2009年3回新潟3日目

2009/12/27(日)
中山 阪神 中京
2009/12/26(土)
中山 阪神 中京
2009/12/20(日)
中山 阪神 中京
2009/12/19(土)
中山 阪神 中京
2009/12/13(日)
中山 阪神 中京
2009/12/12(土)
中山 阪神 中京
2009/12/06(日)
中山 阪神
2009/12/05(土)
中山 阪神
2009/11/29(日)
東京 京都
2009/11/28(土)
東京 京都
2009/11/22(日)
東京 京都 福島
2009/11/21(土)
東京 京都 福島
2009/11/15(日)
東京 京都 福島
2009/11/14(土)
東京 京都 福島
2009/11/08(日)
東京 京都 福島
2009/11/07(土)
東京 京都 福島
2009/11/01(日)
東京 京都 福島
2009/10/31(土)
東京 京都 福島
2009/10/25(日)
東京 京都 福島
2009/10/24(土)
東京 京都 福島
2009/10/18(日)
東京 京都
2009/10/17(土)
東京 京都
2009/10/11(日)
東京 京都
2009/10/10(土)
東京 京都
2009/10/04(日)
中山 阪神
2009/10/03(土)
中山 阪神
2009/09/27(日)
中山 阪神 新潟
2009/09/26(土)
中山 阪神 新潟
2009/09/21(月)
阪神 新潟
2009/09/20(日)
中山 阪神
2009/09/19(土)
中山 新潟
2009/09/13(日)
中山 阪神 新潟
2009/09/12(土)
中山 阪神 新潟
2009/09/06(日)
新潟 小倉 札幌
2009/09/05(土)
新潟 小倉 札幌
2009/08/30(日)
新潟 小倉 札幌
2009/08/29(土)
新潟 小倉 札幌
2009/08/23(日)
新潟 小倉 札幌
2009/08/22(土)
新潟 小倉 札幌
2009/08/16(日)
新潟 小倉 札幌
2009/08/15(土)
新潟 小倉 札幌
2009/08/09(日)
新潟 小倉 札幌
2009/08/08(土)
新潟 小倉 札幌
2009/08/02(日)
新潟 小倉 札幌
2009/08/01(土)
新潟 小倉 札幌
2009/07/26(日)
新潟 小倉 札幌
2009/07/25(土)
新潟 小倉 札幌
2009/07/19(日)
新潟 小倉 札幌
2009/07/18(土)
新潟 小倉 札幌
2009/07/12(日)
福島 阪神 札幌
2009/07/11(土)
福島 阪神 札幌
2009/07/05(日)
福島 阪神 札幌
2009/07/04(土)
福島 阪神 札幌
2009/06/28(日)
福島 阪神 札幌
2009/06/27(土)
福島 阪神 札幌
2009/06/21(日)
福島 阪神 札幌
2009/06/20(土)
福島 阪神 札幌
2009/06/14(日)
東京 中京
2009/06/13(土)
東京 中京
2009/06/07(日)
東京 中京
2009/06/06(土)
東京 中京
2009/05/31(日)
東京 中京
2009/05/30(土)
東京 中京
2009/05/24(日)
東京 中京 新潟
2009/05/23(土)
東京 中京 新潟
2009/05/17(日)
東京 京都 新潟
2009/05/16(土)
東京 京都 新潟
2009/05/10(日)
東京 京都 新潟
2009/05/09(土)
東京 京都 新潟
2009/05/03(日)
東京 京都 新潟
2009/05/02(土)
東京 京都 新潟
2009/04/26(日)
東京 京都 福島
2009/04/25(土)
東京 京都 福島
2009/04/19(日)
中山 阪神 福島
2009/04/18(土)
中山 阪神 福島
2009/04/12(日)
中山 阪神 福島
2009/04/11(土)
中山 阪神 福島
2009/04/05(日)
中山 阪神
2009/04/04(土)
中山 阪神
2009/03/29(日)
中山 阪神 中京
2009/03/28(土)
中山 阪神 中京
2009/03/22(日)
中山 阪神 中京
2009/03/21(土)
中山 阪神 中京
2009/03/15(日)
中山 阪神 中京
2009/03/14(土)
中山 阪神 中京
2009/03/08(日)
中山 阪神
2009/03/07(土)
中山 阪神
2009/03/01(日)
中山 阪神 小倉
2009/02/28(土)
中山 阪神 小倉
2009/02/22(日)
東京 京都 小倉
2009/02/21(土)
東京 京都 小倉
2009/02/15(日)
東京 京都 小倉
2009/02/14(土)
東京 京都 小倉
2009/02/08(日)
東京 京都 小倉
2009/02/07(土)
東京 京都 小倉
2009/02/01(日)
東京 京都
2009/01/31(土)
東京 京都
2009/01/25(日)
中山 京都 中京
2009/01/24(土)
中山 京都 中京
2009/01/18(日)
中山 京都 中京
2009/01/17(土)
中山 京都 中京
2009/01/11(日)
中山 京都 中京
2009/01/10(土)
中山 京都 中京
2009/01/05(月)
中山 京都
2009/01/04(日)
中山 京都
馬場コメント
前開催8日目を除けば水準よりやや速いレベルで大きな変動はない。そして先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土曜日がマイナス0秒6、日曜日がマイナス0秒3。直線1000mは土日共にマイナス0秒3だった。
Aコース使用6週目で内側が大分茶色い部分が目立つ様になって来た。先週はローラーをかけず、1週前の日曜後半と同じ様な外伸び傾向でスタートした。土曜は1週前とほぼ同じ馬場差だったが、レースを行うことによる馬場の痛み方が早くなって来た様で、日曜は土曜より2000m基準で0秒3時計が掛かるようになった。馬場を使い込んで内・外の差がなくなって来たのか、日曜の後半は直線で内を通った馬が残る様になっていた。
(さかのぼって8日間の馬場差)マイナスの馬場差が続いており、さらに雨の影響で脚抜きが良くなるとマイナス1秒台の数値となっている。そして先週の馬場差1800m対象の数値は土曜日がマイナス0秒5、日曜日がマイナス0秒6だった。
今開催の1週目とほぼ同レベルの数値。雨の影響がなければこのぐらいの数値になるという事だが、今年春の開催よりは速い時計が出ている。勝ち馬の大半は3コーナーから4コーナーを3番手以内で通過していて、新潟のダートらしい前残り傾向だった。
馬場差一覧

レース順表示

タイム分析 2009/08/22 (土)  芝=-0.6 / 直線=-0.3
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 補正 WL TL ML
1R T1200 タカラハーバー    牝2 未勝利 1:09.0 -1.1 --- -0.7 -0.4 107 A D
3R T1800 レイナソフィア    牝3 未勝利・牝 1:47.4 -0.1 --- -0.1 ±0 101 C C
5R T1400 コスモレニ    牝2 新馬・牝 1:22.7 -0.5 --- -0.1 -0.4 101 C C
6R T1600 パープルタイヨー    牡3 未勝利 1:33.8 -0.9 --- -0.4 -0.5 104 B C
7R T2200 サブコンシャス    牡4 500万下 2:14.5 +1.1 --- +1.3 -0.2 87 E D
12R T1000 ワシントンパーク    牝4 500万下・牝 0:55.8 +0.3 --- +0.6 -0.3 94 D C

2009/08/22 (土)  ダ=-0.5
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 補正 WL TL ML
2R D1800 ショウナンアゲイン    牡3 未勝利 1:54.7 +0.6 --- +1.1 -0.5 89 E D
4R D1200 マッドマックス    牡3 未勝利 1:11.7 -0.9 --- -0.6 -0.3 106 B C
8R D1800 ダノンエクスプレス    牡3 柏崎特別500 1:52.6 -0.2 --- +0.3 -0.5 97 C B
10R D1800 ヒラボクオウショー    牡5 両津湾特1000 1:52.6 +0.6 --- +1.1 -0.5 89 E C
11R D1200 アウトクラトール    牡4 越後SH1600 1:10.0 -0.7 --- -0.4 -0.3 104 B B

         

ポイント
ネオユニヴァース産駒未勝利
先週日曜の10Rで3番人気5着だったフサイチナガラガワは、ネオユニヴァース産駒。そして先週終了時点でのネオユニヴァース産駒の新潟芝の成績は[0-2-4-47]。53回走って勝っていない。産駒デビューから1年経っているが…。先週ワンポイントアドバイスのコーナーでも少し言ったが、ネオユニヴァース産駒というのは全般的に軽い芝とか速い時計での決着が苦手で、芝1200mではなかなか勝てなかったのは根が同じ。つまり、絶対的なスピードが足りない馬が多い。もちろんアンライバルドの様な例外も居る。新潟芝ではネオユニヴァース産駒の扱いを下げるべきという事の他に、新潟芝で人気を裏ぎった馬は他のコースで巻き返す事が多い。例を挙げるとクリールエイト。福島2着・2着の後、新潟で7着、福島に戻って3着と巻き返したが、次が新潟で12着。そしてツルマルネオだが、新潟で4着・4着の後に中京で2着、阪神で1着だった。番組注目馬とはしていないが、フサイチナガラガワはコースが替われば巻き返す可能性が十分にある。またフサイチナガラガワが福島で勝った500万下の2着はネオレボルーションだが、こちらもネオユニヴァース産駒。次走新潟で2番人気になって10着だったが、やはり他のコースで巻き返す可能性がかなりある。
50%OFFセール
↑50%OFFセール↑


ittai.net をGoogle検索
番組注目馬一覧
勝ち馬上位馬一覧
次走推奨馬一覧
次走危険馬一覧
レベルAレース一覧
レベルEレース一覧
芝OP一覧 ダOP一覧
札幌 馬場差
函館 馬場差
福島 馬場差
新潟 馬場差
東京 馬場差
中山 馬場差
中京 馬場差
京都 馬場差
阪神 馬場差
小倉 馬場差