って来たケイアイダイオウらに抜かせず2着は確保した。
1着 レディルージュ 距離が短くなればなるほど切れ味が増してきた印象。ゴール前の脚捌きを見てもかなりのピッチ走法で現状は長くなるよりは1200mくらいの方が合っている印象。次の開催からは古馬との対戦となるため、強くは推奨できないが単に決め手だけなら見劣らないと思う。
2着 アグネスナチュラル 行きっぷりの良い馬。現状は1200mがベストだと思う。スピードは古馬相手の1000万下でも通用するレベルにある。
3着 ケイアイダイオウ 500万下のダート戦をタイムランクBの時計で勝ち上がった馬。今回は昨年11月以来の芝だったが、手応えは感じさせる内容だった。次走も要注意。
 
9R御嶽特別 注目レース・馬
勝ったアイノレグルスはうまく運んだし、2着メイショウアサガオは展開がハマった印象。そんな中3着のサンデーヒストリーは内でも揉まれて、ポジションを一気に下げるような場面があって、しかも4コーナー大外回るというロスの多い競馬でしたから、それでも最後は外からよく伸びて3着。力のあるところは見せた。基本的には大きなフォームで走る馬なので、小回りが得意ではないはず。それでも力で何とかすると思ったが、今回のレース運びでは流石に厳しかった。個人的には芝でも十分にやれると思っている馬ですから、ダート使っている分には次走も恐らく人気は下がらないと思う。ですから、体質が強化され、芝に出てきた時に狙ってみたいなと密かに思っている。
 
ポイント
去年の傾向も踏まえて
今週で中京も最終週。となると芝のレース、中でもペースが速くなりやすい1200m戦は外差しを狙いたくなるが、昨年の同時期の中京開催の最終週の結果を見てみると、思いの外前残りの競馬が多かった。ですから3週目まで終えた時点の段階で馬場傾向とか脚質傾向は昨年同時期の中京開催と似た感じの傾向をたどっているが、それだけに今週も最終週だから、とにかく外差しを狙えば良いみたいな予想は危険すぎると思う。ペースが遅ければちゃんと前の馬も残っているだけに、枠順・展開を意識しすぎないオーソドックスな予想を勧めたいと思う。
実質無料
↑実質無料↑


ittai.net をGoogle検索
番組注目馬一覧
勝ち馬上位馬一覧
次走推奨馬一覧
次走危険馬一覧
レベルAレース一覧
レベルEレース一覧
芝OP一覧 ダOP一覧
札幌 馬場差
函館 馬場差
福島 馬場差
新潟 馬場差
東京 馬場差
中山 馬場差
中京 馬場差
京都 馬場差
阪神 馬場差
小倉 馬場差