アダルト 期間限定セール(毎週作品更新)

2017年1回京都4日目

馬場コメント
 先週の芝の馬場差2000m対象の数値は開催4日目の土曜がプラス0秒9、5日目の火曜がプラス1秒1だった。ここまで5日間の馬場差を確認しておくと、初日・2日目は速めの時計が出るコンディションだったが、3日目後半からは雨や雪の影響で時計が掛かっている。
 土曜日は良馬場だったが、先々週の日曜日つまり開催3日目の後半に雨の中でレースが行われた事、そして金曜の午後に少し雨が降った事で時計が掛かっていた。稍重の火曜はさらに時計が掛かったという事。3日目後半の雨中のレース、そして先週の雪によって大分傷んだようで、土曜の時点ではまだどちらかと言えば、内有利だったが、火曜になるとそれほど内有利ではなくなっていた。今週もまだAコース使用なので、今週は先週よりも外の差し馬が届きやすくなると予測する。
 先週の馬場差1800m対象の数値は土曜がマイナス0秒7、火曜がマイナス1秒3だった。ここまで5日間の馬場差を確認しておくと、全てマイナスの数値で、特に5日目はマイナス1秒台となった。
 稍重の土曜は同じく稍重だった3日目の後半と同じ馬場差だった。そして重の火曜はさらに高速化するという自然な推移だが、先週の木曜日に凍結防止剤を散布して、雪が降って16日の月曜日には砂圧調整をしている。ちょっと馬場がリセットされたという感があって、前半の3日間と先週の馬場、さらに先週の土曜と火曜の馬場には連続性はない。という事は今週の馬場を読むのはちょっと難しい。
馬場差・基準タイム一覧

レース順表示

タイム分析 2017/01/14 (土)  芝=+0.9
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
5R T1600 ルーズベルトゲーム    牝3 未勝利・牝 1:36.5 +1.0 --- +0.3 +0.7 C C
7R T2200 リセエンヌ    牝4 500万下 2:15.5 +1.7 --- +0.7 +1.0 D D
9R T1600 オールザゴー    牡3 白梅賞500 1:35.8 +1.0 --- +0.3 +0.7 C C
10R T1800 アドマイヤリード    牝4 北大路特1000 1:47.5 +0.8 --- ±0 +0.8 C C
11R T1600 トーキングドラム    牡7 新春S1600 1:34.6 +1.3 --- +0.6 +0.7 D C

2017/01/14 (土)  ダ=-0.7
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R D1800 メイショウラケーテ    牡3 未勝利 1:53.6 -0.7 -0.8 -0.8 -0.7 B D
2R D1800 ミキノトランペット    牡3 未勝利 1:54.7 +0.4 --- +1.1 -0.7 E E
3R D1400 トウカイシュテルン    牝3 未勝利 1:26.2 +0.3 --- +0.8 -0.5 E D
4R D1400 クインズマラクータ    牡3 新馬 1:27.4 +1.3 --- +1.8 -0.5 E C
6R D1800 アンナペレンナ    牝4 500万下 1:52.4 -0.2 --- +0.5 -0.7 D C
8R D1400 スターリーウインド    牝5 500万下・牝 1:25.9 +1.4 --- +1.9 -0.5 E D
12R D1400 ワンダーサジェス    牝4 1000万下 1:24.2 +0.4 --- +0.9 -0.5 E D

         

1R未勝利 次走番組注目馬
2着 オーサムバローズ コメントなし
10R北大路特1000 勝ち馬上位馬
1着 アドマイヤリード とにかくラスト200mの脚が素晴らしかった。ラスト200mレースラップが12秒0なので、自身は11秒台前半。京都外回りだと上がりの速さはアテにならない面もあるが、この脚は本物だと思う。繰り返すが、この馬は3歳春まではとにかくキャシャで能力が発揮できない事が多かったが、3歳秋に420キロ台まで増えて、コンスタントに走れるようになった。身が入って本格化したという事なので、上のクラスでもすぐに通用すると判断した。
馬券Summary
冬はデカい馬
後ほど
期間限定セール
↑期間限定セール↑


ittai.net をGoogle検索
今週出走の注目馬
番組注目馬一覧
勝ち馬上位馬一覧
次走推奨馬一覧
次走危険馬一覧
レベルAレース一覧
レベルEレース一覧
芝OP一覧ダOP一覧
札幌馬場・基準
函館馬場・基準
福島馬場・基準
新潟馬場・基準
東京馬場・基準
中山馬場・基準
中京馬場・基準
京都馬場・基準
阪神馬場・基準
小倉馬場・基準