SSL対応と平均着順


SSL対応と平均着順

SSL対応

 Googleの常時SSLに対応して、SSL対応いたしました。普段見ていらっしゃる方には特には影響ないのですが、URLが微妙に変わっています。

http:// → https://
TARGET等からリンクされている場合も勝手にs付きの方になると思いますので、特に何もしていただかなくても大丈夫です。

次走平均着順をTARGETで表示

 先日書いた、次走の平均着順、当初は一覧見て、馬名をTARGETの競走馬検索にコピペ、該当レースを探して…と思いつつも、実際にやってみると少し面倒。
という事で、レース印のところで表示できるようにいたしました。

 取り込み方は他のレース印のモノと同様で、TARGETのメインメニュー → ファイルからのコメント等の一括登録 → レース印のインポート
で取り込み可能です。

レース印の色については、以前書いた通りになっているのですが、今回は
 次走平均0(出走なし):白(09)
 次走平均0より大きく3未満:赤(05)
 次走平均3以上5未満:オレンジ(0E)
 次走平均5以上7未満:水色(00)
 次走平均7以上:白(09)
で指定してあります。色を見れば済むようになっています。

6 thoughts on “SSL対応と平均着順

  1. こんにちは、データを便利に使わせていただいてます。
    「次走平均着順」がマイナス表示(-0.9 のような表示)になる場合があるのですが、
    これはどういう意味でしょうか?
    例)10月21日の東京8Rが「-1.0」という表示になります。
    突然で恐縮です、お手すきの際に教えていただければありがたいです。
    よろしくお願いいたします。

  2. たびたびすいません。
    先ほどの訂正です。
    > 例)10月21日の東京8Rが「-1.0」という表示になります。
     ↓訂正
    例)10月20日の東京8Rが「-1.0」という表示になります。
    よろしくお願いいたします。

  3. 申し訳ありません。これは私の書き方が悪かったために起こっている現象になると思います。

    2018/10/20の東京8R、今時点で次に出走している馬は1頭もおらず、こちらの画面でもハイフンになっております。
    https://ittai.net/RK/time_analysis.php?year=2018&day=2018-10-20&jyo=05

    「-1.0」はペース補正の値で、恐らくレース印の部分で、一度ペース補正のモノを登録していただいた後、同じ所に次走着順を登録して使われているものと思われます。
    TARGETの仕様になってしまうのですが、データがない場合上書きしないとなっているようなので、ペース補正が残ってしまったままになっているのだと思います。
    この上書きしない仕様は把握していたのですが、申し訳ありません。
    この現象が発生しないように平均着順の方の対応してみましたので、再度ダウンロード・登録してみていただけないでしょうか。
    ダメそうでしたら、再度別の対応をしてみます。

    よろしくお願いします。

  4. さっそくありがとうございます。

    ご指摘のとおりで、
    以前は「ペース補正」のデータを適用していた馬印3に
    「次走平均着順」を読み込ませました。

    再度「next_average2018.csv」をダウンロードして適用してみたのですが、
    やはり10月20日の東京8Rは同じ表示のままでした。

    ただ、原因を教えていただきましたので、
    表示を確認する際に「+や-が付いていればペース補正」と気をつければ
    私の方は問題ありません。
    お時間のある際に、解消していただければ大丈夫です。

    ご対応いただき感謝します。
    今後ともよろしくお願いいたします。

  5. こちら再度修正して、次走出走がない場合「–」(ハイフン2つ)にて対応いたしました。
    私の方でも登録して、上書かれる事確認しましたので、大丈夫だと思います。

    また何かありましたら、気軽にご連絡いただければと思います。

    よろしくお願いいたします。

  6. 新しいファイルを読み込むと、
    ハイフン2つの表示になりました。
    ありがとうございます!

    お手数をおけししてすいませんでした。
    今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください