2016年3回中山8日目

馬場コメント
 先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土曜がマイナス1秒1、日曜がマイナス1秒1からマイナス0秒9へと変動。そして日曜1200mはマイナス0秒3、1600mはマイナス0秒5だった。まずはさかのぼって8日間の馬場差を振り返っておくと、全てマイナスの数値でむしろ後半2週の方が時計が出やすくなった。
 まず週半ばの木曜に22ミリの雨が降ったが、土曜は3週目と同じレベルで速い時計の出るコンディションだった。そして日曜日だが、変動は中距離対象で雨の影響を受けた分の変化。とは言え、大きな影響はなくて4Rがマイナス1秒1、後半がマイナス0秒9でいくらか掛かったというレベル。むしろ日曜で強調すべきは強風。向正面が向かい風になって、外回りの向正面からスタートする1200m、またスタートして400mほどで向正面に入る1600mは前半のペースが上がらなかった、あるいは抑えられたりで時計が掛かっていた。そのため、1200m・1600mについては馬場差を別に設定して表示した。ただ、連対馬の脚質については目立った偏りはなかった。
 先週の馬場差1800m対象の数値は土日ともにマイナス0秒3。1200m対象の数値は土曜がマイナス0秒3、日曜がプラス0秒5だった。さかのぼって8日間の馬場差を振り返っておく。まず1800mは前半2週が水準レベルだったのに対し、3週目特に5日目はこの開催で最も時計の出やすいコンディションだった。一方1200mは7日目まではマイナス0秒4からマイナス0秒1の間で推移していたが、8日目だけはプラスの数値になった。
 やはり日曜1200mの数値が強調点。芝でも述べたように、ダートでもと言うか、ダートの方が向い風の影響が強かった。1200mは時計が掛かった。トピックスで挙がっていた日曜10Rの前半が遅かったのも、風の影響が大きい。なお、日曜は途中で馬場発表変更されたが、馬場差は1日を通した数値。連対馬の脚質を見ても目に付くのは、その日曜ダート1200m。逃げ・先行馬では1Rで2着のハヤブサレディゴーだけと、前が厳しかったんじゃないだろうか。
馬場差・基準タイム一覧

レース順表示

タイム分析 2016/04/17 (日)  芝=-1.1 → -0.9 / 1200m=-0.3 / 1600m=-0.5
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
4R T2200 グリントオブライト    牝3 未勝利 2:14.1 -1.9 -0.3 -1.0 -1.2 A D
8R T1200 グレイトチャーター    牡4 袖ケ浦特1000 1:09.5 +0.7 -0.2 +0.8 -0.3 SL D
9R T2000 サクラアンプルール    牡5 鹿野山特1000 2:00.1 -0.8 -0.4 -0.3 -0.9 C D
11R T2000 ディーマジェスティ    牡3 皐月賞G1 1:57.9 -3.0 --- -2.1 -0.9 A A
12R T1600 ロジチャリス    牡4 春興SH1600 1:35.9 +2.2 -0.7 +2.0 -0.5 SL D

2016/04/17 (日)  ダ=-0.3 1200m=+0.5
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R D1200 グローリアスクロワ    牝3 未勝利・牝 1:13.5 +0.6 --- +0.1 +0.5 C C
2R D1800 スウィフトレイド    牡3 未勝利 1:55.1 -0.6 --- -0.3 -0.3 C C
3R D1200 キチロクステージ    牡3 未勝利 1:13.5 +0.6 --- +0.1 +0.5 C D
5R D1800 ラテールプロミーズ    牡3 500万下 1:54.4 -0.3 --- ±0 -0.3 C C
6R D1200 リュクサンブール    牡5 500万下 1:12.3 +0.4 --- -0.1 +0.5 C C
7R D1800 アオイオンリーワン    牡4 500万下 1:54.8 +0.8 --- +1.1 -0.3 E D
10R D1200 キタサンミカヅキ    牡6 京葉SH 1:11.8 +1.7 --- +1.2 +0.5 E D

         

2R未勝利 勝ち馬の中から次走注目できる馬
1着 スウィフトレイド コメントなし
馬券Summary
中山ダートの1・2番で凡走した馬を次狙え
後ほど
期間限定セール
↑期間限定セール↑


ittai.net をGoogle検索
今週出走の注目馬
番組注目馬一覧
勝ち馬上位馬一覧
次走推奨馬一覧
次走危険馬一覧
レベルAレース一覧
レベルEレース一覧
芝OP一覧ダOP一覧
札幌馬場・基準
函館馬場・基準
福島馬場・基準
新潟馬場・基準
東京馬場・基準
中山馬場・基準
中京馬場・基準
京都馬場・基準
阪神馬場・基準
小倉馬場・基準