2014年4回阪神1日目

馬場コメント
 先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土曜がマイナス1秒5、日曜がマイナス1秒3だった。
 いかにも開幕週という高速馬場だった。脚質的にはやはり逃げ・先行好位勢の活躍が目立った。特に土曜は内枠馬の好成績も目立っている。ただし、前に行けないとダメかと言うと、前に行かないとダメという事はなくて、差し・追い込み馬も3着にはかなり来ていますし、特に外回りでは1・2着に来る事もよくあった。1週目に雨が降らなかったのは大きく、今後もまとまった雨が降らない限り、良好なコンディションでできるだろう。今週もう1週Aコースが使用されて、後半2週はBコースが使用される事になっている。
 1800m対象の数値は土日ともにマイナス0秒7だった。
 土日ともにマイナス0秒7という事で、標準より速い馬場だが、馬場差に変化がないので、非常にわかりやすい馬場であると言える。脚質傾向も先行力が物を言うという普通のダートの馬場。逃げ・先行好位勢が1・2着に多く来て、3着に差し馬が来るというダートらしい安定したレースが行われている。こういう状態がずっと続いてくれれば能力比較容易なので、馬券にも結びつきやすいという事が言えるんじゃないかと思う。
馬場差・基準タイム一覧

レース順表示

タイム分析 2014/09/13 (土)  芝=-1.5
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
2R T1200 クリノスーアンコー    牡2 未勝利 1:09.9 -0.4 --- +0.5 -0.9 D D
4R T1600 ラガーギアチェンジ    牡3 未勝利 1:33.8 -1.4 --- -0.2 -1.2 C C
5R T1400 バチスタ    牝2 新馬・牝 1:23.0 -0.4 --- +0.7 -1.1 D D
7R T1800 ディープサウス    牝4 500万下・牝 1:45.6 -1.7 --- -0.3 -1.4 C C
8R T1600 オーキッドレイ    牝4 500万下 1:33.3 -1.3 --- -0.1 -1.2 C D
10R T1800 ミヤビジャスパー    牡3 野分特別1000 1:46.2 -0.4 -0.4 +0.6 -1.4 D C

2014/09/13 (土)  ダ=-0.7
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R D1400 メイショウオオラカ    牡2 未勝利 1:26.2 -0.2 --- +0.3 -0.5 D D
3R D1800 キャンドルライト    牡3 未勝利 1:54.9 +0.8 --- +1.5 -0.7 E E
6R D1400 ワンダフルラスター    牡2 新馬 1:26.9 +0.3 --- +0.8 -0.5 E D
9R D2000 グレナディアーズ    牡3 鳥取特H1000 2:04.7 -0.9 --- -0.1 -0.8 C C
11R D1400 ポアゾンブラック    牡5 エニフS 1:22.5 -0.3 --- +0.2 -0.5 C D
12R D1200 ドニカナルボーイ    牡4 500万下 1:11.6 -0.7 --- -0.2 -0.5 C D

         

9R鳥取特H1000 勝ち馬の中から次走注目できる馬
1着 グレナディアーズ コメントなし
12R500万下 解説者次走推奨馬
3着 サンライズネオ 市丸博司 次走推奨馬
 減量騎手で休み明け一変したので、さらに減量騎手なら狙いたい。
馬券Summary
阪神ダート1200mと1400mの違い
後ほど
30%OFFセール
↑30%OFFセール↑


ittai.net をGoogle検索
今週出走の注目馬
番組注目馬一覧
勝ち馬上位馬一覧
次走推奨馬一覧
次走危険馬一覧
レベルAレース一覧
レベルEレース一覧
芝OP一覧ダOP一覧
札幌馬場・基準
函館馬場・基準
福島馬場・基準
新潟馬場・基準
東京馬場・基準
中山馬場・基準
中京馬場・基準
京都馬場・基準
阪神馬場・基準
小倉馬場・基準