ヒメカノ ダウンロード販売

2016年2回阪神1日目

馬場コメント
 先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土日ともにマイナス0秒8だった。さかのぼって8日間の馬場差を振り返っておくと、雨の影響を強く受けた前開催4週目を除けば、マイナス0秒8からマイナス0秒6の間で推移している。
 雨が降らずに乾いたコンディションならこの春の阪神芝はこれぐらいの馬場差になるという事だろう。今週からBコースに替わるので、内の荒れてきてた部分は使用されなくなる。引き続き乾いた馬場であれば、時計は掛かってこないという事だろう。連対馬の脚質を見ると、極端な偏りはないものの中団・後方に位置していた馬の方が優勢だった。
 先週の馬場差1800m対象の数値は土曜がマイナス0秒9、日曜がマイナス0秒8だった。さかのぼって8日間の馬場差を振り返っておくと、全てマイナスの数値。雨の影響で脚抜きが良くなった前開催4週目、特に7日目は速い時計の出るコンディションだった。

(この辺り録画ファイルが不調で起こせず。助けてください。)

前開催の3週目までにしても時計は掛かっていない。先週にしても良馬場発表とは言え、時計は出やすいコンディションだったと言える。連対馬の脚質を見ると、前目につけた馬が優勢であるものの、目立つほどではなくて差しが届かない訳ではないという状況。
馬場差・基準タイム一覧

レース順表示

タイム分析 2016/03/26 (土)  芝=-0.8
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
5R T1400 フェザリータッチ    牡3 未勝利 1:21.2 -1.7 --- -1.1 -0.6 A D
6R T1200 レッドカーペット    牡3 500万下 1:09.5 ±0 --- +0.5 -0.5 D C
9R T1800 カイザーバル    牝3 君子蘭賞500 1:47.6 ±0 -0.8 -0.1 -0.7 C C
11R T1800 スマートオーディン    牡3 毎日杯G3 1:47.3 +0.5 -1.1 +0.1 -0.7 C C
12R T1600 シュヴァリエ    牝5 1000万下 1:35.2 +1.2 -0.7 +1.1 -0.6 SL D

2016/03/26 (土)  ダ=-0.9
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R D1400 トップノート    牝3 未勝利・牝 1:25.4 -0.7 --- ±0 -0.7 C D
2R D1800 ロードレグナム    牡3 未勝利 1:54.7 +0.1 --- +1.0 -0.9 E D
3R D1200 メイショウトキン    牡3 未勝利 1:12.6 -0.7 --- -0.1 -0.6 C D
4R D2000 アドマイヤデライト    牡3 未勝利 2:07.0 -1.3 --- -0.3 -1.0 C D
7R D1400 スズカシャーマン    牝5 500万下・牝 1:24.5 -0.4 --- +0.3 -0.7 D D
8R D1800 ゴットロブロイ    牡5 500万下 1:52.7 -0.4 --- +0.5 -0.9 D D
10R D2000 メイショウイチオシ    牡5 甲南SH1600 2:03.6 -1.1 --- -0.1 -1.0 C D

         

5R未勝利 勝ち馬の中から次走注目できる馬
1着 フェザリータッチ コメントなし
5R未勝利 番組注目馬
2着 ファンタサイズ コメントなし
馬券Summary
中山芝・差し馬場への変貌
後ほど
プレステージ30%OFF
↑プレステージ30%OFF↑


ittai.net をGoogle検索
今週出走の注目馬
番組注目馬一覧
勝ち馬上位馬一覧
次走推奨馬一覧
次走危険馬一覧
レベルAレース一覧
レベルEレース一覧
芝OP一覧ダOP一覧
札幌馬場・基準
函館馬場・基準
福島馬場・基準
新潟馬場・基準
東京馬場・基準
中山馬場・基準
中京馬場・基準
京都馬場・基準
阪神馬場・基準
小倉馬場・基準