アダルト 期間限定セール(毎週作品更新)

2015年2回東京1日目

馬場コメント
 先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土日ともにマイナス0秒8だった。
 4月の上旬に雨の日が多くて、また気温も低い状態が続いていたために、芝の生育が心配されたが、その後に気温が上がってさらに肥料散布などを行った事もあって、昨年の2回東京開幕週に近い良好な状態でスタートした。馬場差は土日を通して同じ数値で、水準よりは速いが京都のように極端に速くはなくて、ほど良い速さといった状態。土曜午後に通り雨があったが、時計の出方に影響を及ぼすほどではなかった。超スローペースのフローラSは内枠から前へ位置した馬の決着となって、枠順の差が出た形だが、これ以外は脚質・枠順などの偏りもなくて、全ての勝ち馬が差しきりだった土曜の5鞍を含めて、外からの差し・追い込みが決まっていた。なお、2回東京はトータル6週の開催で、3週目まではAコース、4週目・5週目はBコース。最終週のダービーウィークはCコースが使用される。また2回開催の後引き続き3回開催が行われて、東京は10週間連続の開催となる。
 先週馬場差1600m対象の数値は土曜がプラス0秒1、日曜がプラスマイナスゼロだった。
 火曜以降に雨が降らずかなり乾燥した状態だった。ただ、それでも砂質が重いという事はなくて、土日を通してほぼ水準だった。土曜後半と日曜は向正面で向かい風となる強い風が吹いていたが、全体的に時計の出方に大きな影響はなかったと思う。日曜が0秒1速くなったのは、土曜の通り雨と散水の影響と見ている。脚質的には前に行っても粘れて、差しも決まる公平なものだった。
馬場差・基準タイム一覧

レース順表示

タイム分析 2015/04/25 (土)  芝=-0.8
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
5R T2000 キャンベルジュニア    牡3 未勝利 2:02.0 +0.1 -0.7 +0.2 -0.8 C D
7R T2000 サーストンコラルド    牡4 500万下 2:00.8 ±0 -0.7 +0.1 -0.8 C D
9R T2300 マッサビエル    牡3 新緑賞500 2:21.6 +0.5 -1.0 +0.4 -0.9 C D
11R T2400 ムスカテール    牡7 メトロポH 2:24.8 ±0 --- +1.0 -1.0 E D
12R T1400 アンジェリック    牝4 1000万下・牝 1:21.5 -0.2 -0.1 +0.3 -0.6 D D

2015/04/25 (土)  ダ=+0.1
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R D1400 ゼンザイ    牝3 未勝利・牝 1:26.5 +0.5 --- +0.4 +0.1 D E
2R D1300 スールキートス    牝3 未勝利 1:20.5 +1.2 --- +1.1 +0.1 E D
3R D1600 ベルウッドケルン    牡3 未勝利 1:39.1 -0.1 --- -0.2 +0.1 C D
4R D2100 トラキアンコード    セ3 未勝利 2:15.9 +2.2 -1.0 +1.1 +0.1 SL E
6R D1600 ノボバカラ    牡3 500万下 1:38.7 +0.4 -0.4 -0.1 +0.1 C C
8R D1600 レイヨンヴェール    牝4 500万下・牝 1:38.0 ±0 --- -0.1 +0.1 C E
10R D1400 カーティスバローズ    牡5 鎌倉S1600 1:24.5 +1.0 --- +0.9 +0.1 E C

         

11RメトロポH 解説者次走危険馬
1着 ムスカテール コメントなし
馬券Summary
混沌としてきたオークス戦線
後ほど
30% OFFセール
↑30% OFFセール↑


ittai.net をGoogle検索
今週出走の注目馬
番組注目馬一覧
勝ち馬上位馬一覧
次走推奨馬一覧
次走危険馬一覧
レベルAレース一覧
レベルEレース一覧
芝OP一覧ダOP一覧
札幌馬場・基準
函館馬場・基準
福島馬場・基準
新潟馬場・基準
東京馬場・基準
中山馬場・基準
中京馬場・基準
京都馬場・基準
阪神馬場・基準
小倉馬場・基準