高松宮記念


 午前中少し買って、「仮面ライダー×スーパー戦隊 超スーパーヒーロー大戦」へ連れて行くために昼前に外出。前売りは買っていたものの、コレ(舞台挨拶)を知って、演者を目の前で見れる事なんてほとんど無いだろう…と思い。

12時前に着くと雨もあって駐車待ちの長蛇の列。映画館直結ではなく、近くに止めて歩いて行った。
 上映前まで連れ添って、私は向かいのドトールでノートPC開いてグリーンチャンネルWeb+TARGET。上映終了前に向かえに行くも、なかなか出てこない。舞台挨拶が30分くらいあったようで、ずっと待っていた。子供が出てくるなり興奮して「ブレイブの人とタッチした。パラドの人とは届かなかった」と。どうやら入ってきた時かはける時に演者の人が通路付近を通ったらしく、その時にタッチしたようだ。結果的に連れて行って良かったのかなと。
高松宮記念の時はちょうど昼食中で、テーブルの上でグリーンチャンネルWebを斜めにしてみんなで観戦。コレ(セイウンコウセイ)が勝つと思う…と言って見ていて、勝てたので良かった。↓以外に単複に結構突っ込んだのよね…。

阪神2R

 前走時計を見ると05.キーグラウンドと04.スズカブルグの2頭が抜けている。調教も前走比較で平行線なので、2頭とも同じだけの時計で走れるはず。初出走の01.プライヤビスタの方は標準的な追い切り時計だったので押さえ、07.モズダイキチの方は時計が遅いので消しで良いかなと。馬券は3連単で04-05の2頭軸マルチと押さえのワイド。

中山2R

前走時計からどう見ても人気3頭の争い。しかもTARGETでフィルタをかけると04.シャインヴィットゥただ1頭だけがダートでの先行。しかも今回のメンバーの中で調教が一番動いていた上に、前走比でも速くなっていたので04.シャインヴィットゥ中心で良いだろうと思っていたものの、昨年9月以来のレース。他の人気馬の事も気になり馬連と3連単のボックスで。

結果的に読み通り3頭の争いで、3~4着は7馬身差。馬連3頭の合成オッズは1.65倍、3連単の3頭ボックスの合成オッズは3.4倍。7馬身千切るならもっと買っておけば良かったと言っても仕方ない。

中京2R
高松宮記念があるせいか、中京の方がレースは後だった。中山2Rの結果を見て、ちょっと買うか…と

脚質フィルタ。人気馬はいずれも中団からの馬。08.ウインドロイヤルが逃げそうな感じもしたが、他に前へ行く馬がおらず、前残りだろうと。コメントを見ても「体が締まって前走時より雰囲気はいい。粘りが増すことを期待しています。」とあるのに、体重はプラスマイナスゼロ。前走比で調教の指数も上がっていた05.ルアの単複を遊び半分で少々。

結果的に05.ルアが逃げ切って単勝28.7倍、複勝5.3倍は意外とついた。

中山3R

初出走の14.オプレスバイオが追い切り3本のみと少ないかなと思いながらも、1発目の調教と3本目の調教で速い時計が出ていたので、いきなり通用しても…と思い14.オプレスバイオを軸に買った。

まぁ結果的に見るとこの時期に初出走で3本しか追い切られておらず、しかも一杯は1本馬也2本で時計が出てしまっていたので、能力あるのかなと買って失敗だった。もっと人気ないと思っていたが、最終的には5.3倍の3番人気。これではちょっとリスクの方が大きかった。1・2着は1・2番人気だけど、3着09.カンパニリズモは単勝190倍の14番人気。ただ、この馬中間の追い切り見ると、メンバー最速の時計が出ていたので、拾えるのよね…。っと書いても当てられていないので言っても仕方ない。

中京3R

こっちも初出走ながら調教時計が出ている馬シリーズで狙ってしまった。昨日の中京1Rを当ててしまうからいけないのだ…。
狙ったのは14.アポロンテンリュウ。こちらはデビューまで調教を11本消化。最終追い切りこそ平凡だったが、その1つ前の調教に
 2017-03-16 美P 63.9-49.9-36.8-11.9
というのがあり、この時計がズバ抜けて速かった。

3/16の美Pのベストだったので、面白いんじゃないか!とこの人気なら…という事で買った。

結果的に14.アポロンテンリュウは14着。2・3着は1・2番人気だったが、勝ったのは13.サトノフレイム。そんなに速い追い切り時計が出ていた訳でもないし、レースでも速い時計ではなく、3走前の不良馬場では6秒7の大差負けだったので、正直買いづらい馬だった。

中山11R

いつも通り、TARGETで逃先フィルタをかけると逃げ・先行馬がそれなりにいて、ペースは平均か気持ち早め。ならば中団辺りからレースしそうなロンドンタウンで行けるかなと。4走前にの内房S同様に立ち回れれば馬券になると思っていたが…

ペースは平均くらいで流れ、結果的に前へ行ったインカンテーション・ディアデルレイが粘る格好。ロンドンタウンは5番手からで4着止まり…。

中京11R



Twitterの方でも書いたが、追い切りが抜群であの適性高そうなセイウンコウセイに突っ込んだ。表向きは↓だけという事で…

外れたけど3連単の目も

中山12R

このレースもフィルタをかけるとそんなに前へ行く馬がいない。前有利だろう…と。普通に考えれば調教時計良い02.プレシャスエースなんだが、前走時計がそこまで速い訳ではなかったので、オッズを加味したら、ちょっとなぁと。そこで16.テンキセキの前々走に目が止まった。500万勝った時、その後(つまり前々走)があまり速い追い切り時計が出ておらず、前走で速くなったので、調子が良くなり、今回も同じぐらい調子は良さそうと。1400mで未勝利を勝っているが当時がタイムランクD。時計が遅かったので勝てて1200mで結果が出ているので、前走は距離が少し長かったのかなと解釈した。

時計が若干足りないかなと思っていたプレシャスエースが人気通り逃げ切ってしまい、買ったテンキセキは15着…。外枠が厳しかったのかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。