2014年2回東京4日目

馬場コメント
 先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土日ともにマイナス0秒9だった。まずはここまで4日間の馬場差を振り返っておくと、開幕週がマイナス1秒0、先週がマイナス0秒9で、大きな動きはない。
 馬場差は1週目とほぼ同じで、なおかつ傾向も1週目とほぼ同じだった。スローペースが多いので、前が残る事も少なくはないが、スローでなければ差し馬が届く。仮にスローであっても、切れる差し馬なら差しきれるというレースが多かった。流れが向かずに不発というケースはあるが、馬場そのものの影響で差し届かないという事はない。今週までAコースが使用されて、その後Bコースに移る。
 先週の馬場差1600m対象の数値は土曜がマイナス0秒1、日曜がプラス0秒2だった。まずはここまで4日間の馬場差を振り返っておくと、先週土曜だけはマイナスゾーンだったが、大きく動いた訳ではなく水準に近いレベルだった。
 雨の影響が少し残っていた土曜はちょっと時計がやや速くなって、そのため土日で馬場差に違いがあるが、1週目に引き続いてほぼ標準の馬場だったと言える。土曜は逃げた馬が4勝して日曜は差し馬の活躍が目立つが、土日で馬場の傾向が違ったとまでは言えないと思う。力があれば逃げ切りも差しきりも可能だったという事。
馬場差・基準タイム一覧

レース順表示

タイム分析 2014/05/04 (日)  芝=-0.9
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
3R T1400 リュクサンブール    牡3 未勝利 1:22.7 -0.3 -0.2 +0.1 -0.6 C C
4R T2300 アンプラグド    牡3 未勝利 2:22.3 +0.2 -0.8 +0.4 -1.0 C D
5R T1600 ラリングクライ    牡3 500万下 1:34.7 -0.3 -0.3 +0.1 -0.7 C D
8R T1600 アールデュラン    セ5 1000万下 1:35.8 +1.6 -1.0 +1.3 -0.7 SL D
9R T1400 クッカーニャ    牝5 晩春SH1600 1:20.5 -0.7 --- -0.1 -0.6 C D
11R T1800 シャイニーガール    牝3 スイート 1:47.3 +0.4 -0.4 +0.8 -0.8 D D

2014/05/04 (日)  ダ=+0.2
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R D1600 コウセイマユヒメ    牝3 未勝利・牝 1:39.9 +0.7 --- +0.5 +0.2 D D
2R D2100 トーセンハリケーン    牡3 未勝利 2:13.6 -0.1 --- -0.4 +0.3 C D
6R D2100 ジャーラベンナ    牡4 500万下 2:14.1 +1.9 -0.3 +1.3 +0.3 SL D
7R D1400 アンズチャン    牝3 500万下 1:25.2 ±0 --- -0.2 +0.2 C C
10R D1600 ベストウォーリア    牡4 オアシス 1:35.8 +0.2 --- ±0 +0.2 C D
12R D1400 ショウナンダイラ    牡4 1000万下 1:25.0 +0.8 --- +0.6 +0.2 D C

         

2R未勝利 勝ち馬の中から次走注目できる馬
1着 トーセンハリケーン コメントなし
4R未勝利 勝ち馬の中から次走注目できる馬
1着 アンプラグド コメントなし
馬券Summary
前走も東京
後ほど
期間限定セール
↑期間限定セール↑


ittai.net をGoogle検索
今週出走の注目馬
番組注目馬一覧
勝ち馬上位馬一覧
次走推奨馬一覧
次走危険馬一覧
レベルAレース一覧
レベルEレース一覧
芝OP一覧ダOP一覧
札幌馬場・基準
函館馬場・基準
福島馬場・基準
新潟馬場・基準
東京馬場・基準
中山馬場・基準
中京馬場・基準
京都馬場・基準
阪神馬場・基準
小倉馬場・基準