2012年1回小倉7日目

2012/12/24 (月)
中山 阪神
2012/12/23 (日)
中山 阪神
2012/12/22 (土)
中山 阪神
2012/12/16 (日)
中山 阪神 中京
2012/12/15 (土)
中山 阪神 中京
2012/12/09 (日)
中山 阪神 中京
2012/12/08 (土)
中山 阪神 中京
2012/12/02 (日)
中山 阪神 中京
2012/12/01 (土)
中山 阪神 中京
2012/11/25 (日)
東京 京都
2012/11/24 (土)
東京 京都
2012/11/18 (日)
東京 京都 福島
2012/11/17 (土)
東京 京都 福島
2012/11/11 (日)
東京 京都 福島
2012/11/10 (土)
東京 京都 福島
2012/11/04 (日)
東京 京都 福島
2012/11/03 (土)
東京 京都 福島
2012/10/28 (日)
東京 京都 新潟
2012/10/27 (土)
東京 京都 新潟
2012/10/21 (日)
東京 京都 新潟
2012/10/20 (土)
東京 京都 新潟
2012/10/14 (日)
東京 京都 新潟
2012/10/13 (土)
東京 京都 新潟
2012/10/08 (月)
東京 京都
2012/10/07 (日)
東京 京都
2012/10/06 (土)
東京 京都
2012/10/01 (月)
阪神
2012/09/30 (日)
中山
2012/09/29 (土)
中山 阪神
2012/09/23 (日)
中山 阪神
2012/09/22 (土)
中山 阪神
2012/09/17 (月)
中山 阪神
2012/09/16 (日)
中山 阪神
2012/09/15 (土)
中山 阪神
2012/09/09 (日)
中山 阪神
2012/09/08 (土)
中山 阪神
2012/09/02 (日)
新潟 小倉 札幌
2012/09/01 (土)
新潟 小倉 札幌
2012/08/26 (日)
新潟 小倉 札幌
2012/08/25 (土)
新潟 小倉 札幌
2012/08/19 (日)
新潟 小倉 札幌
2012/08/18 (土)
新潟 小倉 札幌
2012/08/12 (日)
新潟 小倉 札幌
2012/08/11 (土)
新潟 小倉 札幌
2012/08/05 (日)
新潟 小倉 札幌
2012/08/04 (土)
新潟 小倉 札幌
2012/07/29 (日)
新潟 小倉 札幌
2012/07/28 (土)
新潟 小倉 札幌
2012/07/22 (日)
新潟 中京 札幌
2012/07/21 (土)
新潟 中京 札幌
2012/07/15 (日)
新潟 中京 函館
2012/07/14 (土)
新潟 中京 函館
2012/07/08 (日)
福島 中京 函館
2012/07/07 (土)
福島 中京 函館
2012/07/01 (日)
福島 中京 函館
2012/06/30 (土)
福島 中京 函館
2012/06/24 (日)
福島 阪神 函館
2012/06/23 (土)
福島 阪神 函館
2012/06/17 (日)
福島 阪神 函館
2012/06/16 (土)
福島 阪神 函館
2012/06/10 (日)
東京 阪神 函館
2012/06/09 (土)
東京 阪神 函館
2012/06/03 (日)
東京 阪神
2012/06/02 (土)
東京 阪神
2012/05/27 (日)
東京 京都
2012/05/26 (土)
東京 京都
2012/05/20 (日)
東京 京都 新潟
2012/05/19 (土)
東京 京都 新潟
2012/05/13 (日)
東京 京都 新潟
2012/05/12 (土)
東京 京都 新潟
2012/05/06 (日)
東京 京都 新潟
2012/05/05 (土)
東京 京都 新潟
2012/04/29 (日)
東京 京都 福島
2012/04/28 (土)
東京 京都 福島
2012/04/22 (日)
東京 京都 福島
2012/04/21 (土)
東京 京都 福島
2012/04/15 (日)
中山 阪神 福島
2012/04/14 (土)
中山 阪神 福島
2012/04/08 (日)
中山 阪神 福島
2012/04/07 (土)
中山 阪神 福島
2012/04/01 (日)
中山 阪神
2012/03/31 (土)
中山 阪神
2012/03/25 (日)
中山 阪神 中京
2012/03/24 (土)
中山 阪神 中京
2012/03/18 (日)
中山 阪神 中京
2012/03/17 (土)
中山 阪神 中京
2012/03/11 (日)
中山 阪神 中京
2012/03/10 (土)
中山 阪神 中京
2012/03/04 (日)
中山 阪神 中京
2012/03/03 (土)
中山 阪神 中京
2012/02/26 (日)
中山 阪神
2012/02/25 (土)
中山 阪神
2012/02/19 (日)
東京 京都
2012/02/18 (土)
東京 京都
2012/02/12 (日)
東京 京都 小倉
2012/02/11 (土)
東京 京都 小倉
2012/02/05 (日)
東京 京都 小倉
2012/02/04 (土)
東京 京都 小倉
2012/01/29 (日)
東京 京都 小倉
2012/01/28 (土)
東京 京都 小倉
2012/01/22 (日)
中山 京都 小倉
2012/01/21 (土)
中山 京都 小倉
2012/01/15 (日)
中山 京都 小倉
2012/01/14 (土)
中山 京都 小倉
2012/01/09 (月)
中山 京都
2012/01/08 (日)
中山 京都
2012/01/05 (木)
中山 京都
馬場コメント
先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土曜がマイナス0秒2、日曜がプラスマイナスゼロ。1200m対象の数値は土曜がマイナス0秒3、日曜がマイナス0秒1だった。まずここまで8日間の芝の馬場差を振り返っておく。中・長距離では2週目・3週目は時計が掛かった。1200mは開幕週が速めの時計が出るコンディションで、4日目は雨の影響を受けた。なお1回小倉は5週の開催で、今週が最終週。
先々週は雪の影響が残っていたのに対し、先週はCコースに替わって最初の週だったためだろう。また、日曜の後半は雨が降っていたが、時計の出方に影響を及ぼす程ではなかった。
見た目には内2・3頭分ぐらいは傷んでいる様に見えるが、土曜に行われた1200m戦が先行馬と内枠の差し馬で決着した様に、いくらか内有利の印象を受けた。つまり外を回りすぎるとロスを生じるというコンディションではないだろうか。日曜は馬場差もプラス方向に推移しているが、こちらは流れ次第では外差しも効いていた。
先週の馬場差1700m対象の数値は土曜がプラス0秒4、日曜がプラス0秒8だった。まずここまで8日間の馬場差を振り返っておくと、2週目・3週目は雨や雪の影響で時計が出やすくなったが、1週目そして4週目の先週はプラスの馬場差で時計が掛かっていた。
この中間も引き続き凍結防止剤を撒いているダートだが、先週は週の半ばから乾燥した状態が続いた事もあって、一気にプラスゾーンへ推移した。土日の開きについては、東京ダートと同様で恐縮だが、明らかな理由はわからない。ただ、冬場の小倉ダートというのは、天候次第で極端に数値が振れやすいと持っておいた方が良い。土曜より時計が掛かった日曜は、単純な前々の決着が少なく、逃げと差しあるいはマクり気味の差しなどが目に付いた。
馬場差・基準タイム一覧

レース順表示

タイム分析 2012/02/04 (土)  芝=-0.2 / 1200m=-0.3
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
3R T1800 セシリア    牝3 未勝利 1:48.4 -0.1 --- -0.4 -0.2 B C
5R T2000 タムロトップステイ    牡3 新馬 2:05.3 +3.5 --- +2.9 -0.2 SL D
9R T2000 ジェントルマン    牡4 500万下 2:00.2 +0.3 --- -0.1 -0.2 C D
10R T1200 ヘイハチキング    牡5 合馬特別500 1:08.0 -0.5 --- -0.2 -0.2 C C
11R T1800 エーシンジーライン    牡7 小倉大賞HG3 1:46.3 +1.3 --- +1.5 -0.2 E D

2012/02/04 (土)  ダ=+0.4
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R D1700 ダンツレアリティ    牝3 未勝利・牝 1:49.6 +2.5 --- +2.1 +0.4 E D
2R D1000 パトロネージュ    牡3 未勝利 0:59.8 +0.4 --- +0.2 +0.4 C D
4R D2400 テラボルト    セ5 500万下 2:34.0 -0.2 --- -0.8 +0.4 B D
6R D1700 シーズガレット    牝4 500万下・牝 1:46.8 +1.4 --- +1.0 +0.4 E D
7R D1000 ナスザン    牡7 500万下 0:58.9 +0.4 --- +0.2 +0.4 C D
8R D1700 タイガースラム    セ6 500万下 1:45.4 ±0 --- -0.4 +0.4 B D
12R D1700 トロワプレジール    牡5 早鞆特別1000 1:45.2 +0.6 --- +0.2 +0.4 C D

         

1R3歳未勝利・牝 タイムランクEのレース
基準より2秒1遅い勝ちタイムだった。
 
3R3歳未勝利 タイムランクBのレース
基準より0秒4速い勝ちタイムだった。
1着 セシリア 前走こそ力んで先行してしまい、伸びきれなかったが、2走前には速い流れの1600m戦で完全タイム差マイナスの2着があって、今回は小回り1800mのコーナー4回という事で、上手く脚を溜めてしかもそこそこ時計勝負になったというのが、好都合だったと思う。マイラー寄りのタイプですので、昇級後は差しに徹したスタイルの方が面白いのではないだろうか。
2着 タマモトッププレイ 枠順を利した所謂内々3番手。外を回った差し馬勢が流石に間に合わなかったかなぁという、その分の好走という側面もあると思う。
 
4R4歳上500万下 タイムランクBのレース
基準より0秒8速い勝ちタイムだった。
まずラップについてだが、1200m通過1分15秒0というのは、馬場差を考慮すると超ハイペース。その後先頭の馬が入れ替わり、あるいは向正面でマクって来る馬がさらに居たりという事で、見た目以上の消耗戦となり、速い時計となった。結果、前3走以内で、メンバー最速か2位の推定上がりを記録していた馬が3着の馬券の対象となった。
1着 テラボルト 中団でジッとしていた事が正解だった。この1戦だけでどうこうというのは扱いづらい内容だと思う。
2着 リンガスアクター 流れに乗っていたリンガスアクターは強い競馬をしており、先行力が定着して来たなというイメージだが、相手強化でどうかなという裏付けがちょっと取れない。
3着 テーオーダンシング 最も信頼できるのはテーオーダンシングで、これで2戦続けてのタイムランクB相当だが、これまたどうも勝ち味の遅さがネック。
 
5R3歳新馬 タイムランクSのレース
前半・中盤が遅く、補正しきれずスローの扱いとする。
 
6R4歳上500万下・牝 タイムランクEのレース
基準より1秒0遅い勝ちタイムだった。
 
8R4歳上500万下 タイムランクBのレース
基準より0秒4速い勝ちタイムだった。
1着 タイガースラム 内枠でスタートを無難に決めてスンナリとハナ。いたずらにペースも落とさず、完璧なレース運びで後続を突き放した。休養前の一戦ではスタートで躓いて、落鉄だったという事、外外を回るキツい競馬で伸びきれなかったが、当時の1着メイショウスクラムであるとか、2着のドリームザネクスト程の馬が今回は見あたらなかったという事も言えると思う。上では通用すると思うが、多少の不安材料はありと。スタートとか相手関係、そういったところがある様に思う。
 
11R小倉大賞典 タイムランクEのレース
タイムランクはE、メンバーランクはDだった。
基準より1秒5遅い勝ちタイムだった。
1着 エーシンジーライン 気合いでハナを主張した。オースミスパークに絡まれて600mずつで見ると、中盤が前半や後半よりも速いという変則的な流れになったが、結果的には後続の方が焦ってしまったと言うか、早めに脚を使ってくれた格好。ですから、駆け引きとしてはこの競馬で正解だったのかなという感じがする。昨年夏の小倉記念、レコード決着だったが、この時がハイペースの2番手追走で0秒5差だった。1800mの経験は1回しかなかった。2000mより距離短縮してCコース替わりという事。鞍上の川須騎手が重賞初制覇だったが、勝つ時はいろいろ何でも上手くいくという事ではないだろうか。
2着 スマートギア コスモファントムを見る様に、中団でじっとして4コーナーでは紙一重の捌きで、インをすり抜けて来た。ちょっと老け込んだ印象を持っていたが、これもCコース替わりを味方にできたと言って良いと思う。
3着 コスモファントム 1番人気で3着だった。勝ち馬と同じ昨年夏の小倉記念でも57.5キロで14着大敗だった。今回の方がよっぽど走っている訳だが、それでも微妙にハンデ差が響いた様。2000mあった方が良いでしょうし、縦長よりはひと塊と言うか、ピタッとついて回る様な競馬の形の方が理想だと思う。
4着 ダンツホウテイ 出遅れてしまい、結局は大外を回る形だったが、最後は上々の伸び脚だった。追い切りも動いていたが、今回はレースでもチークピーシーズをつけたという効果があったと思う。つまり、この4着馬・5着馬というのはG3レベルなら今後は警戒が必要だと思う。
5着 ブロードストリート 直線で前が窮屈になった。これも多少の距離損があった。つまり、この4着馬・5着馬というのはG3レベルなら今後は警戒が必要だと思う。
 
馬券Summary
伏線のハイペース
超ハイペース
 
かなりのハイペース
日付
レース
勝ち馬
日付
レース
勝ち馬
1/8 中山01R スターゲイジング   1/5 中山07R リックムファサ
1/9 中山01R ドリームリーグ     中山10R コンフォーコ
1/14 中山01R ラシーク     中山12R ディープサウンド
中山03R スズノライジン   1/14 中山05R ミッドサマーフェア
中山08R サクラシリアス   1/22 中山02R スズカヴィグラス
1/21 中山01R シンデンアラタ        
中山12R スノードラゴン        
1/22 中山07R ミッキーレモン        
中山10R コスモソーンパーク        
期間限定セール
↑期間限定セール↑


ittai.net をGoogle検索
今週出走の注目馬
番組注目馬一覧
勝ち馬上位馬一覧
次走推奨馬一覧
次走危険馬一覧
レベルAレース一覧
レベルEレース一覧
芝OP一覧ダOP一覧
札幌馬場・基準
函館馬場・基準
福島馬場・基準
新潟馬場・基準
東京馬場・基準
中山馬場・基準
中京馬場・基準
京都馬場・基準
阪神馬場・基準
小倉馬場・基準