ヒメカノ ダウンロード販売

2017年1回東京5日目

馬場コメント
 先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土曜がマイナス0秒8、日曜がマイナス0秒7だった。さかのぼって6日間の馬場差を確認しておくと、全てマイナスの数値で、速めの時計が出るレベルだが、先週はいくらか水準レベルに近づいた。
 同じDコース使用での3週目、木曜日にはみぞれが降った事もあるが、前半2週よりもやや時計が掛かっていた。連対馬については中団・後方から外を通った馬が優勢。逃げ・先行で連対したのは土日それぞれ1頭だけだった。
 先週の馬場差1600m対象の数値は土曜はプラスマイナスゼロ、日曜はプラス0秒1だった。さかのぼって6日間の馬場差を確認しておくと、水準レベルか少し掛かるレベルで大きな動きはない。
 先週土曜はこの開催では時計の出やすいレベルだったが、それでも馬場差はプラスマイナスゼロ。確かに大きな動きはない。連対馬の脚質については、逃げ・先行・好位がほとんどで、差し・追い込みで決着したのは日曜5Rだけだった。
馬場差・基準タイム一覧

レース順表示

タイム分析 2017/02/11 (土)  芝=-0.8
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
4R T2400 サーレンブラント    牡3 未勝利 2:27.6 -1.0 --- ±0 -1.0 C C
5R T1600 マンハイム    牝3 未勝利 1:35.0 -0.9 --- -0.3 -0.6 C C
6R T1400 ファンタジステラ    牡3 500万下 1:22.3 -0.2 --- +0.4 -0.6 D C
9R T1800 バンゴール    牝5 テレビ山1000 1:48.0 +1.0 -0.7 +1.0 -0.7 SL D
11R T1600 アドマイヤミヤビ    牝3 クイーンG3 1:33.2 -1.4 --- -0.8 -0.6 B C

2017/02/11 (土)  ダ=±0
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R D1400 ゴールドヴィグラス    牝3 未勝利 1:25.7 -0.5 --- -0.5 ±0 B D
2R D2100 ロジバレー    牡3 未勝利 2:15.3 +1.2 --- +1.2 ±0 E D
3R D1600 ライデンバローズ    牡3 新馬 1:40.5 +0.7 --- +0.7 ±0 D D
7R D1300 エタニティーワルツ    牡4 500万下 1:19.9 +1.4 --- +1.4 ±0 E C
10R D1400 ポイントブランク    牡7 銀蹄SH1600 1:23.7 +0.2 --- +0.2 ±0 C C
12R D1600 ゴールデンバローズ    牡5 1000万下 1:36.9 -0.3 --- -0.3 ±0 C D

         

1R未勝利 勝ち馬の中から次走注目できる馬
1着 ゴールドヴィグラス コメントなし
1R未勝利 番組注目馬
2着 ブランメジェール コメントなし
6R500万下 解説者次走推奨馬
12着 イノバティブ スタートがまず出遅れる。ただ、4コーナーではかなり良い手応えで後方につけたが、内へ行くとちょっと内は前が閉まっていて、右も左もどっちも行けなくてやっと外に出してちょっと伸びて来るスペースが空いたが、もうこれは既に前は体制は決した後だった。全く今回も人気がなかったので、着順が着順なので、12着ですから次も人気がないと思うので、ちょっとしつこく狙ってみたい。
馬券Summary
阪神JFvsクイーンC
後ほど
期間限定セール
↑期間限定セール↑


ittai.net をGoogle検索
今週出走の注目馬
番組注目馬一覧
勝ち馬上位馬一覧
次走推奨馬一覧
次走危険馬一覧
レベルAレース一覧
レベルEレース一覧
芝OP一覧ダOP一覧
札幌馬場・基準
函館馬場・基準
福島馬場・基準
新潟馬場・基準
東京馬場・基準
中山馬場・基準
中京馬場・基準
京都馬場・基準
阪神馬場・基準
小倉馬場・基準