2012年3回中山5日目

開催一覧
2012/12/24 (月)
中山 阪神
2012/12/23 (日)
中山 阪神
2012/12/22 (土)
中山 阪神
2012/12/16 (日)
中山 阪神 中京
2012/12/15 (土)
中山 阪神 中京
2012/12/09 (日)
中山 阪神 中京
2012/12/08 (土)
中山 阪神 中京
2012/12/02 (日)
中山 阪神 中京
2012/12/01 (土)
中山 阪神 中京
2012/11/25 (日)
東京 京都
2012/11/24 (土)
東京 京都
2012/11/18 (日)
東京 京都 福島
2012/11/17 (土)
東京 京都 福島
2012/11/11 (日)
東京 京都 福島
2012/11/10 (土)
東京 京都 福島
2012/11/04 (日)
東京 京都 福島
2012/11/03 (土)
東京 京都 福島
2012/10/28 (日)
東京 京都 新潟
2012/10/27 (土)
東京 京都 新潟
2012/10/21 (日)
東京 京都 新潟
2012/10/20 (土)
東京 京都 新潟
2012/10/14 (日)
東京 京都 新潟
2012/10/13 (土)
東京 京都 新潟
2012/10/08 (月)
東京 京都
2012/10/07 (日)
東京 京都
2012/10/06 (土)
東京 京都
2012/10/01 (月)
阪神
2012/09/30 (日)
中山
2012/09/29 (土)
中山 阪神
2012/09/23 (日)
中山 阪神
2012/09/22 (土)
中山 阪神
2012/09/17 (月)
中山 阪神
2012/09/16 (日)
中山 阪神
2012/09/15 (土)
中山 阪神
2012/09/09 (日)
中山 阪神
2012/09/08 (土)
中山 阪神
2012/09/02 (日)
新潟 小倉 札幌
2012/09/01 (土)
新潟 小倉 札幌
2012/08/26 (日)
新潟 小倉 札幌
2012/08/25 (土)
新潟 小倉 札幌
2012/08/19 (日)
新潟 小倉 札幌
2012/08/18 (土)
新潟 小倉 札幌
2012/08/12 (日)
新潟 小倉 札幌
2012/08/11 (土)
新潟 小倉 札幌
2012/08/05 (日)
新潟 小倉 札幌
2012/08/04 (土)
新潟 小倉 札幌
2012/07/29 (日)
新潟 小倉 札幌
2012/07/28 (土)
新潟 小倉 札幌
2012/07/22 (日)
新潟 中京 札幌
2012/07/21 (土)
新潟 中京 札幌
2012/07/15 (日)
新潟 中京 函館
2012/07/14 (土)
新潟 中京 函館
2012/07/08 (日)
福島 中京 函館
2012/07/07 (土)
福島 中京 函館
2012/07/01 (日)
福島 中京 函館
2012/06/30 (土)
福島 中京 函館
2012/06/24 (日)
福島 阪神 函館
2012/06/23 (土)
福島 阪神 函館
2012/06/17 (日)
福島 阪神 函館
2012/06/16 (土)
福島 阪神 函館
2012/06/10 (日)
東京 阪神 函館
2012/06/09 (土)
東京 阪神 函館
2012/06/03 (日)
東京 阪神
2012/06/02 (土)
東京 阪神
2012/05/27 (日)
東京 京都
2012/05/26 (土)
東京 京都
2012/05/20 (日)
東京 京都 新潟
2012/05/19 (土)
東京 京都 新潟
2012/05/13 (日)
東京 京都 新潟
2012/05/12 (土)
東京 京都 新潟
2012/05/06 (日)
東京 京都 新潟
2012/05/05 (土)
東京 京都 新潟
2012/04/29 (日)
東京 京都 福島
2012/04/28 (土)
東京 京都 福島
2012/04/22 (日)
東京 京都 福島
2012/04/21 (土)
東京 京都 福島
2012/04/15 (日)
中山 阪神 福島
2012/04/14 (土)
中山 阪神 福島
2012/04/08 (日)
中山 阪神 福島
2012/04/07 (土)
中山 阪神 福島
2012/04/01 (日)
中山 阪神
2012/03/31 (土)
中山 阪神
2012/03/25 (日)
中山 阪神 中京
2012/03/24 (土)
中山 阪神 中京
2012/03/18 (日)
中山 阪神 中京
2012/03/17 (土)
中山 阪神 中京
2012/03/11 (日)
中山 阪神 中京
2012/03/10 (土)
中山 阪神 中京
2012/03/04 (日)
中山 阪神 中京
2012/03/03 (土)
中山 阪神 中京
2012/02/26 (日)
中山 阪神
2012/02/25 (土)
中山 阪神
2012/02/19 (日)
東京 京都
2012/02/18 (土)
東京 京都
2012/02/12 (日)
東京 京都 小倉
2012/02/11 (土)
東京 京都 小倉
2012/02/05 (日)
東京 京都 小倉
2012/02/04 (土)
東京 京都 小倉
2012/01/29 (日)
東京 京都 小倉
2012/01/28 (土)
東京 京都 小倉
2012/01/22 (日)
中山 京都 小倉
2012/01/21 (土)
中山 京都 小倉
2012/01/15 (日)
中山 京都 小倉
2012/01/14 (土)
中山 京都 小倉
2012/01/09 (月)
中山 京都
2012/01/08 (日)
中山 京都
2012/01/05 (木)
中山 京都
  馬場コメント
先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土日ともにマイナス1秒3だった。まずはここまで8日間の馬場差を振り返っておくと、雨の影響を受けて設定不能になる程時計のかかる日や変動となった日があったが、先々週の日曜はマイナス0秒8。そして先週の土日はともにマイナス1秒3と時計が出やすい馬場だった。
前開催から約束事になっていた感じさえあった週末の雨がほとんど先週は降らなかった。Bコース替わりの先々週も日曜は終日良馬場発表で行われた事もあって、馬場の傷みも最小限で済んだ様子。本当に久しぶりの土日が完全良馬場で、高速決着が展開された。やっぱり競馬はこうじゃなきゃと改めて思った。馬券も買いやすくなった。ただ、時計が速いからと言って、前が止まらないという事もなくて、外からの差し・追い込みもよく決まっていた。皐月賞の行われる今週 Bコースが使用される。
先週の馬場差1800m対象の数値は土曜がプラス0秒7、日曜がプラス0秒6。1200m対象の数値は土曜がマイナス0秒3、日曜がマイナス0秒2だった。まずはここまで8日間の馬場差を振り返っておくと、この開催1週目までは雨の影響でマイナスの馬場差の日が多く、先々週は雨そして風の影響で時計の出方は変化した。先週は時に1800mで時計のかかるコンディションだった。
火曜に降った雨と前日にほんの少しパラっと降った。その影響は芝はほとんどないが、ダートは若干下に水分として残っている。それでも見た目・表面は白く、1800mは水準よりもかなり時計が掛かっていた。一方1200mは水準より少し速く、先々週は風の影響もあって1800mよりも1200mの方が掛かっていたので、先々週と逆転している点に注意して頂きたい。脚質的な偏りは特になかった。


  タイム分析
 2012/04/07 (土)  芝=-1.3  Bコース
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML 次走
6R T1600 レイカーラ    牝3 未勝利 1:34.9 -1.2 --- -0.2 -1.3 C B 7.80
9R T1800 ラブフール    牝5 野島崎特1000 1:48.1 +0.2 --- +1.1 -1.3 E D 6.17
10R T2200 アドマイヤラクティ    牡4 湾岸S1600 2:13.8 +0.3 --- +1.1 -1.3 SL D 5.82
11R T1600 カレンブラックヒル    牡3 ニュージG2 1:33.2 -1.6 --- -0.6 -1.3 B D 8.73
 2012/04/07 (土)  ダ=+0.7 / 1200m=-0.3
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML 次走
1R D1800 ニシノゴウヒメ    牝3 未勝利・牝 1:57.7 +1.9 --- +1.2 +0.7 E D 7.36
2R D1200 アードバーク    牡3 未勝利 1:13.1 +0.2 --- +0.5 -0.3 D D 8.07
3R D1800 トーセンアスカ    牡3 未勝利 1:56.6 +0.8 --- +0.1 +0.7 C D 8.57
5R D1200 エスペランサシチー    牡3 未勝利 1:12.6 -0.3 --- ±0 -0.3 C D 7.00
7R D1200 ソンガヴァッツォ    牡4 500万下 1:11.4 -0.5 --- -0.2 -0.3 C D 7.50
8R D1200 カフェシュプリーム    牡3 500万下 1:11.5 -0.7 --- -0.4 -0.3 B C 9.36
12R D1800 ゴールドアカデミー    牡6 1000万下 1:54.3 +1.1 --- +0.4 +0.7 D D 6.47

中山1R 3歳未勝利・牝 タイムE
基準より1秒2遅い勝ちタイムだった。
中山6R 3歳未勝利 注目
この時期の芝の未勝利としては粒が揃っていて、メンバーランクもBだったが結果の完全タイム差マイナス0秒2もあと一歩でBランクのレベルだった。
1着 レイカーラ 
外から来るが、東京の芝3着以来の放牧明け。小さな牝馬で仕上がりは申し分なかったが、中山マイルの大外枠。不安もあった。しかも出負けした。ただ、鞍上のCデムーロ騎手はその後の対処が達者。慌てずに控えて4コーナーでも距離ロスを軽減させようとちょっと仕掛けを遅らせていた。簡単にはできない事。ただ、それに堪えて勝った勝ち馬も強いと思う。父がキングカメハメハ、半兄がダノンシャーク(OP)、スティルゴールド(準OP)と走る血統だが、兄と比較しても瞬発力はそう劣らない気がする。500万下でも上位候補と見ている。
2着 マイネルスパイス 
3着のデジタルハーツにも3馬身差をつけていた。これで4度目の2着。少し小粒なメンバーに入ればすぐに勝てる馬。
中山8R 3歳500万下 タイムB
基準より0秒4速い勝ちタイムだった。勝ったカフェシュプリームのみがBランクの対象。
1着 カフェシュプリーム 
当面の敵と言うかほとんど一騎打ちと思われたタニセンジャッキーがレース前に競走除外。1強と言える存在だったが、前評判通り2着サクラインザスカイに5馬身差をつける圧勝だった。ダート1200mは初戦がタイムランクBで1着。前走がタイムランクBのサトノインスパイアに0秒1差の2着。そして今回とほぼ完璧。一方2戦目の東京1400mでは0秒6差の5着に負けているが、これは距離と言うよりも今回騎乗した柴田善臣騎手によると、左手前の走りが今ひとつとのこと。その辺が敗因じゃないかなと思う。次走ともなると、条件が変わってきそうなので、現状では何とも言えない。
中山9R 野島崎特別 タイムE
基準より1秒1遅い勝ちタイムだった。
3着 ソウルフルヴォイス 
前回の番組注目馬。直線坂を上がる前に外にアカリ、前にトレノエンジェルが居てほんの少しだけ待たされた面はあったが、最低でも2着は確保しなければいけない力関係だったと思う。しかもこのレースはタイムランクE。この結果は不満。良い頃の状態には戻りきっていないという可能性があると思う。
中山10R 湾岸S タイムSL
前半・中盤が遅く、補正しきれずスローの扱いとする。
中山11R ニュージーランドT タイムB
基準より0秒6速い勝ちタイムだった。
当初出走予定だったジャスタウェイが回避して、そして(除外されたが)出走していれば恐らく上位人気と思われたオコレマルーナが除外された。G2にしてはちょっと小粒になった印象があったが、結果は悪くなかった。
1着 カレンブラックヒル 
ゲートが悪くてデビューが遅れた経緯があるが、京都芝1600mの新馬を逃げ切り。タイムランクAだった。続いて2戦目のこぶし賞も2番手に控える競馬から完勝。今回も控えて内で脚を溜めて、直線で抜け出して秋山騎手が右ムチを連発するとそれに堪えて後続を引き離した。父が4月に皐月賞を勝ったダイワメジャー。母の父が5月にケンタッキーダービーを勝ったGrindstoneという血統で、これで3戦3勝。好馬体の持ち主で、この時期に良くなってくる布石もある。東京用に控える競馬を覚えさせている点も好感が持てますし、G1でも首位候補。皐月賞から回ってくる馬とか、ヒストリカル級が出走して来ない限りまず今回のメンバーには負ける事はなさそう。
2着 セイクレットレーヴ 
こちらも内々で脚を溜めて上手な競馬が出来ている。勝ち馬とはマイラーとしての資質の違いだと思う。ただ、こちらはアドマイヤムーンの産駒なので、あと200mぐらい伸びても大丈夫ですし、東京向きの持久力もある。マイルCでも△くらいはつく存在だと思っている。
3着 ブライトライン 
前走ファルコンSは現状ベストの1400m。追い込み有利の中京、しかもハイペースと条件が揃っていた。今回はマイルの伸びた分差し届かなかった印象もあるが、とにかく4コーナーまでにまだかなり掛かっていた。中山なのでここまで来たが、仮に東京でこれだけ折り合いを欠いてしまうと致命傷になってしまう。次は自分自身の気性との闘いだと思う。
4着 オリービン 
アーリントンC2着は内枠から内々で脚を溜める競馬。今回は中山1600mの16頭立て16番枠。スタートも一息で、外外を回らされた事が敗因だと思う。

  馬券Summary
福島芝1200mは中京で先行した馬
後ほど
当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。情報の修正依頼・ご要望等はこちらへ by ittai
since 2001.06.26