ヒメカノ ダウンロード販売

2015年5回京都3日目

馬場コメント
 先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土曜がプラス0秒1からプラス0秒5へと変動、日曜はプラス0秒5からプラス0秒1へと変動した。さかのぼって8日間の馬場差を振り返っておくと、この開催初日まではマイナス1秒台の数値だったが、2日目以降は雨の影響で全てプラスの数値の上、変動となっている。
 金曜の夕方から雨が降っていて、土曜は稍重。さらに土曜は昼から雨が降った。日曜は重馬場でスタートして徐々に乾いて9R以降は稍重。馬場差は土日とも変動で、土曜は2Rから5Rまでがプラス0秒1、そこからプラス方向に動いて11Rはプラス0秒5。日曜は4Rから6Rまでプラス0秒5で、9Rがプラス0秒3。10Rがプラス0秒2、11Rがプラス0秒1だった。エリザベス女王杯で外から差し馬が多く伸びてきて、上位に入ったので、外差し馬場に見えたかもしれないが、実際は内・外にそんなに差がない馬場だった。内を突いて勝ったり、好走したという馬も多い。なお、今週から2週はCコース使用となる。
 先週の馬場差1800m対象の数値は土曜がマイナス0秒7からマイナス1秒2へと変動、日曜はマイナス2秒7からマイナス1秒8へと変動した。さかのぼって8日間の馬場差を振り返っておくと、全てマイナスの数値でこの開催に入ってからは、速い時計の出るコンディション。中でも2日目・4日目はかなり脚抜きの良いコンディションだった。
 金曜の夕方から雨が降っていて、土曜は稍重。さらに土曜は昼から雨になった。土曜は終日稍重ではあるが、馬場差は変動。不良馬場でスタートして、午後から重となった日曜も当然ながら変動となった。土曜は1Rと4Rがマイナス0秒7、そこから徐々にマイナス方向に動いて、12Rはマイナス1秒2。日曜は1Rと2Rがマイナス2秒7で、そこから水準方向に動いて12Rはマイナス1秒8だが、日曜は1日を通して超高速馬場だった。京都のダートにしては差し馬の好走が多くて、特に3歳以上の1800mで差しが届いているが、土曜の6Rそして日曜の7Rと8Rは全てハイペースだった。高速馬場のダートは前が有利という心理によってペースが速くなってその結果差しが決まるというパターンはよくあること。
馬場差・基準タイム一覧

レース順表示

タイム分析 2015/11/14 (土)  芝=+0.1 → +0.5
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
2R T1400 マイネルラック    牡2 未勝利 1:22.8 ±0 --- -0.1 +0.1 C D
3R T2000 サンライズクロンヌ    牡2 未勝利 2:04.1 +1.8 -0.9 +0.8 +0.1 D D
5R T1600 ヒーズインラブ    牡2 新馬 1:36.0 +0.1 --- ±0 +0.1 C D
7R T2200 シホウ    牡4 1000万下 2:15.7 +2.6 -1.0 +1.3 +0.3 SL D
10R T2400 アルバート    牡4 比叡S1600 2:27.4 +2.0 -0.7 +0.8 +0.5 D C
11R T1600 エアスピネル    牡2 デイリーG2 1:35.9 +1.2 -0.7 +0.1 +0.4 C D

2015/11/14 (土)  ダ=-0.7 → -1.2
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R D1400 シゲルキハダマグロ    牡2 未勝利 1:26.0 ±0 --- +0.5 -0.5 D D
4R D1800 ファンドレイザー    牡2 新馬 1:55.4 +0.5 --- +1.2 -0.7 E C
6R D1800 サンウィノナ    牝3 500万下・牝 1:52.0 -0.6 --- +0.2 -0.8 C D
9R D1400 ポメグラネイト    牡4 枚方特別1000 1:23.0 -0.8 --- ±0 -0.8 C C
12R D1400 メイショウボンロク    牡4 500万下 1:23.9 -0.6 --- +0.3 -0.9 D D

         

6R500万下・牝 解説者次走推奨馬
4着 ネオヴァシュラン コメントなし
馬券Summary
福島5日目のメンバーランク
後ほど
期間限定セール
↑期間限定セール↑


ittai.net をGoogle検索
今週出走の注目馬
番組注目馬一覧
勝ち馬上位馬一覧
次走推奨馬一覧
次走危険馬一覧
レベルAレース一覧
レベルEレース一覧
芝OP一覧ダOP一覧
札幌馬場・基準
函館馬場・基準
福島馬場・基準
新潟馬場・基準
東京馬場・基準
中山馬場・基準
中京馬場・基準
京都馬場・基準
阪神馬場・基準
小倉馬場・基準