ヒメカノ ダウンロード販売

2017年3回中京4日目

馬場コメント
 先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土日ともにマイナス1秒7だった。ここまで4日間の馬場差を確認しておくと、雨の影響を受けた開幕週にしても、速めの時計が出るコンディションだったが、土日ともに良馬場だった先週は高速化した。
 開催初日は稍重でスタートしたように、雨の影響が残って、日曜終盤にも雨が降った。しかし先週は週前半の雨の影響はほとんど残っておらず、高速馬場となった。連対馬の脚質は土曜は大きな偏りはなかったが、日曜になると4コーナーで内を避ける馬が目立って、差し馬優勢になった。5R以降はほとんど中団・後方にいた馬だった。ただ、中京も今週からBコースと設定が変わる。先週日曜時点で内を避ける馬が多かったという事は、実質的にBコースの内めを通る馬が多かったとも言えるが、ともかくコース取りには注意しておきたい。
 先週の馬場差1800m対象の数値は土曜がマイナス1秒0、日曜はマイナス0秒9だった。ここまで4日間の馬場差を確認しておくと、全てマイナスの数値だが、雨の影響を受けた開幕週と比較すると先週は水準方向に馬場差が動いた。
 ダートは開幕週のように、脚抜きの良い馬場ではなかったものの、それでも速い時計の出るレベルだった。良馬場発表でもマイナス1秒0・マイナス0秒9だったが、パサパサで時計が掛かるという訳ではなかった。連対馬の脚質については、開幕週ほどに前へ行った馬が優勢という訳ではなかった。
馬場差・基準タイム一覧

レース順表示

タイム分析 2017/07/09 (日)  芝=-1.7
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R T1600 シュバルツボンバー    牡2 未勝利 1:34.2 -2.1 --- -0.7 -1.4 B C
5R T1400 シンデレラメイク    牝2 新馬 1:22.4 -0.6 --- +0.6 -1.2 D C
7R T2000 パステラリア    牝3 未勝利 2:00.9 -1.1 -0.4 +0.2 -1.7 C D
9R T1400 バリス    牡6 清洲特別500 1:19.8 -1.7 --- -0.5 -1.2 B C
10R T1600 ミリッサ    牝3 有松特H1000 1:32.7 -1.5 --- -0.1 -1.4 C C
12R T1600 チャレアーダ    牝3 500万下・牝 1:33.3 -1.5 --- -0.1 -1.4 C D

2017/07/09 (日)  ダ=-0.9
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
2R D1400 テイルバック    牡3 未勝利 1:24.7 -1.3 --- -0.6 -0.7 B D
3R D1200 スターズバース    牝3 未勝利・牝 1:13.0 -0.2 --- +0.4 -0.6 D D
6R D1900 オースミメテオール    牡3 未勝利 2:00.7 -1.1 --- -0.1 -1.0 C D
8R D1800 ダンサクドゥーロ    牡3 500万下 1:53.2 -0.4 --- +0.5 -0.9 D D
11R D1400 キングズガード    牡6 プロキオG3 1:22.9 -0.1 --- +0.6 -0.7 D C

         

2R未勝利 解説者次走推奨馬
7着 メイトサン 後続を離して逃げるが、これがまた凄いペース。力強い逃げで全然人気はなかったが、個人的にはちょっと馬券を買っていたので、コレは!と思ったが、流石にペースが速すぎて、残り200m切ってからはちょっとバテバテになってしまった。ただ、それでも7着ですから、そんなに大きくバテた訳ではない。これ去勢開けで、しかも休み明けでしたので、これ叩いて次走に良い影響があれば…という事で挙げる。
馬券Summary
中京芝は差し馬場になるか?
後ほど
ナチュラルハイ30%OFF
↑ナチュラルハイ30%OFF↑


ittai.net をGoogle検索
今週出走の注目馬
番組注目馬一覧
勝ち馬上位馬一覧
次走推奨馬一覧
次走危険馬一覧
レベルAレース一覧
レベルEレース一覧
芝OP一覧ダOP一覧
札幌馬場・基準
函館馬場・基準
福島馬場・基準
新潟馬場・基準
東京馬場・基準
中山馬場・基準
中京馬場・基準
京都馬場・基準
阪神馬場・基準
小倉馬場・基準