2011年1回小倉2日目

2011/12/25(日)
中山 阪神 小倉
2011/12/24(土)
中山 阪神 小倉
2011/12/18(日)
中山 阪神 小倉
2011/12/17(土)
中山 阪神 小倉
2011/12/11(日)
中山 阪神 小倉
2011/12/10(土)
中山 阪神 小倉
2011/12/04(日)
中山 阪神 小倉
2011/12/03(土)
中山 阪神 小倉
2011/11/27(日)
東京 京都 小倉
2011/11/26(土)
東京 京都 小倉
2011/11/20(日)
東京 京都 新潟
2011/11/19(土)
東京 京都 新潟
2011/11/13(日)
東京 京都 新潟
2011/11/12(土)
東京 京都 新潟
2011/11/06(日)
東京 京都 新潟
2011/11/05(土)
東京 京都 新潟
2011/10/30(日)
東京 京都 新潟
2011/10/29(土)
東京 京都 新潟
2011/10/23(日)
東京 京都 新潟
2011/10/22(土)
東京 京都 新潟
2011/10/16(日)
東京 京都 新潟
2011/10/15(土)
東京 京都 新潟
2011/10/10(月)
東京
2011/10/09(日)
東京 京都
2011/10/08(土)
東京 京都
2011/10/02(日)
中山 阪神 札幌
2011/10/01(土)
中山 阪神 札幌
2011/09/25(日)
中山 阪神 札幌
2011/09/24(土)
中山 阪神 札幌
2011/09/19(月)
阪神 札幌
2011/09/18(日)
中山 阪神
2011/09/17(土)
中山 札幌
2011/09/11(日)
中山 阪神 札幌
2011/09/10(土)
中山 阪神 札幌
2011/09/04(日)
新潟 小倉 札幌
2011/09/03(土)
新潟 小倉 札幌
2011/08/28(日)
新潟 小倉 札幌
2011/08/27(土)
新潟 小倉 札幌
2011/08/21(日)
新潟 小倉 札幌
2011/08/20(土)
新潟 小倉 札幌
2011/08/14(日)
新潟 小倉 札幌
2011/08/13(土)
新潟 小倉 札幌
2011/08/07(日)
新潟 小倉 函館
2011/08/06(土)
新潟 小倉 函館
2011/07/31(日)
新潟 小倉 函館
2011/07/30(土)
新潟 小倉 函館
2011/07/24(日)
新潟 京都 函館
2011/07/23(土)
新潟 京都 函館
2011/07/17(日)
新潟 京都 函館
2011/07/16(土)
新潟 京都 函館
2011/07/10(日)
中山 京都 函館
2011/07/09(土)
中山 京都 函館
2011/07/03(日)
中山 京都 函館
2011/07/02(土)
中山 京都 函館
2011/06/26(日)
中山 阪神 函館
2011/06/25(土)
中山 阪神 函館
2011/06/19(日)
中山 阪神 函館
2011/06/18(土)
中山 阪神 函館
2011/06/12(日)
東京 阪神 新潟
2011/06/11(土)
東京 阪神 新潟
2011/06/05(日)
東京 阪神 新潟
2011/06/04(土)
東京 阪神 新潟
2011/05/29(日)
東京 京都 新潟
2011/05/28(土)
東京 京都 新潟
2011/05/22(日)
東京 京都 新潟
2011/05/21(土)
東京 京都 新潟
2011/05/15(日)
東京 京都 新潟
2011/05/14(土)
東京 京都 新潟
2011/05/08(日)
東京 京都 新潟
2011/05/07(土)
東京 京都 新潟
2011/05/01(日)
東京 京都 新潟
2011/04/30(土)
東京 京都 新潟
2011/04/24(日)
東京 京都 新潟
2011/04/23(土)
東京 京都 新潟
2011/04/17(日)
阪神 小倉
2011/04/16(土)
阪神 小倉
2011/04/10(日)
阪神 小倉
2011/04/09(土)
阪神 小倉
2011/04/03(日)
阪神 小倉
2011/04/02(土)
阪神 小倉
2011/03/27(日)
阪神 小倉
2011/03/26(土)
阪神 小倉
2011/03/21(月)
阪神
2011/03/20(日)
阪神 小倉
2011/03/19(土)
阪神 小倉
2011/03/06(日)
中山 阪神 小倉
2011/03/05(土)
中山 阪神 小倉
2011/02/27(日)
中山 阪神 小倉
2011/02/26(土)
中山 阪神 小倉
2011/02/20(日)
東京 京都
2011/02/19(土)
東京 京都
2011/02/14(月)
小倉
2011/02/13(日)
東京 京都 小倉
2011/02/12(土)
東京 京都 小倉
2011/02/06(日)
東京 京都 小倉
2011/02/05(土)
東京 京都 小倉
2011/01/30(日)
東京 京都 小倉
2011/01/29(土)
東京 京都 小倉
2011/01/23(日)
中山 京都 小倉
2011/01/22(土)
中山 京都 小倉
2011/01/16(日)
中山 京都
2011/01/15(土)
中山 京都
2011/01/10(月)
中山 京都
2011/01/09(日)
中山 京都
2011/01/08(土)
中山 京都
2011/01/05(水)
中山 京都
馬場コメント
先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土曜がマイナス0秒6、日曜がマイナス0秒3だった。昨年末の開催から中3週と比較的間隔は詰まっていたので、まず馬場差の推移を参照。暮れの開催2週目以降はジワジワ時計が掛かっていったが、先週はマイナスの馬場差だった。ただ、土日で0秒3の開きがある。
昨年12月の開催終了後中3週での開催だが、昨年暮れはAコース使用で今開催はBコース使用。その効果もあって先週土曜は開幕週らしい速い時計の出る馬場だったが、徹底的に先行馬が有利という訳ではなかった。さらに日曜は馬場差がプラス方向に動いて、土曜よりもさらに差しが決まった。このまま開催を通じてBコース使用ですから、馬場差はプラス方向に動き、差しが決まる馬場になっていきそう。
先週の馬場差1700m対象の数値は土曜日がプラス0秒9、日曜日がプラス1秒1だった。こちらも暮れの開催を含め、8日間の馬場差を振り返っておくと、先週は昨年末と比べ、時計が掛かっている。
16日の日曜日以降降水量はゼロ。金曜の正午までは散水もしておらず、乾燥した状態で時計がか掛かった。それが影響したのかどうかわからないが、逃げ切りは土日を通じて1度しかなかった。
馬場差一覧

レース順表示

タイム分析 2011/01/23 (日)  芝=-0.3
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 補正 WL TL ML
3R T1200 アンゲネーム    牡3 未勝利 1:09.2 -0.2 --- ±0 -0.2 100 C C
4R T2000 サトノシュレン    牡3 新馬 2:02.7 +0.9 --- +1.2 -0.3 88 E D
8R T2600 パールグレイピアス    牝6 500万下 2:39.9 +0.1 --- +0.2 -0.1 98 C C
10R T1200 クレバーサンデー    牡4 巌流島特500 1:08.6 +0.1 --- +0.3 -0.2 97 D C
11R T2000 ラフォルジュルネ    牝4 関門橋S1600 1:59.9 +1.4 --- +1.7 -0.3 83 E D

2011/01/23 (日)  ダ=+1.1
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 補正 WL TL ML
1R D1000 マキシムカムイ    牡3 未勝利 1:00.4 +1.0 --- +0.4 +0.6 96 D D
2R D1700 ゴールドロジャー    牡3 未勝利 1:48.7 +1.6 --- +0.5 +1.1 95 D C
5R D1700 レオキュート    牝4 500万下・牝 1:47.9 +2.5 --- +1.4 +1.1 86 E D
6R D1000 コウエイフラッシュ    セ5 500万下 0:58.8 +0.3 --- -0.3 +0.6 103 B C
7R D1700 ミルクマン    牡4 500万下 1:47.9 +2.5 --- +1.4 +1.1 86 E D
9R D1700 エーシンアルカウス    牡4 500万下 1:48.3 +2.9 --- +1.8 +1.1 82 E D
12R D1700 アークビスティー    牡5 早鞆特H1000 1:46.4 +1.8 --- +0.7 +1.1 93 D D

         

4R3歳新馬 タイムランクEのレース
基準より1秒2遅い勝ちタイムだった。
 
5R4歳上500万下・牝 タイムランクEのレース
基準より1秒4遅い勝ちタイムだった。
 
6R4歳上500万下 タイムランクBのレース
基準より0秒3速い勝ちタイムだった。休み明けのツーピースルーラーが先手を取ったが、2番手に居たコウエイフラッシュが直線で並んで交わして行く。その後エイシンアマデウス、さらにスマートキャスターが伸びてきた。しかし先に抜け出したコウエイフラッシュが押し切って1着。その後エイシンアマデウス、スマートキャスターと続いた。
2着・3着の2頭は次走が1000mではない、自身に適した距離に出走した場合に注目したい。
1着 コウエイフラッシュ 好スタートから2番手につけて危なげなく抜け出した。2歳時には1400mで500万2着もあるが、こういうダート1000mがベストという馬が1000万に上がるとダート1000mが極端に少ないので、狙いにくい。
2着 エイシンアマデウス あまりスタートは良くなかったが、二の脚を効かせて好位を押し上げた。ただし、手応えはあまり良くなかった。それでもしっかり伸びて2着。ムラな成績になっているが、実はダート1300m以下では凡走は少ない。とは言え、今回のレースぶりからはちょっと1000mでは忙しい様で、やはりベストは1200mから1300mだろうと思う。
3着 スマートキャスター エイシンアマデウスに輪を掛けてと言うか、1000mでは短いというレースぶりで、ちょっと脚を余した印象もある。こちらは1200mから1400mがベスト。
 
7R4歳上500万下 タイムランクEのレース
基準より1秒4遅い勝ちタイムだった。
 
9R4歳上500万下 タイムランクEのレース
基準より1秒8遅い勝ちタイムだった。
 
11R関門橋S タイムランクEのレース
基準より1秒7遅い勝ちタイムだった。
 
ポイント
▲川須
後ほど
アリスJAPAN30%OFF
↑アリスJAPAN30%OFF↑


ittai.net をGoogle検索
番組注目馬一覧
勝ち馬上位馬一覧
次走推奨馬一覧
次走危険馬一覧
レベルAレース一覧
レベルEレース一覧
芝OP一覧 ダOP一覧
札幌 馬場差
函館 馬場差
福島 馬場差
新潟 馬場差
東京 馬場差
中山 馬場差
中京 馬場差
京都 馬場差
阪神 馬場差
小倉 馬場差