2017年3回阪神2日目

馬場コメント
 先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土曜がマイナス1秒6、日曜がマイナス1秒7だった。
 阪神地域は木曜夜に雨が降って土日ともにかなり速い時計の出るコンディションだった。ただ、土日の比較で言うと、土曜は少しではあるものの、雨の影響が残って、日曜は乾いて土曜よりも0秒1レベルではあるが、さらに時計が出やすくなった。上位馬の脚質は開催初日の土曜は、7R以降の4鞍で全て逃げ馬が連対。前めの馬が多かった。ただ、日曜の連対馬は好位か中団ばかりで、土日で傾向は変わった。なお、今週までAコース、後半2週はBコースが使用される。
 先週の馬場差1800m対象の数値は土曜がマイナス1秒0、日曜がマイナス0秒6だった。
 木曜の雨の影響が残って土曜は終日稍重。馬場差はマイナス1秒0と速い時計の出るコンディションだった。しかし、日曜は乾いて良馬場になり、土曜と比べてやや時計が掛かっていたが、それでも速めの時計が出るレベルだった。上位馬の脚質を見ると、土日12鞍の内8鞍で逃げ・先行馬が連対。総じて前めの馬が粘っていたが、日曜後半になると中団の差し馬も絡んで来た。
馬場差・基準タイム一覧

レース順表示

タイム分析 2017/06/04 (日)  芝=-1.7
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
5R T1400 ヴァイザー    牡2 新馬 1:21.9 -1.6 --- -0.4 -1.2 B C
6R T1800 スピリットソウル    牡3 未勝利 1:47.5 -0.7 -0.9 -0.1 -1.5 C D
8R T2000 マウントゴールド    牡4 500万下 2:00.6 -0.3 -0.7 +0.7 -1.7 D D
9R T1600 キアロスクーロ    セ4 鶴橋特別500 1:33.7 -0.9 -0.7 -0.2 -1.4 C C
11R T2400 シホウ    牡6 グリーH1600 2:24.1 -1.6 -0.3 +0.1 -2.0 C C

2017/06/04 (日)  ダ=-0.6
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R D1400 ピカロ    牝3 未勝利・牝 1:26.3 +0.4 --- +0.9 -0.5 E E
2R D1200 ワイルドフォックス    牡3 未勝利 1:12.5 -0.6 --- -0.2 -0.4 C D
3R D1800 サンマルエンパイア    牡3 未勝利 1:54.5 +0.2 --- +0.8 -0.6 D D
7R D1800 エンパイアブルー    牝5 500万下・牝 1:54.2 +1.1 --- +1.7 -0.6 E D
10R D1400 ワンダーリーデル    牡4 洲本特別1000 1:23.9 -0.3 --- +0.2 -0.5 C C
12R D1400 ケイマ    牡4 500万下 1:24.0 -0.9 --- -0.4 -0.5 B C

         

馬券Summary
3歳牝馬を優先的に狙う
後ほど


ittai.net をGoogle検索
今週出走の注目馬
番組注目馬一覧
勝ち馬上位馬一覧
次走推奨馬一覧
次走危険馬一覧
レベルAレース一覧
レベルEレース一覧
芝OP一覧ダOP一覧
札幌馬場・基準
函館馬場・基準
福島馬場・基準
新潟馬場・基準
東京馬場・基準
中山馬場・基準
中京馬場・基準
京都馬場・基準
阪神馬場・基準
小倉馬場・基準