2018/9/15の予測馬場差


4回中山3日目

 JRAのHPを見ると、月曜に36.5ミリ、火曜に3.5ミリ。金曜も午前中に5.5ミリの降雨。金曜正午時点で芝・ダートともに良馬場発表。先週の土日が芝が-1.9、ダートが-1.2(-0.3)。
 このまま雨が降らなければ、芝の方は先週同様に-2.0から-1.5ぐらい。ダートの方も多少雨の影響が残って-1.5前後と-0.5前後くらいか。土曜が雨予報なので、雨量次第。一応ココで1時間後との雨量が見れるので、雨量は確認しておきたいところ。

4回阪神3日目

 阪神の方は月曜に24ミリと、日曜からさらに降ったようだが、その後は水曜2.5ミリ、金曜7.5ミリと少し降った。こちらも雨量を見ると20時台に1.5ミリとなっており、その後も予報では降る模様。予報では午前中まで降って午後は40%なので、こちらも雨量次第になるだろう。ただ、先週の雨の開催でも芝は日曜の終わりで±0だったので、今くらいの雨量なら時計の出やすい馬場に戻るか。推測になるが、-0.5程度と思っておくか。ダートは日曜の終わりが-2.3、そこまで速い時計は出ないだろうが、-1秒は超える馬場差と思っておく。

競馬場 ダート
中山 -1.5ぐらい -1.5ぐらい
阪神 雨量次第。-0.5ぐらいと予測 雨量次第。-1.0前後か

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください