ヒメカノ ダウンロード販売

2014年5回東京3日目

馬場コメント
 先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土日ともにマイナス1秒3だった。まずはここまで8日間の馬場差を振り返っておくと、前開催8日目終盤から9日目を除くと、マイナス1秒台の数値。
 乾いていれば高速馬場になっている。今週から再びコース設定が変わって、Cコースが使用されるので、雨の影響が無ければ引き続き時計の出やすい馬場だと思う。なお、連対馬の脚質・コース取りには偏った傾向は見られなかった。
 先週の馬場差1600m対象の数値は土日ともにプラスマイナスゼロだった。ここまで8日間の馬場差を振り返っておくと、前開催後半2週は開催日によって時計の出方が異なるが、この開催に入ってからは水準か、それに近いレベルで安定している。
 連続開催を通じて良馬場なら水準前後の馬場差が続いていたが、先週も土日ともに完全な良馬場だったので、時計の出方に変化はなかった。土曜のタイム差が全てマイナスで、日曜は6R以外全てプラスになっているので、一見土日で馬場差に開きがあるように見えるが、確かに雨の影響を全く受けなくても、土日で馬場差が変化するという事は希にあるが、先週について言えば土曜の方が相対的にレベルが高かったためで、馬場差は変わっていないと判断した。また、先々週ほどではないが、東京にしては中団以降の差し・追い込みの占有率が低くなっていた。
馬場差・基準タイム一覧

レース順表示

タイム分析 2014/11/15 (土)  芝=-1.3
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
2R T2000 ノースストーム    牡2 未勝利 2:01.7 -0.8 -1.0 -0.5 -1.3 B C
4R T1400 パオロッサ    牝2 未勝利 1:23.1 -0.3 -0.1 +0.5 -0.9 D D
6R T1600 エイムハイ    牡2 新馬 1:37.0 +0.6 -0.7 +0.9 -1.0 SL C
8R T1800 ニシノテキーラ    牝6 1000万下・牝 1:47.2 +0.2 --- +1.4 -1.2 E C
10R T1600 スイートサルサ    牝4 ユートピ1600 1:32.1 -1.5 --- -0.5 -1.0 B C
12R T1400 ロノ    牡5 1000万下 1:21.6 -0.1 -0.6 +0.2 -0.9 C D

2014/11/15 (土)  ダ=±0
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R D1600 パワーポケット    牡2 未勝利 1:39.3 -0.5 --- -0.5 ±0 B D
3R D1600 オホーツク    牡2 未勝利 1:39.5 -0.3 --- -0.3 ±0 C D
5R D1400 アジアンテースト    牡2 新馬 1:26.4 -0.2 --- -0.2 ±0 C C
7R D2100 トウカイエントリー    牡3 500万下 2:12.0 -0.2 --- -0.2 ±0 C D
9R D1400 ブルドッグボス    牡2 オキザリ500 1:25.0 -0.6 --- -0.6 ±0 B C
11R D1600 ワイドバッハ    牡5 武蔵野SG3 1:35.2 -0.4 --- -0.4 ±0 B C

         

1R未勝利 勝ち馬の中から次走注目できる馬
1着 パワーポケット コメントなし
5R新馬 解説者次走推奨馬
2着 ショウナンサアーダ コメントなし
9Rオキザリ500 番組注目馬
2着 ノブワイルド コメントなし
馬券Summary
プリサイスエンド産駒の出遅れ
後ほど
HERO30%OFF
↑HERO30%OFF↑


ittai.net をGoogle検索
今週出走の注目馬
番組注目馬一覧
勝ち馬上位馬一覧
次走推奨馬一覧
次走危険馬一覧
レベルAレース一覧
レベルEレース一覧
芝OP一覧ダOP一覧
札幌馬場・基準
函館馬場・基準
福島馬場・基準
新潟馬場・基準
東京馬場・基準
中山馬場・基準
中京馬場・基準
京都馬場・基準
阪神馬場・基準
小倉馬場・基準