ヒメカノ ダウンロード販売

2012年3回阪神8日目

馬場コメント
先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土曜がマイナス0秒1、日曜がマイナス0秒3だった。ここまで8日間の馬場差を振り返っておくと、1週目はかなり速い時計の出る馬場だったが、2週目以降は水準レベルの日が多い開催だった。
土日ともに良馬場だが、木曜から金曜にかけての大雨の影響が残っていて、土曜は水分を含んだ馬場。2週目と5日目の前半や6日目の時と同じ様な馬場差で、さらに乾いた日曜もそれほど速い時計が出る状態ではなかった。良馬場でも1週目の様な高速馬場とは全く違い、3週目と同様に外からの差しが決まる馬場だった。
先週の馬場差1800m対象の数値は土曜がマイナス1秒3、日曜がマイナス1秒1だった。ここまで8日間の馬場差を振り返っておくと、全てマイナスの馬場差というだけではなく、全てマイナス1秒台かマイナス2秒台とかなり時計の出やすいコンディションが続いた。
木曜から金曜にかけての大雨の影響が残って、土曜は3Rまでが稍重。7R以降は良馬場だが、馬場差は変動ではなく、マイナス1秒以上。とは言え、乾いていた1週目もマイナス1秒0だったので、この開催の中では高速馬場という程でもない。さらに乾いた日曜日は、馬場差はマイナス1秒1で、1週目とほぼ同じだった。土日とも後半のレース程差しが届いているという結果になっているが、馬場が変化した訳ではなく、ペースや展開によるもの。
馬場差・基準タイム一覧

レース順表示

タイム分析 2012/06/24 (日)  芝=-0.3
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R T1600 ラウンドワールド    牡2 未勝利 1:35.7 -0.5 --- -1.1 -0.3 A C
4R T1600 タガノリバレンス    牡3 未勝利 1:36.8 +1.3 --- +0.8 -0.3 D C
5R T1800 ウェーブオーキッド    牡2 新馬 1:51.8 +2.4 --- +1.7 -0.3 SL D
7R T2000 シゲルササグリ    牡3 500万下 2:03.7 +2.8 --- +2.2 -0.3 SL B
9R T1400 ツルマルレオン    牡4 皆生特別1000 1:21.4 -0.1 --- +0.1 -0.3 C B
10R T1800 カノンコード    牡6 尼崎SH1600 1:46.5 +0.6 --- +0.6 -0.3 D C
11R T2200 オルフェーヴル    牡4 宝塚記念G1 2:10.9 -0.9 --- -0.6 -0.3 B B

2012/06/24 (日)  ダ=-1.1
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
2R D1200 ペプチドヒノトリ    牝3 未勝利 1:12.8 -0.3 --- +0.4 -1.1 D D
3R D1800 マイネルバイカ    牡3 未勝利 1:53.2 -1.3 --- -0.2 -1.1 C C
6R D1400 キョウワダッフィー    牡4 500万下 1:23.8 -1.1 --- -0.2 -1.1 C C
8R D1800 マルカプレジオ    牡4 城崎特別500 1:52.2 -0.9 --- +0.2 -1.1 C B
12R D1800 クラブトゥギャザー    牡6 加古川特1000 1:50.6 -1.7 --- -0.6 -1.1 B B

         

馬券Summary
後で更新します。
後ほど
プレステージ30%OFF
↑プレステージ30%OFF↑


ittai.net をGoogle検索
今週出走の注目馬
番組注目馬一覧
勝ち馬上位馬一覧
次走推奨馬一覧
次走危険馬一覧
レベルAレース一覧
レベルEレース一覧
芝OP一覧ダOP一覧
札幌馬場・基準
函館馬場・基準
福島馬場・基準
新潟馬場・基準
東京馬場・基準
中山馬場・基準
中京馬場・基準
京都馬場・基準
阪神馬場・基準
小倉馬場・基準