ヒメカノ ダウンロード販売

2009年2回中山5日目

2009/12/27(日)
中山 阪神 中京
2009/12/26(土)
中山 阪神 中京
2009/12/20(日)
中山 阪神 中京
2009/12/19(土)
中山 阪神 中京
2009/12/13(日)
中山 阪神 中京
2009/12/12(土)
中山 阪神 中京
2009/12/06(日)
中山 阪神
2009/12/05(土)
中山 阪神
2009/11/29(日)
東京 京都
2009/11/28(土)
東京 京都
2009/11/22(日)
東京 京都 福島
2009/11/21(土)
東京 京都 福島
2009/11/15(日)
東京 京都 福島
2009/11/14(土)
東京 京都 福島
2009/11/08(日)
東京 京都 福島
2009/11/07(土)
東京 京都 福島
2009/11/01(日)
東京 京都 福島
2009/10/31(土)
東京 京都 福島
2009/10/25(日)
東京 京都 福島
2009/10/24(土)
東京 京都 福島
2009/10/18(日)
東京 京都
2009/10/17(土)
東京 京都
2009/10/11(日)
東京 京都
2009/10/10(土)
東京 京都
2009/10/04(日)
中山 阪神
2009/10/03(土)
中山 阪神
2009/09/27(日)
中山 阪神 新潟
2009/09/26(土)
中山 阪神 新潟
2009/09/21(月)
阪神 新潟
2009/09/20(日)
中山 阪神
2009/09/19(土)
中山 新潟
2009/09/13(日)
中山 阪神 新潟
2009/09/12(土)
中山 阪神 新潟
2009/09/06(日)
新潟 小倉 札幌
2009/09/05(土)
新潟 小倉 札幌
2009/08/30(日)
新潟 小倉 札幌
2009/08/29(土)
新潟 小倉 札幌
2009/08/23(日)
新潟 小倉 札幌
2009/08/22(土)
新潟 小倉 札幌
2009/08/16(日)
新潟 小倉 札幌
2009/08/15(土)
新潟 小倉 札幌
2009/08/09(日)
新潟 小倉 札幌
2009/08/08(土)
新潟 小倉 札幌
2009/08/02(日)
新潟 小倉 札幌
2009/08/01(土)
新潟 小倉 札幌
2009/07/26(日)
新潟 小倉 札幌
2009/07/25(土)
新潟 小倉 札幌
2009/07/19(日)
新潟 小倉 札幌
2009/07/18(土)
新潟 小倉 札幌
2009/07/12(日)
福島 阪神 札幌
2009/07/11(土)
福島 阪神 札幌
2009/07/05(日)
福島 阪神 札幌
2009/07/04(土)
福島 阪神 札幌
2009/06/28(日)
福島 阪神 札幌
2009/06/27(土)
福島 阪神 札幌
2009/06/21(日)
福島 阪神 札幌
2009/06/20(土)
福島 阪神 札幌
2009/06/14(日)
東京 中京
2009/06/13(土)
東京 中京
2009/06/07(日)
東京 中京
2009/06/06(土)
東京 中京
2009/05/31(日)
東京 中京
2009/05/30(土)
東京 中京
2009/05/24(日)
東京 中京 新潟
2009/05/23(土)
東京 中京 新潟
2009/05/17(日)
東京 京都 新潟
2009/05/16(土)
東京 京都 新潟
2009/05/10(日)
東京 京都 新潟
2009/05/09(土)
東京 京都 新潟
2009/05/03(日)
東京 京都 新潟
2009/05/02(土)
東京 京都 新潟
2009/04/26(日)
東京 京都 福島
2009/04/25(土)
東京 京都 福島
2009/04/19(日)
中山 阪神 福島
2009/04/18(土)
中山 阪神 福島
2009/04/12(日)
中山 阪神 福島
2009/04/11(土)
中山 阪神 福島
2009/04/05(日)
中山 阪神
2009/04/04(土)
中山 阪神
2009/03/29(日)
中山 阪神 中京
2009/03/28(土)
中山 阪神 中京
2009/03/22(日)
中山 阪神 中京
2009/03/21(土)
中山 阪神 中京
2009/03/15(日)
中山 阪神 中京
2009/03/14(土)
中山 阪神 中京
2009/03/08(日)
中山 阪神
2009/03/07(土)
中山 阪神
2009/03/01(日)
中山 阪神 小倉
2009/02/28(土)
中山 阪神 小倉
2009/02/22(日)
東京 京都 小倉
2009/02/21(土)
東京 京都 小倉
2009/02/15(日)
東京 京都 小倉
2009/02/14(土)
東京 京都 小倉
2009/02/08(日)
東京 京都 小倉
2009/02/07(土)
東京 京都 小倉
2009/02/01(日)
東京 京都
2009/01/31(土)
東京 京都
2009/01/25(日)
中山 京都 中京
2009/01/24(土)
中山 京都 中京
2009/01/18(日)
中山 京都 中京
2009/01/17(土)
中山 京都 中京
2009/01/11(日)
中山 京都 中京
2009/01/10(土)
中山 京都 中京
2009/01/05(月)
中山 京都
2009/01/04(日)
中山 京都
馬場コメント
この開催は雨の影響で、良馬場で行われた事が1度もなく6日間共時計がかかっている。
繰り返すが、先週も時計は掛かっていた。ただ、土日では時計の出方は異なる。土曜日はレースが行われる時点では風は治まっていたが、雨は降り続いて相当に時計のかかるコンディション。日曜日は掛かっているとは言っても、この開催の中では速いレベルだった。同じ様な道悪でも土日でコンディションはかなり違うので注意。また、両日とも途中で馬場発表は変更されているが、馬場差は1日を通した数値。
ここまで6日間とも雨の影響を受け、良馬場では行われていない。基本的には脚抜きが良く、速い時計の出やすいコンディションだが、変動とした4日目および6日目の1200m戦については、高速と言う程のレベルではない。
1800m戦は土日とも速い時計が出る馬場で、特に土曜日が高速レベル。一方1200m戦については、日曜日は土曜日より水準に近づいている。1日の中でも変動があり、
1R:-0秒9
7R以降:-0.4
だった。日曜日の1200n戦以外は一日を通した数値。また、速い時計が出るから前の馬が有利とは言えないコンディションだった。
馬場差一覧

レース順表示

タイム分析 2009/03/14 (土)  芝=+3.8
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 補正 WL TL ML
5R T1600 コスモハート    牝3 未勝利 1:39.1 +3.0 --- ±0 +3.0 100 C B
9R T2000 サンライズベガ    牡5 館山特別1000 2:04.9 +4.0 --- +0.2 +3.8 98 C C
10R T1600 ツーデイズノーチス    牝3 アネモネ 1:38.2 +3.3 --- +0.3 +3.0 97 D D
11R T1600 ショウワモダン    牡5 東風S 1:36.5 +3.3 --- +0.3 +3.0 97 D D

2009/03/14 (土)  ダ=-2.4 1200m=-1.2
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 補正 WL TL ML
1R D1200 ルナロッソ    牝3 未勝利・牝 1:12.2 -0.7 --- +0.5 -1.2 95 D D
2R D1800 リアルディール    牡3 未勝利 1:53.6 -2.0 --- +0.4 -2.4 96 D D
3R D1200 ハンマープライス    牡3 未勝利 1:11.4 -1.5 --- -0.3 -1.2 103 B C
4R D1800 メジロベンハー    牡3 新馬 1:54.4 -1.5 --- +0.6 -2.1 94 D C
6R D1800 フォルミダービレ    牡3 500万下 1:51.9 -2.8 --- -0.4 -2.4 104 B C
7R D1200 グレイスフルムーヴ    牝4 500万下 1:11.0 -0.9 --- +0.3 -1.2 97 D D
8R D1800 トーセンバスケット    牝4 500万下・牝 1:53.8 -0.2 --- +2.2 -2.4 78 E D
12R D1800 ヒシポラリス    牡5 1000万下 1:50.8 -2.4 --- ±0 -2.4 100 C D

         

3R3歳未勝利 タイムランクBのレース
基準より0秒3速い勝ちタイム。このレースも番組注目馬のワンツーフィニッシュだった。上位3頭は見所十分だった。前半3ハロンが34秒4で上がりが37秒0という事で、コロナループが作ったペースは結構速かった。それでもゴール寸前までかなり粘ってましたし、それをまた良い位置から差しきったハンマープライスのレースぶりというのも結構優秀ですし、この後続を大きく突き放した3頭のレースぶりというのはかなり評価して良いんじゃないかなと思う。
1着 ハンマープライス 10キロ減で気配は抜群だった。スタートで遅れ気味だったが、すぐさま好位に取り付いて追われてからもしっかり伸びた。一戦毎の上昇ぶりから昇級してもダート1200mなら上位候補。
2着 コロナループ 前走ほどの行きっぷりはなかったが、スピードの違いでハナに立った。力は出し切っていると思う。今回は相手が強かっただけで、未勝利なら力は上位だと思う。注目馬。
3着 マルターズブレーヴ 休み明け5ヶ月ぶりの実戦。しかも転厩初戦という事で、それでも仕上がりは良かったですし、外外を追い上げて直線もしっかり伸びて4着以下には5馬身つけてますから、ダートの短距離に適正は高いと思う。
 
6R3歳500万下 タイムランクBのレース
基準より0秒4速い勝ちタイムだった。逃げていたリーチマイドリームにシュヴァイツァーが並びかけて、直線へ入っていく。その後好位に居たフォルミダービレ・エジソンも上がっての叩き合い。フォルミダービレが地力でねじ伏せる様に抜け出して1着となった。2番手は内のシュヴァイツァーと外のエジソンが叩き合って入線。エジソンがクビ差で先着、クレヨンロケットがそれに接近しての4着だった。
1着 フォルミダービレ スタートで遅れて流れに乗れなかった前走とは違って、中山に戻ってスムーズな競馬だった。
2着 エジソン 500万なら上位。
3着 シュヴァイツァー 500万なら上位。
4着 クレヨンロケット 新馬戦を勝って中1週でしたから、この上位3頭によく迫っていると思う。
 
10RアネモネS 注目レース・馬
4コーナーから直線、前のザデイ・デセールが伸びを欠き外めからツーデイズノーチスが抜け出して行った。2番手は内からグローリールピナス、中からレイナクーバ、外からアンプロショニスト、さらに外からリュシオルが伸びての接戦になったが、6枠アンプレショニストがわずかに2着を確保した。
1着 ツーデイズノーチス 強い勝ち方だった。ほんと横綱相撲といった感じの競馬だったが、ちょっと回転の速い走り方をしているので、こういう馬場も恐らく得意だったという事もあると思う。
2着 アンプレショニスト かなり良い脚を使っていますから、内容的には確かに前とは離されたが、きっちりと捕らえた辺り強い内容だったと思う。
3着 レイナクーバ 外外を回ってのこの着差ですから、権利取れなかったのは残念だが、次走も自己条件に出走してくれば勝ち負けになる存在だと思う。
 
ポイント
実は土日で一変
芝は土曜が重から不良。日曜が重から稍重で共に雨の影響を受けたが、馬場差は全く違っていて、3秒1もの差がある。これが単純にプラス1秒0からマイナス2秒1へと変わればビックリするはずの数値。同じように道悪だったので、それほどのインパクトはないかもしれないが、実は大きく異なるので、注意していただきたい。
プレステージ30%OFF
↑プレステージ30%OFF↑


ittai.net をGoogle検索
番組注目馬一覧
勝ち馬上位馬一覧
次走推奨馬一覧
次走危険馬一覧
レベルAレース一覧
レベルEレース一覧
芝OP一覧 ダOP一覧
札幌 馬場差
函館 馬場差
福島 馬場差
新潟 馬場差
東京 馬場差
中山 馬場差
中京 馬場差
京都 馬場差
阪神 馬場差
小倉 馬場差