ヒメカノ ダウンロード販売

2012年1回福島3日目

2012/12/24 (月)
中山 阪神
2012/12/23 (日)
中山 阪神
2012/12/22 (土)
中山 阪神
2012/12/16 (日)
中山 阪神 中京
2012/12/15 (土)
中山 阪神 中京
2012/12/09 (日)
中山 阪神 中京
2012/12/08 (土)
中山 阪神 中京
2012/12/02 (日)
中山 阪神 中京
2012/12/01 (土)
中山 阪神 中京
2012/11/25 (日)
東京 京都
2012/11/24 (土)
東京 京都
2012/11/18 (日)
東京 京都 福島
2012/11/17 (土)
東京 京都 福島
2012/11/11 (日)
東京 京都 福島
2012/11/10 (土)
東京 京都 福島
2012/11/04 (日)
東京 京都 福島
2012/11/03 (土)
東京 京都 福島
2012/10/28 (日)
東京 京都 新潟
2012/10/27 (土)
東京 京都 新潟
2012/10/21 (日)
東京 京都 新潟
2012/10/20 (土)
東京 京都 新潟
2012/10/14 (日)
東京 京都 新潟
2012/10/13 (土)
東京 京都 新潟
2012/10/08 (月)
東京 京都
2012/10/07 (日)
東京 京都
2012/10/06 (土)
東京 京都
2012/10/01 (月)
阪神
2012/09/30 (日)
中山
2012/09/29 (土)
中山 阪神
2012/09/23 (日)
中山 阪神
2012/09/22 (土)
中山 阪神
2012/09/17 (月)
中山 阪神
2012/09/16 (日)
中山 阪神
2012/09/15 (土)
中山 阪神
2012/09/09 (日)
中山 阪神
2012/09/08 (土)
中山 阪神
2012/09/02 (日)
新潟 小倉 札幌
2012/09/01 (土)
新潟 小倉 札幌
2012/08/26 (日)
新潟 小倉 札幌
2012/08/25 (土)
新潟 小倉 札幌
2012/08/19 (日)
新潟 小倉 札幌
2012/08/18 (土)
新潟 小倉 札幌
2012/08/12 (日)
新潟 小倉 札幌
2012/08/11 (土)
新潟 小倉 札幌
2012/08/05 (日)
新潟 小倉 札幌
2012/08/04 (土)
新潟 小倉 札幌
2012/07/29 (日)
新潟 小倉 札幌
2012/07/28 (土)
新潟 小倉 札幌
2012/07/22 (日)
新潟 中京 札幌
2012/07/21 (土)
新潟 中京 札幌
2012/07/15 (日)
新潟 中京 函館
2012/07/14 (土)
新潟 中京 函館
2012/07/08 (日)
福島 中京 函館
2012/07/07 (土)
福島 中京 函館
2012/07/01 (日)
福島 中京 函館
2012/06/30 (土)
福島 中京 函館
2012/06/24 (日)
福島 阪神 函館
2012/06/23 (土)
福島 阪神 函館
2012/06/17 (日)
福島 阪神 函館
2012/06/16 (土)
福島 阪神 函館
2012/06/10 (日)
東京 阪神 函館
2012/06/09 (土)
東京 阪神 函館
2012/06/03 (日)
東京 阪神
2012/06/02 (土)
東京 阪神
2012/05/27 (日)
東京 京都
2012/05/26 (土)
東京 京都
2012/05/20 (日)
東京 京都 新潟
2012/05/19 (土)
東京 京都 新潟
2012/05/13 (日)
東京 京都 新潟
2012/05/12 (土)
東京 京都 新潟
2012/05/06 (日)
東京 京都 新潟
2012/05/05 (土)
東京 京都 新潟
2012/04/29 (日)
東京 京都 福島
2012/04/28 (土)
東京 京都 福島
2012/04/22 (日)
東京 京都 福島
2012/04/21 (土)
東京 京都 福島
2012/04/15 (日)
中山 阪神 福島
2012/04/14 (土)
中山 阪神 福島
2012/04/08 (日)
中山 阪神 福島
2012/04/07 (土)
中山 阪神 福島
2012/04/01 (日)
中山 阪神
2012/03/31 (土)
中山 阪神
2012/03/25 (日)
中山 阪神 中京
2012/03/24 (土)
中山 阪神 中京
2012/03/18 (日)
中山 阪神 中京
2012/03/17 (土)
中山 阪神 中京
2012/03/11 (日)
中山 阪神 中京
2012/03/10 (土)
中山 阪神 中京
2012/03/04 (日)
中山 阪神 中京
2012/03/03 (土)
中山 阪神 中京
2012/02/26 (日)
中山 阪神
2012/02/25 (土)
中山 阪神
2012/02/19 (日)
東京 京都
2012/02/18 (土)
東京 京都
2012/02/12 (日)
東京 京都 小倉
2012/02/11 (土)
東京 京都 小倉
2012/02/05 (日)
東京 京都 小倉
2012/02/04 (土)
東京 京都 小倉
2012/01/29 (日)
東京 京都 小倉
2012/01/28 (土)
東京 京都 小倉
2012/01/22 (日)
中山 京都 小倉
2012/01/21 (土)
中山 京都 小倉
2012/01/15 (日)
中山 京都 小倉
2012/01/14 (土)
中山 京都 小倉
2012/01/09 (月)
中山 京都
2012/01/08 (日)
中山 京都
2012/01/05 (木)
中山 京都
馬場コメント
先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土曜がマイナス1秒2からマイナス0秒5へと変動、日曜はマイナス0秒5だった。まずはここまで4日間の芝の馬場差を振り返っておくと、全てマイナスの馬場差ではあるが、1週目と比較すると先週は雨の影響で時計が掛かっていた。
中間はほとんど雨が降らなかったのだが、土曜日はあいにくの雨。競馬開催中も降り続いた。馬場発表は良馬場でスタートして、8Rから稍重に悪化。馬場差は変動で、先々週に近い高速決着からスタートして、後半は水準に近くなって行っている。日曜は天気が回復して、稍重発表から後半になって良馬場に回復という所謂土曜日の逆パターン。ただ、土曜日と違うのは、土曜後半の馬場差から速くならなかった事。それでも水準よりは速いが、1週目とは時計の出方が違ってきているので、その点は注意していただきたいと思う。先々週は逃げ馬が土曜日に2着3回を記録しただけだったが、先週は土曜日に逃げ切りが3鞍あった。ただし、日曜後半は全て中団・後方に位置した馬の決着になっている。なお、3週目の今週はBコース、最終週の4週目はCコースが使用される。
先週の馬場差1700m対象の数値は土曜がプラス0秒7、日曜がプラス0秒9だった。まずはここまで4日間の馬場差を振り返っておくと、プラス0秒7からプラス0秒9の間での推移で、時計が掛かるなりに大きな動きはない。
土曜日は良馬場発表で始まり、後半になって雨の影響で稍重に悪化したのは芝同様だが、土日が良馬場の先々週と比較しても極端に速くならず、かなり時計を要する馬場コンディションだった。日曜は雨の影響はなく、さらに時計が掛かって開催初日と同じ数値となっている。連対馬の位置取りは福島らしく好位が多いが、差し馬がダメという事もなかった。
馬場差・基準タイム一覧

レース順表示

タイム分析 2012/04/14 (土)  芝=-1.2 → -0.5
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
2R T1200 プラッキーエリーナ    牝3 未勝利・牝 1:10.4 +0.5 --- +1.2 -1.2 E D
3R T2000 テーオーレジェンド    牡3 未勝利 2:01.5 -0.8 --- -0.3 -1.2 C E
5R T1200 ダノンエレガント    牝3 未勝利 1:08.5 -1.4 --- -0.7 -1.2 A E
6R T1800 コスモアネクドート    牡3 未勝利 1:50.7 +1.5 --- +1.8 -1.2 E E
8R T2000 スズカアンペール    牡4 500万下 1:59.6 -1.2 --- -0.2 -1.0 C E
10R T1200 アースソニック    牡3 雪うさぎ500 1:09.3 ±0 --- +0.5 -0.8 D D
12R T2000 シルクレイノルズ    牡4 川俣特別500 2:02.2 +1.4 --- +1.0 -0.5 SL D

2012/04/14 (土)  ダ=+0.7
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R D1000 ワールドエンド    牡3 未勝利 1:00.0 -0.2 --- -0.6 +0.7 B E
4R D1700 センキ    牡3 未勝利 1:48.1 +0.5 --- -0.2 +0.7 C D
7R D1150 サマーコード    牝5 500万下・牝 1:09.4 +0.9 --- +0.4 +0.7 D D
9R D1700 メイショウテキーラ    牡5 500万下 1:47.1 +1.1 --- +0.4 +0.7 D D
11R D1700 マンボダンサー    牡4 ラジオH1000 1:46.6 +1.4 --- +0.7 +0.7 D D

         

1R3歳未勝利 タイムランクBのレース
基準より0秒6速い勝ちタイムだった。
1着 ワールドエンド 福島が全体的にメンバーランクの低い鞍が多かったのは、何回も言っているが、特に未勝利は小粒で、芝・ダートを含めた11鞍中6鞍がメンバーランクEだった。このレースも12頭中8頭が初出走馬で、馬券の対象になっていたのは初戦3着のワールドエンドだけだった。そのワールドエンドのデビュー戦3着は、カフェシュプリームの勝ったタイムランクBの一戦で0秒3差。その後骨折して7ヶ月ぶりだった。まだ急仕上げでしたし、走る姿も太い馬体をもて余している様な感じだった。それでいてタイムランクBでぶっちぎりだが、単に相手に恵まれただけのものではないと思う。カフェシュプリームは先々週タイムランクBで500万も通過している。この馬も絞れて来れば、通用の器だと思う。
 
2R3歳未勝利・牝 タイムランクEのレース
基準より1秒2遅い勝ちタイムだった。
 
5R3歳未勝利 タイムランクAのレース
基準より0秒7速い勝ちタイムだった。
2着馬に1秒2の大差をつけて逃げ切った1着ダノンエレガントのみが対象。
1着 ダノンエレガント 16頭立ての内、ダノンエレガント以外に馬券の対象になった馬は1頭だけ。メンバーランクEと相手に恵まれた事も事実。前半600m33秒4のラップでも折り合いのついた逃げを打てましたし、直線で手前を変えると弾力に跳んだフットワークで、後続馬を引き離した。後半とは馬場差が違うので、10Rの3歳500万下ゆきうさぎ賞を0秒8上回るっと言っても、簡単に比較はできないが、実際この時計で走って、ラストはほとんど流していたのですから、価値は下がらない。ちなみに、母のドリームカムカムは8勝を挙げた短距離のオープン馬だが、オープンの福島民報杯、福島民友Cなど、内3勝は福島の1200mだった。まさしく血を争えない面がある。完璧なレース内容でしたし、福島1200mだけではなくて、例え東京1400m辺りを使ってきても自己条件なら首位候補と言って良いと思う。
 
6R3歳未勝利 タイムランクEのレース
基準より1秒8遅い勝ちタイムだった。
2着 アポロドーロス 大外枠から掛かるぐらいの行きっぷり。その割に追ってからが今ひとつで、ゴール前で勝ち馬に差されたが、あの手応えでマクり切っていたら、勝っていたという様な気がする。これで4戦連続2着だが、パフォーマンスを下げたからと言って、調子落ちと見るのは早計だと思う。
 
12R川俣特別 タイムランクSのレース
前半・中盤が遅く、補正しきれずスローの扱いとする。
 
馬券Summary
ステイゴールド vs ディープインパクト
後で更新します。
期間限定セール
↑期間限定セール↑


ittai.net をGoogle検索
今週出走の注目馬
番組注目馬一覧
勝ち馬上位馬一覧
次走推奨馬一覧
次走危険馬一覧
レベルAレース一覧
レベルEレース一覧
芝OP一覧ダOP一覧
札幌馬場・基準
函館馬場・基準
福島馬場・基準
新潟馬場・基準
東京馬場・基準
中山馬場・基準
中京馬場・基準
京都馬場・基準
阪神馬場・基準
小倉馬場・基準