2009年1回阪神6日目

開催一覧
2009/12/27 (日)
中山 阪神 中京
2009/12/26 (土)
中山 阪神 中京
2009/12/20 (日)
中山 阪神 中京
2009/12/19 (土)
中山 阪神 中京
2009/12/13 (日)
中山 阪神 中京
2009/12/12 (土)
中山 阪神 中京
2009/12/06 (日)
中山 阪神
2009/12/05 (土)
中山 阪神
2009/11/29 (日)
東京 京都
2009/11/28 (土)
東京 京都
2009/11/22 (日)
東京 京都 福島
2009/11/21 (土)
東京 京都 福島
2009/11/15 (日)
東京 京都 福島
2009/11/14 (土)
東京 京都 福島
2009/11/08 (日)
東京 京都 福島
2009/11/07 (土)
東京 京都 福島
2009/11/01 (日)
東京 京都 福島
2009/10/31 (土)
東京 京都 福島
2009/10/25 (日)
東京 京都 福島
2009/10/24 (土)
東京 京都 福島
2009/10/18 (日)
東京 京都
2009/10/17 (土)
東京 京都
2009/10/11 (日)
東京 京都
2009/10/10 (土)
東京 京都
2009/10/04 (日)
中山 阪神
2009/10/03 (土)
中山 阪神
2009/09/27 (日)
中山 阪神 新潟
2009/09/26 (土)
中山 阪神 新潟
2009/09/21 (月)
阪神 新潟
2009/09/20 (日)
中山 阪神
2009/09/19 (土)
中山 新潟
2009/09/13 (日)
中山 阪神 新潟
2009/09/12 (土)
中山 阪神 新潟
2009/09/06 (日)
新潟 小倉 札幌
2009/09/05 (土)
新潟 小倉 札幌
2009/08/30 (日)
新潟 小倉 札幌
2009/08/29 (土)
新潟 小倉 札幌
2009/08/23 (日)
新潟 小倉 札幌
2009/08/22 (土)
新潟 小倉 札幌
2009/08/16 (日)
新潟 小倉 札幌
2009/08/15 (土)
新潟 小倉 札幌
2009/08/09 (日)
新潟 小倉 札幌
2009/08/08 (土)
新潟 小倉 札幌
2009/08/02 (日)
新潟 小倉 札幌
2009/08/01 (土)
新潟 小倉 札幌
2009/07/26 (日)
新潟 小倉 札幌
2009/07/25 (土)
新潟 小倉 札幌
2009/07/19 (日)
新潟 小倉 札幌
2009/07/18 (土)
新潟 小倉 札幌
2009/07/12 (日)
福島 阪神 札幌
2009/07/11 (土)
福島 阪神 札幌
2009/07/05 (日)
福島 阪神 札幌
2009/07/04 (土)
福島 阪神 札幌
2009/06/28 (日)
福島 阪神 札幌
2009/06/27 (土)
福島 阪神 札幌
2009/06/21 (日)
福島 阪神 札幌
2009/06/20 (土)
福島 阪神 札幌
2009/06/14 (日)
東京 中京
2009/06/13 (土)
東京 中京
2009/06/07 (日)
東京 中京
2009/06/06 (土)
東京 中京
2009/05/31 (日)
東京 中京
2009/05/30 (土)
東京 中京
2009/05/24 (日)
東京 中京 新潟
2009/05/23 (土)
東京 中京 新潟
2009/05/17 (日)
東京 京都 新潟
2009/05/16 (土)
東京 京都 新潟
2009/05/10 (日)
東京 京都 新潟
2009/05/09 (土)
東京 京都 新潟
2009/05/03 (日)
東京 京都 新潟
2009/05/02 (土)
東京 京都 新潟
2009/04/26 (日)
東京 京都 福島
2009/04/25 (土)
東京 京都 福島
2009/04/19 (日)
中山 阪神 福島
2009/04/18 (土)
中山 阪神 福島
2009/04/12 (日)
中山 阪神 福島
2009/04/11 (土)
中山 阪神 福島
2009/04/05 (日)
中山 阪神
2009/04/04 (土)
中山 阪神
2009/03/29 (日)
中山 阪神 中京
2009/03/28 (土)
中山 阪神 中京
2009/03/22 (日)
中山 阪神 中京
2009/03/21 (土)
中山 阪神 中京
2009/03/15 (日)
中山 阪神 中京
2009/03/14 (土)
中山 阪神 中京
2009/03/08 (日)
中山 阪神
2009/03/07 (土)
中山 阪神
2009/03/01 (日)
中山 阪神 小倉
2009/02/28 (土)
中山 阪神 小倉
2009/02/22 (日)
東京 京都 小倉
2009/02/21 (土)
東京 京都 小倉
2009/02/15 (日)
東京 京都 小倉
2009/02/14 (土)
東京 京都 小倉
2009/02/08 (日)
東京 京都 小倉
2009/02/07 (土)
東京 京都 小倉
2009/02/01 (日)
東京 京都
2009/01/31 (土)
東京 京都
2009/01/25 (日)
中山 京都 中京
2009/01/24 (土)
中山 京都 中京
2009/01/18 (日)
中山 京都 中京
2009/01/17 (土)
中山 京都 中京
2009/01/11 (日)
中山 京都 中京
2009/01/10 (土)
中山 京都 中京
2009/01/05 (月)
中山 京都
2009/01/04 (日)
中山 京都
  馬場コメント
中山と同じく、こちらも時計は掛かっている。ここまで6日間全て馬場差はプラス1秒を超えている。この内最も掛かっているのが、終日重馬場だった5日目。つまり、先週の土曜だが、それ以外の日は良馬場発表でもこれだけ掛かっているというのも、この開催の大きな特徴。
先週も金曜から降り始めた雨の影響で時計のかかるコンディションだった。特に土曜は午前中の段階で、まだ雨が降っていたのでより一層時計が掛かった。馬場差は土曜がプラス2秒9で、馬場が回復したいった日曜はプラス1秒7。脚質的には開催2週目よりも差し馬の台頭が目立った。ただ、これはタイム表を見てもらってもわかる通り、スローのレースそのものが少なかった事が要因の1つだと考えられる。先週の傾向だけで、一概に差し有利と判断するのは危険だと思いますし、むしろ2週目、2週目までは先行馬が圧倒的に有利だった。
初日は変動だが、3レースまでがマイナス0秒4で、5レース以降はプラスマイナスゼロ。週によって時計の出方が違いますし、1週目と3週目は土日でも異なる。
土日とも途中で馬場発表は変更されたが、馬場差は1日を通した数値。特に注意していただきたいのは日曜日。重から稍重だから脚抜きが良さそうに思ってしまうが、土曜日と比べて1800mの馬場差にして1秒分掛かっている。その点は注意してほしい。あと脚質的には土曜が差しタイプ、日曜は先行タイプの馬が幅を効かせていた印象。


  タイム分析
 2009/03/14 (土)  芝=+2.9  Aコース
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML 次走
4R T1600 ワールドコンパス    牡3 未勝利 1:38.5 +2.8 --- +0.5 --- D C --
6R T1800 チュウワプリンス    牡3 新馬 1:52.0 +3.1 --- -0.3 --- C D --
10R T2400 イネオレオ    牡3 ゆきやな500 2:32.5 +4.6 --- +0.6 --- D D --
12R T1400 サワヤカラスカル    牝4 うずしお1600 1:23.2 +2.2 --- +0.2 --- C E --
 2009/03/14 (土)  ダ=-0.9
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML 次走
1R D1400 ピュアチャプレット    牝3 未勝利・牝 1:25.4 -0.5 --- +0.2 --- C D --
2R D1200 ミッシングナンバー    牡3 未勝利 1:12.3 -1.0 --- -0.4 --- B D --
3R D1800 カリスマライズ    牡3 未勝利 1:55.2 +0.5 --- +0.8 --- D D --
5R D1400 アクアバンブー    牝3 新馬・牝 1:26.1 ±0 --- +0.7 --- D D --
7R D1200 ホッコーワンマン    牡5 500万下 1:11.6 -0.7 --- -0.1 --- C C --
8R D1400 トーセンマエストロ    牡7 1000万下 1:23.4 -0.8 --- -0.1 --- C D --
11R D1400 ダイショウジェット    牡6 ポラリスH 1:22.8 ±0 --- +0.7 --- D E --

阪神1R 3歳未勝利・牝 注目
勝ったピュアチャプレットを取り上げる。タイムランクは水準級のCだが、強さが際だっていたので、ここで取り上げておきたい。
1着 ピュアチャプレット 
4コーナー回るときは大外を回って、ちょっと届かないかなと思わせる様な位置だった。ただ坂の辺りからもう他の馬とは脚色が違って、他がスローモーションでこの馬だけ普通の速度で走っている様な感じだった。それぐらいあっさりと最後は抜け出してのゴールインとなった。
今現在オープンのイースターの半妹に当たる馬。牡馬にしては少し小柄な兄とは違って、父クロフネの影響を受けているのか、やや細手に映るが馬格はある。レースではスタートで後手を踏んだものの、道中は鞍上が抑えるのを苦労するぐらいの行きっぷりで、最後の直線でゴーサインを出すと一瞬のうちに差しきった。初めてのダートも問題なかったですし、次走もダート戦出走なら昇級でも注目。
阪神2R 3歳未勝利 タイムB
基準より0秒4速い勝ちタイムだった。逃げていたヤマイチコマンドにチェンジが並んで行くが、好位にいた馬も接近。シャイニークエスト・ミッシングナンバーが併せつつ伸び、2頭の争いでは外のミッシングナンバーの方が手応えが良く、抜け出していく。その後内から外に出されたアスタークリスがやや離れた3番手で入線した。
メンバーランクはDとしたが、上位3頭は人気に応えての好走ですから、高い評価を与えて良いと思う。
1着 ミッシングナンバー 
短距離ダートならクラスが上がっても注目。
2着 シャイニークエスト 番組注目馬
手前を変えなかったが、最後まで勝ち馬に食い下がった点は評価に値する。次走も上位候補。注目馬。
3着 アスタークリス 
直線に向いて前が壁になった。最後はもう一伸びしているだけに、勿体ない競馬だった。
阪神5R 3歳新馬・牝 注目
勝ったアクアバンブーを取り上げる。ただし、こちらは次走上位候補という意味ではない。
1着 アクアバンブー 
内で揉まれながら抜け出して来た点は評価できるが、実はタイムランクはDと平凡。ですからこれだけ千切ってしまうと、次走も恐らく人気になるのは確実なだけに、相手関係によっては多少疑ってかかった方が良いかなという感じもする。
阪神6R 3歳新馬 注目
勝ち馬チュウワプリンスの強さは目立った。(直線)内ラチ沿い、先頭のマチカネシズガタケがやや一杯。それに1枠カサブランカが並びかけ、先頭を伺う。しかし外からチュウワプリンスが伸び、内のカサブランカを交わして1着。さらに出遅れたアルモンが外から追い込んで、カサブランカに迫ったが届かず3着に終わった。
1着 チュウワプリンス 番組注目馬
決め手に秀でた内容だった。上位人気馬と下位人気馬の実力差が大きかったので、ちょっとメンバーランクはDとしたが、チュウワプリンスは将来性十分。パドックではまだちょっとテンションが高かったですし、体つきにも余裕があった。実際追い切り本数も少なめで、目一杯仕上げられた感はなかったが、レースに行くとフワフワした面を見せながらも、直線に向くと後続を引き離した。距離が伸びても問題ないタイプ。注目馬。
3着 アルモン 
スタートで後手を踏んだが、ラストの伸びは目をひいた。次走は有力。

  馬券Summary
スローペースのレースが少なかった
雨の影響を受けて、各騎手が早めの競馬を心がけたせいか、スローペースのレースが少なかった。実際タイムランクをSとしたレースは1つだけだった。先々週4つあった事を思うと、これは非常に少ない。前へ前への意識が自然とペースを速めて、特に芝の競馬は前2週と比べると差しが決まっていたのが大きな特徴。最近はスローペース=前残りという競馬が多いだけに、先週の阪神はゴール前の攻防が激しくて結構見ていて面白かったなと思う。
当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。情報の修正依頼・ご要望等はこちらへ by ittai
since 2001.06.26