ヒメカノ ダウンロード販売

2014年4回東京4日目

馬場コメント
 芝の馬場差2000m対象の数値は土日ともにマイナス1秒2だった。開幕週が3日間開催だったので、ここまで5日間の馬場差を振り返っておくと、ここまで全てマイナス1秒台の数値。ただ、先週は初日・2日目と比較すると少し水準方向に近づいた。
 先週の馬場差のマイナス1秒2というのは稍重だった3日目の後半と同じ。開催が進んで自然に少し時計が掛かるようになったという事だろう。土曜は全レースでペース補正が入っていたが、スローが多かったが、逃げ切りはなかった。日曜は逃げ切りが2回あったが、差し馬も力を発揮できる馬場コンディションだと判断できる。今週までAコースで、来週からBコース使用となる。
 先週の馬場差1600m対象の数値は土日ともにプラスマイナスゼロだった。ここまで5日間の馬場差を振り返っておくと、1週目がプラス0秒1、先週がプラスマイナスゼロでほとんど変わらない。
 1週目とほぼ同じで、なおかつ水準の馬場差ですから、特筆事項はなし。1週目と比べると後ろからの追い込みはあまり決まっていないが、全体として前残り傾向という程でもなかった。
馬場差・基準タイム一覧

レース順表示

タイム分析 2014/10/18 (土)  芝=-1.2
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
2R T1600 ソールインパクト    牡2 未勝利 1:35.5 -0.6 -0.3 +0.1 -1.0 C C
3R T1400 ナリタスターワン    牡2 新馬 1:23.1 -0.5 -0.3 ±0 -0.8 C D
4R T2000 コアプライド    牡2 新馬 2:02.8 ±0 -0.9 +0.3 -1.2 C C
8R T1400 マンボネフュー    牡4 1000万下 1:21.2 -0.5 -0.3 ±0 -0.8 C C
10R T1400 カオスモス    牡4 白秋S1600 1:21.8 +0.6 -0.7 +0.7 -0.8 D B
11R T1800 ディアデラマドレ    牝4 府中牝馬G2 1:45.7 +0.1 -0.6 +0.6 -1.1 D C

2014/10/18 (土)  ダ=±0
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R D1400 アルタイル    牡2 未勝利 1:26.6 +0.2 --- +0.2 ±0 C D
5R D2100 アイソレーション    牡3 500万下 2:12.6 +0.4 --- +0.4 ±0 C D
6R D1400 レッドファルクス    牡3 500万下 1:24.6 -0.3 --- -0.3 ±0 B D
7R D1600 シンボリハミルトン    牡3 500万下 1:38.3 +0.3 --- +0.3 ±0 C D
9R D1600 タップザット    牡2 プラタナ500 1:39.5 +0.6 -0.3 +0.3 ±0 C B
12R D2100 ケイジータイタン    セ4 1000万下 2:11.0 -0.3 --- -0.3 ±0 C D

         

9Rプラタナ500 解説者次走推奨馬
1着 タップザット 大川浩史 次走推奨馬
 この馬父Tapitだが、Tapit産駒は芝を2勝しかしていない。それも新馬戦と未勝利戦しか勝っていないが、この馬はフットワークはしなやかで、切れ味もあるので、2歳の内なら少なくとも芝のオープンでもやれるんじゃないかなと思う。次走で芝に出てきたら馬券買うが、そこでダメだったとしても、その後のダート路線では長く良いお付き合いをしたい馬。長い目でしばらく追う。
9Rプラタナ500 勝ち馬の中から次走注目できる馬
1着 タップザット この馬は芝でも行けそうな気がする。
10R白秋S1600 勝ち馬の中から次走注目できる馬
1着 カオスモス コメントなし
馬券Summary
9月21日・新潟7R
後ほど
期間限定セール
↑期間限定セール↑


ittai.net をGoogle検索
今週出走の注目馬
番組注目馬一覧
勝ち馬上位馬一覧
次走推奨馬一覧
次走危険馬一覧
レベルAレース一覧
レベルEレース一覧
芝OP一覧ダOP一覧
札幌馬場・基準
函館馬場・基準
福島馬場・基準
新潟馬場・基準
東京馬場・基準
中山馬場・基準
中京馬場・基準
京都馬場・基準
阪神馬場・基準
小倉馬場・基準