2017年2回小倉11日目

馬場コメント
 先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土曜がマイナス0秒4、日曜がマイナス0秒3だった。この開催の馬場差を確認しておくと、基本的には終盤になるにつれ、時計が掛かって行ったが、全てマイナスの数値だった。
 先週は雨の影響はなかったが、開催進行につれて芝が傷んで1週前より時計の掛かる状態になった。日曜の前半までは、逃げた馬がわざわざ内を空けるような事はなかったが、直線で外に出した差し馬の伸びが目立っていた。そして日曜の後半になると、4コーナー先頭の馬がわざわざ内を空けるようになっていた。ただ、日曜の後半に内を通った馬がその事によって力を出せなかったかと言うと、そういう事ではなくて余力の無い馬が仕方なく内を通っていたという感じ。
 先週の馬場差1700m対象の数値は土日ともにプラス0秒9だった。さかのぼって8日間の馬場差を確認しておくと、良馬場発表だった日は全てプラスの馬場差だった。
 先週はかなり乾燥した馬場で、時計の掛かるコンディションだった。良馬場でプラスの馬場差だった、前半3週よりもさらに力の要る馬場だった。1700mはラスト200mが13秒以上掛かるのが普通だったが、差し馬も鋭い脚は使えず、先行馬が止まりそうになっても、そのまま押し切り事が多かった。
馬場差・基準タイム一覧

レース順表示

タイム分析 2017/09/02 (土)  芝=-0.4
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
2R T2000 シャルドネゴールド    牡2 未勝利 2:01.2 -0.5 --- -0.1 -0.4 C C
6R T2000 フィップル    牝3 未勝利・牝 2:00.8 ±0 --- +0.4 -0.4 D C
7R T1800 シャイントレイル    牝3 未勝利 1:48.3 +0.4 --- +0.8 -0.4 D D
9R T1200 ウインハートビート    牡4 八幡特別500 1:09.1 +0.6 --- +0.8 -0.2 E D
10R T2000 サトノケンシロウ    牡4 玄海特H1000 1:59.8 +0.6 -0.6 +0.4 -0.4 D D
11R T1200 コウエイタケル    牡6 北九州H1600 1:08.3 +0.6 --- +0.8 -0.2 E D

2017/09/02 (土)  ダ=+0.9
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
3R D1000 ペガッソ    牡2 未勝利 1:00.6 +1.1 --- +0.6 +0.5 D D
5R D1700 レッドルドラ    牡3 未勝利 1:47.8 +1.5 --- +0.6 +0.9 D C
8R D1700 ヴェンジェンス    牡4 500万下 1:46.1 +0.9 --- ±0 +0.9 C C
12R D1000 シルバードリーム    牝4 500万下 0:59.1 +0.7 --- +0.2 +0.5 C D

         

馬券Summary
千直は”次”も重要
後ほど
期間限定セール
↑期間限定セール↑


ittai.net をGoogle検索
今週出走の注目馬
番組注目馬一覧
勝ち馬上位馬一覧
次走推奨馬一覧
次走危険馬一覧
レベルAレース一覧
レベルEレース一覧
芝OP一覧ダOP一覧
札幌馬場・基準
函館馬場・基準
福島馬場・基準
新潟馬場・基準
東京馬場・基準
中山馬場・基準
中京馬場・基準
京都馬場・基準
阪神馬場・基準
小倉馬場・基準