2011年2回京都6日目

2011/12/25(日)
中山 阪神 小倉
2011/12/24(土)
中山 阪神 小倉
2011/12/18(日)
中山 阪神 小倉
2011/12/17(土)
中山 阪神 小倉
2011/12/11(日)
中山 阪神 小倉
2011/12/10(土)
中山 阪神 小倉
2011/12/04(日)
中山 阪神 小倉
2011/12/03(土)
中山 阪神 小倉
2011/11/27(日)
東京 京都 小倉
2011/11/26(土)
東京 京都 小倉
2011/11/20(日)
東京 京都 新潟
2011/11/19(土)
東京 京都 新潟
2011/11/13(日)
東京 京都 新潟
2011/11/12(土)
東京 京都 新潟
2011/11/06(日)
東京 京都 新潟
2011/11/05(土)
東京 京都 新潟
2011/10/30(日)
東京 京都 新潟
2011/10/29(土)
東京 京都 新潟
2011/10/23(日)
東京 京都 新潟
2011/10/22(土)
東京 京都 新潟
2011/10/16(日)
東京 京都 新潟
2011/10/15(土)
東京 京都 新潟
2011/10/10(月)
東京
2011/10/09(日)
東京 京都
2011/10/08(土)
東京 京都
2011/10/02(日)
中山 阪神 札幌
2011/10/01(土)
中山 阪神 札幌
2011/09/25(日)
中山 阪神 札幌
2011/09/24(土)
中山 阪神 札幌
2011/09/19(月)
阪神 札幌
2011/09/18(日)
中山 阪神
2011/09/17(土)
中山 札幌
2011/09/11(日)
中山 阪神 札幌
2011/09/10(土)
中山 阪神 札幌
2011/09/04(日)
新潟 小倉 札幌
2011/09/03(土)
新潟 小倉 札幌
2011/08/28(日)
新潟 小倉 札幌
2011/08/27(土)
新潟 小倉 札幌
2011/08/21(日)
新潟 小倉 札幌
2011/08/20(土)
新潟 小倉 札幌
2011/08/14(日)
新潟 小倉 札幌
2011/08/13(土)
新潟 小倉 札幌
2011/08/07(日)
新潟 小倉 函館
2011/08/06(土)
新潟 小倉 函館
2011/07/31(日)
新潟 小倉 函館
2011/07/30(土)
新潟 小倉 函館
2011/07/24(日)
新潟 京都 函館
2011/07/23(土)
新潟 京都 函館
2011/07/17(日)
新潟 京都 函館
2011/07/16(土)
新潟 京都 函館
2011/07/10(日)
中山 京都 函館
2011/07/09(土)
中山 京都 函館
2011/07/03(日)
中山 京都 函館
2011/07/02(土)
中山 京都 函館
2011/06/26(日)
中山 阪神 函館
2011/06/25(土)
中山 阪神 函館
2011/06/19(日)
中山 阪神 函館
2011/06/18(土)
中山 阪神 函館
2011/06/12(日)
東京 阪神 新潟
2011/06/11(土)
東京 阪神 新潟
2011/06/05(日)
東京 阪神 新潟
2011/06/04(土)
東京 阪神 新潟
2011/05/29(日)
東京 京都 新潟
2011/05/28(土)
東京 京都 新潟
2011/05/22(日)
東京 京都 新潟
2011/05/21(土)
東京 京都 新潟
2011/05/15(日)
東京 京都 新潟
2011/05/14(土)
東京 京都 新潟
2011/05/08(日)
東京 京都 新潟
2011/05/07(土)
東京 京都 新潟
2011/05/01(日)
東京 京都 新潟
2011/04/30(土)
東京 京都 新潟
2011/04/24(日)
東京 京都 新潟
2011/04/23(土)
東京 京都 新潟
2011/04/17(日)
阪神 小倉
2011/04/16(土)
阪神 小倉
2011/04/10(日)
阪神 小倉
2011/04/09(土)
阪神 小倉
2011/04/03(日)
阪神 小倉
2011/04/02(土)
阪神 小倉
2011/03/27(日)
阪神 小倉
2011/03/26(土)
阪神 小倉
2011/03/21(月)
阪神
2011/03/20(日)
阪神 小倉
2011/03/19(土)
阪神 小倉
2011/03/06(日)
中山 阪神 小倉
2011/03/05(土)
中山 阪神 小倉
2011/02/27(日)
中山 阪神 小倉
2011/02/26(土)
中山 阪神 小倉
2011/02/20(日)
東京 京都
2011/02/19(土)
東京 京都
2011/02/14(月)
小倉
2011/02/13(日)
東京 京都 小倉
2011/02/12(土)
東京 京都 小倉
2011/02/06(日)
東京 京都 小倉
2011/02/05(土)
東京 京都 小倉
2011/01/30(日)
東京 京都 小倉
2011/01/29(土)
東京 京都 小倉
2011/01/23(日)
中山 京都 小倉
2011/01/22(土)
中山 京都 小倉
2011/01/16(日)
中山 京都
2011/01/15(土)
中山 京都
2011/01/10(月)
中山 京都
2011/01/09(日)
中山 京都
2011/01/08(土)
中山 京都
2011/01/05(水)
中山 京都
馬場コメント
先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土曜日がプラス0秒6、日曜日がプラス0秒7だった。まずはここまで8日間の馬場差を振り返っておくと、この開催2週目までは水準レベルでの推移だったが、先週は今年に入って馬場差は最も大きな数値となった。
土日とも良馬場発表という点では雪や雨の影響は少なかった様にも思われるが、馬場差で見るとやはり時計は掛かっている。そして京都記念を思い起こしていただければわかる様に、外の伸びが目立ちましたし、そもそも外へ持ち出す騎手が多くなっている。
先週の馬場差1800m対象の数値は土曜日がプラス0秒7、日曜日がプラス1秒0だった。まずはここまで8日間の馬場差を振り返っておくと、プラス0秒7からプラス1秒0の中での推移で、大きな変化はない。
雨や雪の影響は、時計の出方にはあまり影響が出なかった。日曜は土曜よりも時計が掛かっている訳だが、それでもコンディションが一変したというほどではない。
馬場差一覧

レース順表示

タイム分析 2011/02/13 (日)  芝=+0.7
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 補正 WL TL ML
6R T1400 エーシンハーバー    牝3 500万下 1:22.9 +0.9 --- +0.4 +0.5 96 D C
9R T1600 ランリョウオー    牡4 木津川特1000 1:34.8 +0.9 --- +0.3 +0.6 97 D D
10R T1800 レインボーペガサス    牡6 飛鳥S1600 1:47.4 +1.4 --- +0.8 +0.6 92 D C
11R T2200 トゥザグローリー    牡4 京都記念G2 2:13.9 +2.2 --- +0.8 +1.4 92 D B

2011/02/13 (日)  ダ=+1.0
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 補正 WL TL ML
1R D1200 マンテンリューマ    牡3 未勝利 1:14.1 +1.1 --- +0.4 +0.7 96 D D
2R D1800 ディアヴァンドーム    牡3 未勝利 1:55.4 +1.1 --- +0.1 +1.0 99 C D
3R D1400 マヤノクレド    牡3 未勝利 1:26.6 +0.7 --- -0.1 +0.8 101 C C
5R D1400 グリッターテイル    牡3 新馬 1:28.0 +1.9 --- +1.1 +0.8 89 E D
7R D1200 ミッドタウンレディ    牝4 500万下・牝 1:12.9 +1.0 --- +0.3 +0.7 97 D D
8R D1800 キョウジ    牡4 500万下 1:54.2 +1.6 --- +0.6 +1.0 94 D D
12R D1900 オースミイレブン    牡4 1000万下 1:59.5 +1.1 --- ±0 +1.1 100 C C

         

5R3歳新馬 タイムランクEのレース
基準より1秒1遅い勝ちタイムだった。
 
11R京都記念 直線に入って外へと広がっての争いとなった。前半1200m通過1分14秒7は京都記念にありがちな超スロー。早めにマクって出たヒルノダムールを目標に、内から外に持ち出したトゥザグローリーが襲いかかり、追いすがるメイショウベルーガとの三つ巴。しかし、ラストの400m11秒2-11秒6を豪快に駆け抜けたトゥザグローリー、着差以上に危なげのない勝利だった。
1着 トゥザグローリー やや頭の高い走法でダービーこそ究極の上がり勝負に泣いたが、長めの距離での先行策というスタイルは完成した。京都コース向けの血筋ではあるが、開催後半の馬場に強い体力派という点は今後G1で有利に働くと思う。
==U.リスポリ騎手==
まずはオーナー・調教師にこんな強い馬に乗せていただいた事を感謝したい。芝のレースは外に出した方が良く伸びているので、そのことを頭に置いていた。3コーナーを回った辺りで、手応えが十分だったので、なんとかなりそうな感じがしたが、今日の僕はまたがっていただけで、馬が本当に強かった。
2着 メイショウベルーガ 力負けだが、昨年のブエナビスタに続く牝馬の好走。しっかり充電できれば同じ京都外回りの天皇賞・春でも上位進出が可能だと思う。
3着 ヒルノダムール 今回は若干馬体がゆるく映ったが、2戦続けて終いが甘くなった様に、本質的には平均ペース以上での差し馬という感じがした。
 
ポイント
1回だけでは早計
後ほど
プレステージ30%OFF
↑プレステージ30%OFF↑


ittai.net をGoogle検索
番組注目馬一覧
勝ち馬上位馬一覧
次走推奨馬一覧
次走危険馬一覧
レベルAレース一覧
レベルEレース一覧
芝OP一覧 ダOP一覧
札幌 馬場差
函館 馬場差
福島 馬場差
新潟 馬場差
東京 馬場差
中山 馬場差
中京 馬場差
京都 馬場差
阪神 馬場差
小倉 馬場差