ヒメカノ ダウンロード販売

2016年2回新潟2日目

馬場コメント
 先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土日ともにマイナス1秒1。直線1000m対象の数値は土日ともにマイナス0秒3だった。
 昨年夏の開幕週は2000m対象の数値はマイナス0秒9と1000m対象の数値はマイナス0秒2でしたから、ほんと近いレベル。エアレーション作業が行われている事もあって、超のつく高速馬場にはなっていない。開催が進んでもあんまり時計が掛かってこないというのも近年の傾向となっている。土曜昼過ぎの雨で時計の出方が変わったとは見ていない。終日同じ数値。上位馬の脚質については、開幕週だから前が有利という訳ではなかった。なお、2回新潟は6週の開催で、全てAコースが使用される。
 先週の馬場差1800m対象の数値は土日ともにプラス0秒5。1200m対象の数値は土日ともにマイナス0秒4だった。
 先週だけでは決めつけられないが、新潟ダートは1200mと1800mで時計の出方が比例しないという事は改めて、強調しておきたい。1200mはまずまず時計の出やすいレベルだが、1800mについてはやや時計が掛かっていた。上位馬の脚質については、先行しないとダメという事ではないが、好位勢が多く、ある程度前めにつける馬が優勢だった。
馬場差・基準タイム一覧

レース順表示

タイム分析 2016/07/31 (日)  芝=-1.1 / 直線=-0.3
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R T1600 セイウングロリアス    牡2 未勝利 1:35.8 +0.5 -0.7 +0.7 -0.9 D D
2R T2200 ベストレート    牝3 未勝利 2:15.7 +1.3 -0.9 +1.6 -1.2 SL D
5R T1600 グリトニル    牡2 新馬 1:36.9 +1.3 -0.7 +1.5 -0.9 SL C
6R T1400 クイントゥープル    牝2 新馬・牝 1:23.8 +0.6 --- +1.4 -0.8 E C
8R T2000 ネイチャーレット    牡3 500万下 2:00.0 ±0 -0.8 +0.3 -1.1 C D
9R T1400 メンデンホール    牝3 新発田城500 1:21.0 -0.7 --- +0.1 -0.8 C C
11R T1000 ベルカント    牝5 アイビスG3 0:54.1 ±0 --- +0.3 -0.3 D C

2016/07/31 (日)  ダ=+0.5 1200m=-0.4
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
3R D1800 ドゥリーミン    牝3 未勝利・牝 1:54.6 +0.8 --- +0.3 +0.5 C D
7R D1200 ボルドー    牡3 未勝利 1:12.9 +0.3 --- +0.7 -0.4 D D
10R D1200 ドリームドルチェ    牡4 岩室温泉1000 1:10.9 -0.4 --- ±0 -0.4 C B
12R D1800 サマーラヴ    牡5 500万下 1:53.3 +0.5 --- ±0 +0.5 C D

         

馬券Summary
WIN5 新潟・小倉の最終レースは人気サイドで
後ほど
30% OFFセール
↑30% OFFセール↑


ittai.net をGoogle検索
今週出走の注目馬
番組注目馬一覧
勝ち馬上位馬一覧
次走推奨馬一覧
次走危険馬一覧
レベルAレース一覧
レベルEレース一覧
芝OP一覧ダOP一覧
札幌馬場・基準
函館馬場・基準
福島馬場・基準
新潟馬場・基準
東京馬場・基準
中山馬場・基準
中京馬場・基準
京都馬場・基準
阪神馬場・基準
小倉馬場・基準