ヒメカノ ダウンロード販売

2011年2回新潟3日目

2011/12/25(日)
中山 阪神 小倉
2011/12/24(土)
中山 阪神 小倉
2011/12/18(日)
中山 阪神 小倉
2011/12/17(土)
中山 阪神 小倉
2011/12/11(日)
中山 阪神 小倉
2011/12/10(土)
中山 阪神 小倉
2011/12/04(日)
中山 阪神 小倉
2011/12/03(土)
中山 阪神 小倉
2011/11/27(日)
東京 京都 小倉
2011/11/26(土)
東京 京都 小倉
2011/11/20(日)
東京 京都 新潟
2011/11/19(土)
東京 京都 新潟
2011/11/13(日)
東京 京都 新潟
2011/11/12(土)
東京 京都 新潟
2011/11/06(日)
東京 京都 新潟
2011/11/05(土)
東京 京都 新潟
2011/10/30(日)
東京 京都 新潟
2011/10/29(土)
東京 京都 新潟
2011/10/23(日)
東京 京都 新潟
2011/10/22(土)
東京 京都 新潟
2011/10/16(日)
東京 京都 新潟
2011/10/15(土)
東京 京都 新潟
2011/10/10(月)
東京
2011/10/09(日)
東京 京都
2011/10/08(土)
東京 京都
2011/10/02(日)
中山 阪神 札幌
2011/10/01(土)
中山 阪神 札幌
2011/09/25(日)
中山 阪神 札幌
2011/09/24(土)
中山 阪神 札幌
2011/09/19(月)
阪神 札幌
2011/09/18(日)
中山 阪神
2011/09/17(土)
中山 札幌
2011/09/11(日)
中山 阪神 札幌
2011/09/10(土)
中山 阪神 札幌
2011/09/04(日)
新潟 小倉 札幌
2011/09/03(土)
新潟 小倉 札幌
2011/08/28(日)
新潟 小倉 札幌
2011/08/27(土)
新潟 小倉 札幌
2011/08/21(日)
新潟 小倉 札幌
2011/08/20(土)
新潟 小倉 札幌
2011/08/14(日)
新潟 小倉 札幌
2011/08/13(土)
新潟 小倉 札幌
2011/08/07(日)
新潟 小倉 函館
2011/08/06(土)
新潟 小倉 函館
2011/07/31(日)
新潟 小倉 函館
2011/07/30(土)
新潟 小倉 函館
2011/07/24(日)
新潟 京都 函館
2011/07/23(土)
新潟 京都 函館
2011/07/17(日)
新潟 京都 函館
2011/07/16(土)
新潟 京都 函館
2011/07/10(日)
中山 京都 函館
2011/07/09(土)
中山 京都 函館
2011/07/03(日)
中山 京都 函館
2011/07/02(土)
中山 京都 函館
2011/06/26(日)
中山 阪神 函館
2011/06/25(土)
中山 阪神 函館
2011/06/19(日)
中山 阪神 函館
2011/06/18(土)
中山 阪神 函館
2011/06/12(日)
東京 阪神 新潟
2011/06/11(土)
東京 阪神 新潟
2011/06/05(日)
東京 阪神 新潟
2011/06/04(土)
東京 阪神 新潟
2011/05/29(日)
東京 京都 新潟
2011/05/28(土)
東京 京都 新潟
2011/05/22(日)
東京 京都 新潟
2011/05/21(土)
東京 京都 新潟
2011/05/15(日)
東京 京都 新潟
2011/05/14(土)
東京 京都 新潟
2011/05/08(日)
東京 京都 新潟
2011/05/07(土)
東京 京都 新潟
2011/05/01(日)
東京 京都 新潟
2011/04/30(土)
東京 京都 新潟
2011/04/24(日)
東京 京都 新潟
2011/04/23(土)
東京 京都 新潟
2011/04/17(日)
阪神 小倉
2011/04/16(土)
阪神 小倉
2011/04/10(日)
阪神 小倉
2011/04/09(土)
阪神 小倉
2011/04/03(日)
阪神 小倉
2011/04/02(土)
阪神 小倉
2011/03/27(日)
阪神 小倉
2011/03/26(土)
阪神 小倉
2011/03/21(月)
阪神
2011/03/20(日)
阪神 小倉
2011/03/19(土)
阪神 小倉
2011/03/06(日)
中山 阪神 小倉
2011/03/05(土)
中山 阪神 小倉
2011/02/27(日)
中山 阪神 小倉
2011/02/26(土)
中山 阪神 小倉
2011/02/20(日)
東京 京都
2011/02/19(土)
東京 京都
2011/02/14(月)
小倉
2011/02/13(日)
東京 京都 小倉
2011/02/12(土)
東京 京都 小倉
2011/02/06(日)
東京 京都 小倉
2011/02/05(土)
東京 京都 小倉
2011/01/30(日)
東京 京都 小倉
2011/01/29(土)
東京 京都 小倉
2011/01/23(日)
中山 京都 小倉
2011/01/22(土)
中山 京都 小倉
2011/01/16(日)
中山 京都
2011/01/15(土)
中山 京都
2011/01/10(月)
中山 京都
2011/01/09(日)
中山 京都
2011/01/08(土)
中山 京都
2011/01/05(水)
中山 京都
馬場コメント
2011年2回新潟3日目?6日目(6/4?6/12)は全てダートでの開催。
新潟ダートは1回開催中盤から1800mと1200mで時計の出方が比例せずに、分けて表示している。先週の馬場差ダート1800m対象の数値は土曜がプラス0秒4、日曜がプラスマイナスゼロ。1200m対象の数値は土曜がマイナス0秒6、日曜がマイナス0秒3だった。まずここまでの馬場差を振り返っておくと、雨や風の影響度によって開催日によって時計の出方が異なる。1日の中でも異なる日が多くなっているので、時計を比較する際には注意。
土曜は稍重から途中で良に変更されたが、馬場差は中距離・1200mとも1日を通した数値。なお、中距離については土曜よりも日曜が総じて時計が速くなったのに、1200mは逆に日曜の方が掛かっている。この辺りも時計の出方が比例しない1つの象徴的な事象と言えるかもしれない。
土日で時計の出方は異なったが、特に1800mでは土日を通じ、前めにつけた馬が粘り込むケースが目についた。新潟ダートで改めて強調すべき事ではないかもしれないが、今週もこの傾向は変わらないものと思われる。
馬場差一覧

レース順表示

タイム分析 2011/06/04 (土)  芝=+99.0 / 直線=+99.0
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 補正 WL TL ML

2011/06/04 (土)  ダ=+0.4 1200m=-0.6
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 補正 WL TL ML
1R D1800 サマーティアラ    牝3 未勝利・牝 1:54.5 +0.2 --- -0.2 +0.4 102 C D
2R D1200 マチノアカリ    牡3 未勝利 1:12.5 -0.3 --- +0.3 -0.6 97 D E
3R D1800 アンシャンテルール    牝3 未勝利 1:56.1 +1.8 --- +1.4 +0.4 86 E E
4R D1200 レッツマンボウ    牝3 未勝利・牝 1:12.3 -0.5 --- +0.1 -0.6 99 C D
5R D1800 サツマノホシ    牡3 未勝利 1:55.2 +0.9 --- +0.5 +0.4 95 D E
6R D1200 タオ    牡3 未勝利 1:12.3 -0.5 --- +0.1 -0.6 99 C E
7R D1800 キクノセンヒメ    牝5 500万下・若 1:53.8 +1.0 --- +0.6 +0.4 94 D D
8R D1200 ナリタシーズン    牡4 500万下 1:11.0 -0.9 --- -0.3 -0.6 103 B D
9R D1700 タガノイノセンス    牝4 500万下 1:47.8 +1.4 --- +1.0 +0.4 90 E D
10R D1200 シャイニイチカ    牝4 水上特別500 1:11.4 -0.5 --- +0.1 -0.6 99 C E
11R D1800 サクラブライアンス    牡4 直江津H1000 1:53.2 +1.2 --- +0.8 +0.4 92 D C
12R D1800 イーグル    牡4 清津峡特500 1:53.9 +1.1 --- +0.7 +0.4 93 D D

         

3R3歳未勝利 タイムランクEのレース
基準より1秒4遅い勝ちタイムだった。
 
8R4歳上500万下 タイムランクBのレース
基準より0秒3速い勝ちタイムだった。ナリタシーズンが先手を取って2番手にツリーズオブホープが続く。その外からウインクロニクルが上がっては来るが、差を詰める事ができない。先行2頭の争いとなり、内ラチ沿いで逃げ粘るナリタシーズンにツリーズオブホープが並び、叩き合いが続いたがゴールまで続いた叩き合い、ナリタシーズンがクビ差で競り勝った。
1着 ナリタシーズン 放牧してリフレッシュした事と、スタートを決めて迷わず逃げの手に出た事が好走の要因。戦績をチェックすると惨敗が目立つが、今回を含めて馬券に絡んだ3回は全てダートの1200m以下だった。その点は見逃せないところ。次走は降級戦になる可能性が高いが、500万なら常に上位候補と言うよりは時に大駆けがあるタイプ。
2着 ツリーズオブホープ 1000mでも1200mでもちょっと足りないレースを続けているが、内容自体は着実に良くなっている。メンバー次第ではあと一押しのところまで来ている。
3着 ウインクロニクル ツリーズオブホープから5馬身離された。体質が弱くて休み休みでしか使えないのが難点。パンとすれば500万クラスの器ではないと思いますし、順調に使えるかどうかそれが今後の条件になってくるだろう。
 
9R4歳上500万下 タイムランクEのレース
基準より1秒0遅い勝ちタイムだった。
 
11R直江津特別
6着 トップオブカハラ ハッキリと前が残る展開とは言え、流れ不問の末脚という扱いでの注目馬だったので、これは完全な失敗作。馬体重484キロでは、気持ち重いのか、追い出された時にちょっともたれ気味になった。スパッと外に出て来れなかったのも影響しているが、ちょっとチョイスミスかなという感じがする。
 
ポイント
テイエムオペラオー産駒の連闘
後ほど
30%OFFセール
↑30%OFFセール↑


ittai.net をGoogle検索
番組注目馬一覧
勝ち馬上位馬一覧
次走推奨馬一覧
次走危険馬一覧
レベルAレース一覧
レベルEレース一覧
芝OP一覧 ダOP一覧
札幌 馬場差
函館 馬場差
福島 馬場差
新潟 馬場差
東京 馬場差
中山 馬場差
中京 馬場差
京都 馬場差
阪神 馬場差
小倉 馬場差