2014年1回小倉1日目

2014/12/28(日)
中山 阪神
2014/12/27(土)
中山 阪神
2014/12/21(日)
中山 阪神 中京
2014/12/20(土)
中山 阪神 中京
2014/12/14(日)
中山 阪神 中京
2014/12/13(土)
中山 阪神 中京
2014/12/07(日)
中山 阪神 中京
2014/12/06(土)
中山 阪神 中京
2014/11/30(日)
東京 京都
2014/11/29(土)
東京 京都
2014/11/24(月)
東京 京都
2014/11/23(日)
東京 京都
2014/11/22(土)
東京 京都
2014/11/16(日)
東京 京都 福島
2014/11/15(土)
東京 京都 福島
2014/11/09(日)
東京 京都 福島
2014/11/08(土)
東京 京都 福島
2014/11/02(日)
東京 京都 福島
2014/11/01(土)
東京 京都 福島
2014/10/26(日)
東京 京都 福島
2014/10/25(土)
東京 京都 福島
2014/10/19(日)
東京 京都 福島
2014/10/18(土)
東京 京都 福島
2014/10/14(火)
京都
2014/10/13(月)
東京
2014/10/12(日)
東京 京都
2014/10/11(土)
東京 京都
2014/10/05(日)
新潟 阪神
2014/10/04(土)
新潟 阪神
2014/09/28(日)
新潟 阪神
2014/09/27(土)
新潟 阪神
2014/09/21(日)
新潟 阪神
2014/09/20(土)
新潟 阪神
2014/09/14(日)
新潟 阪神
2014/09/13(土)
新潟 阪神
2014/09/07(日)
新潟 小倉 札幌
2014/09/06(土)
新潟 小倉 札幌
2014/08/31(日)
新潟 小倉 札幌
2014/08/30(土)
新潟 小倉 札幌
2014/08/24(日)
新潟 小倉 札幌
2014/08/23(土)
新潟 小倉 札幌
2014/08/17(日)
新潟 小倉 札幌
2014/08/16(土)
新潟 小倉 札幌
2014/08/10(日)
新潟 小倉 札幌
2014/08/09(土)
新潟 小倉 札幌
2014/08/03(日)
新潟 小倉 札幌
2014/08/02(土)
新潟 小倉 札幌
2014/07/27(日)
福島 中京 札幌
2014/07/26(土)
福島 中京 札幌
2014/07/20(日)
福島 中京 函館
2014/07/19(土)
福島 中京 函館
2014/07/13(日)
福島 中京 函館
2014/07/12(土)
福島 中京 函館
2014/07/06(日)
福島 中京 函館
2014/07/05(土)
福島 中京 函館
2014/06/29(日)
東京 阪神 函館
2014/06/28(土)
東京 阪神 函館
2014/06/22(日)
東京 阪神 函館
2014/06/21(土)
東京 阪神 函館
2014/06/15(日)
東京 阪神 函館
2014/06/14(土)
東京 阪神 函館
2014/06/08(日)
東京 阪神
2014/06/07(土)
東京 阪神
2014/06/01(日)
東京 京都
2014/05/31(土)
東京 京都
2014/05/25(日)
東京 京都 新潟
2014/05/24(土)
東京 京都 新潟
2014/05/18(日)
東京 京都 新潟
2014/05/17(土)
東京 京都 新潟
2014/05/11(日)
東京 京都 新潟
2014/05/10(土)
東京 京都 新潟
2014/05/04(日)
東京 京都 新潟
2014/05/03(土)
東京 京都 新潟
2014/04/27(日)
東京 京都 福島
2014/04/26(土)
東京 京都 福島
2014/04/20(日)
中山 阪神 福島
2014/04/19(土)
中山 阪神 福島
2014/04/13(日)
中山 阪神 福島
2014/04/12(土)
中山 阪神 福島
2014/04/06(日)
中山 阪神
2014/04/05(土)
中山 阪神
2014/03/30(日)
中山 阪神 中京
2014/03/29(土)
中山 阪神 中京
2014/03/23(日)
中山 阪神
2014/03/22(土)
阪神 中京
2014/03/21(金)
中山 中京
2014/03/16(日)
中山 阪神 中京
2014/03/15(土)
中山 阪神 中京
2014/03/09(日)
中山 阪神
2014/03/08(土)
中山 阪神
2014/03/02(日)
中山 阪神 小倉
2014/03/01(土)
中山 阪神 小倉
2014/02/24(月)
東京
2014/02/23(日)
東京 京都 小倉
2014/02/22(土)
東京 京都 小倉
2014/02/18(火)
東京
2014/02/17(月)
東京
2014/02/16(日)
京都 小倉
2014/02/15(土)
京都 小倉
2014/02/10(月)
東京
2014/02/09(日)
京都 小倉
2014/02/08(土)
京都 小倉
2014/02/02(日)
東京 京都
2014/02/01(土)
東京 京都
2014/01/26(日)
中山 京都 中京
2014/01/25(土)
中山 京都 中京
2014/01/19(日)
中山 京都 中京
2014/01/18(土)
中山 京都 中京
2014/01/13(月)
中山 京都
2014/01/12(日)
中山 京都
2014/01/11(土)
中山 京都
2014/01/06(月)
中山 京都
2014/01/05(日)
中山 京都
馬場コメント
 先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土曜がプラス0秒7からプラス0秒2へと変動、日曜がプラスマイナスゼロだった。
 小倉は昨年9月1日以来の開催で、芝が生えそろっていたが、あいにく先週は雨の影響が残って、時計の掛かるコンディションでスタートした。ただ、この小倉については土曜朝の時点では天候は回復に転じていて、馬場も乾いて数値も水準の方向に近づいて行った。そして日曜日は、朝に雨が降ったが、大きく影響を及ぼす程ではなく、良馬場で水準の馬場差。同じ良馬場でも雨の影響がなければ、今週以降もっと速い時計が出ると思う。脚質面は中団・後方からの差しが目についた。日曜の前半は逃げ切りが3レース続いたが、11Rと12Rはスローペースであっても差し馬同士の決着が続いた。しかもどちらのレースでも上位馬は外を回って伸びている。なお、今週ももう1週Aコースが使用され、後半2週はBコースが使用される事になる。
 先週の馬場差1700m対象の数値は土曜がマイナス1秒8、日曜がマイナス1秒6だった。
 雨の影響で脚抜きが良かったですから、ほんとに速い時計が出るレベルだった。ダートについては土日ともに1日を通した数値になっている。差し馬同士の決着は土曜の1Rのみで、全体的に好位組の占有率が高かった。高速ダートではあったが、良馬場の小倉ダートの連対馬の脚質とほとんど変わりはなかったと思う。
馬場差一覧

レース順表示

タイム分析 2014/02/08 (土)  芝=+0.7 → +0.2
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 補正 WL TL ML
3R T1200 ワンダフルワールド    牡3 未勝利 1:09.4 +0.1 --- -0.3 +0.4 103 B D
4R T1800 ガルデルスリール    牝3 未勝利・牝 1:50.0 +1.7 --- +1.1 +0.6 89 E D
5R T2000 スズカデヴィアス    牡3 未勝利 2:02.4 +1.1 -0.3 +0.2 +0.6 98 C D
6R T1200 ブロンシェダーム    牝3 新馬 1:10.1 +0.6 --- +0.2 +0.4 98 C D
8R T1800 テイエムレンジャー    牡4 500万下 1:47.7 +0.6 --- +0.1 +0.5 99 C C
10R T2000 ニシノボレロ    牡5 唐戸特別500 2:01.5 +1.6 -0.7 +0.6 +0.3 94 D D
12R T1200 ダークマレイン    牝5 巌流島特500 1:08.5 ±0 --- -0.1 +0.1 101 C C

2014/02/08 (土)  ダ=-1.8
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 補正 WL TL ML
1R D1700 ウインカレント    牡3 未勝利 1:46.4 -0.6 --- +1.2 -1.8 88 E D
2R D1000 ブロッケン    牝5 500万下・牝 0:58.3 -0.2 --- +0.9 -1.1 91 E D
7R D2400 ロックシンガー    牡5 500万下 2:31.9 -2.3 --- +0.2 -2.5 98 C E
9R D1700 カイシュウタビビト    牡5 500万下 1:45.1 -0.3 --- +1.5 -1.8 85 E C
11R D1700 グランプリブラッド    牡5 早鞆特H1000 1:42.7 -1.9 --- -0.1 -1.8 101 C D

         

9R4歳上500万下
3着 ヴァンヘルシング 吉岡哲哉 次走危険馬
オーソドックスにタイムランクEの上位馬から挙げた。このレースの完全タイム差はプラス1秒5になる。ヴァンヘルシングは単勝1番人気でハナ・クビ差の3着。この馬現級勝ちのある実績馬で、1000万からの降級後2回1番人気で4着以下に敗れている。ですから、人気ほどの信頼はおけない。戦績・血統・厩舎で常に人気になるが、ちょっと500万のぬるま湯に慣れてしまったようで、過信は禁物。
 
11R早鞆特H1000
2着 ポイントブランク 番組注目馬
 
9R500万下 解説者次走危険馬
3着 ヴァンヘルシング 吉岡哲哉 次走危険馬
オーソドックスにタイムランクEの上位馬から挙げた。このレースの完全タイム差はプラス1秒5になる。ヴァンヘルシングは単勝1番人気でハナ・クビ差の3着。この馬現級勝ちのある実績馬で、1000万からの降級後2回1番人気で4着以下に敗れている。ですから、人気ほどの信頼はおけない。戦績・血統・厩舎で常に人気になるが、ちょっと500万のぬるま湯に慣れてしまったようで、過信は禁物。
11R早鞆特H1000 勝ち馬上位馬
1着 グランプリブラッド コメントなし
11R早鞆特H1000 次走番組注目馬
2着 ポイントブランク コメントなし
ポイント
攻勢に転じた関東馬に注目!?
後ほど
期間限定セール
↑期間限定セール↑


ittai.net をGoogle検索
番組注目馬一覧
勝ち馬上位馬一覧
次走推奨馬一覧
次走危険馬一覧
レベルAレース一覧
レベルEレース一覧
芝OP一覧 ダOP一覧
札幌 馬場差
函館 馬場差
福島 馬場差
新潟 馬場差
東京 馬場差
中山 馬場差
中京 馬場差
京都 馬場差
阪神 馬場差
小倉 馬場差