ヒメカノ ダウンロード販売

2014年1回阪神1日目

馬場コメント
 先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土曜がマイナス0秒4、日曜がプラス0秒5だった。
 開催初日の土曜日は良馬場発表とは言え、雨の影響が残っていたが、マイナス0秒4でいくらか速めの時計が出るレベルだった。ただ、土曜の夜の雨で日曜は一気にプラスゾーンに入った。大きく時計を要した訳ではないが、土曜と比較すれば時計が掛かっていた。脚質的には内を回った先行馬が活躍した。仮に差す場合でも内を通るパターンがベストだった。阪急杯2着のサンカルロが良い例だと思う。外を回って差して来た馬も少なかった。なお、この開催は全てAコースが使用される。
 先週の馬場差1800m対象の数値は土曜がマイナス0秒6、日曜がマイナス0秒9だった。
 同じマイナスゾーンの馬場差ですし、劇的に変わった訳ではないが、土曜夜の雨で日曜の方がさらに時計が出やすくなった。脚質的には先行・好位組が有利で、馬場が軽い分前に行った馬は簡単に止まらなかった。末脚不発だった馬も多い。
馬場差・基準タイム一覧

レース順表示

タイム分析 2014/03/01 (土)  芝=-0.4
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
5R T1800 パドルウィール    牡3 未勝利 1:48.0 -0.4 -0.6 -0.6 -0.4 B C
9R T2400 バンデ    牡4 御堂筋S1600 2:27.0 +1.3 -0.6 +1.2 -0.5 SL C
10R T1400 フォーチュンスター    セ5 山陽特別1000 1:21.5 ±0 --- +0.3 -0.3 D C
11R T1600 ミッキーアイル    牡3 アーリンG3 1:34.0 -0.2 --- +0.1 -0.3 C C

2014/03/01 (土)  ダ=-0.5
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R D1800 パンズラビリンス    牝3 未勝利・牝 1:57.9 +3.3 --- +3.8 -0.5 E D
2R D1200 メジャースタイル    牡3 未勝利 1:12.8 -0.5 --- -0.2 -0.3 C C
3R D1800 ウルティマミューズ    牝3 新馬 1:55.4 +0.5 -0.6 +0.4 -0.5 D C
6R D1200 ナンチンノン    牡3 500万下 1:12.2 -0.4 --- -0.1 -0.3 C D
7R D1800 ネヴァーハーツ    牝5 500万下・牝 1:53.0 -0.1 --- +0.4 -0.5 D D
8R D1400 ライオンズバイツ    牡4 500万下 1:24.3 -0.6 --- -0.2 -0.4 C D
12R D1800 タイガーシード    牡5 1000万下 1:53.5 +1.2 -0.4 +1.3 -0.5 E D

         

5R未勝利
4着 メドウラーク 解説者次走推奨馬
津田照之 次走推奨馬
 スタートでトモを滑らせて、直線もやや弾かれ、加速がついた時がゴールだった。番組注目馬としては馬券圏外だったが、まだ見捨ててはいけないという意味も込めて、個人的に次走の推奨馬として残したい。
 
3R新馬 勝ち馬の中から次走注目できる馬
1着 ウルティマミューズ コメントなし
5R未勝利 勝ち馬の中から次走注目できる馬
1着 パドルウィール コメントなし
5R未勝利 解説者次走推奨馬
4着 メドウラーク 津田照之 次走推奨馬
 スタートでトモを滑らせて、直線もやや弾かれ、加速がついた時がゴールだった。番組注目馬としては馬券圏外だったが、まだ見捨ててはいけないという意味も込めて、個人的に次走の推奨馬として残したい。
9R御堂筋S1600 勝ち馬の中から次走注目できる馬
1着 バンデ コメントなし
11RアーリンG3 勝ち馬の中から次走注目できる馬
1着 ミッキーアイル コメントなし
馬券Summary
阪神1週目で末脚が不発だった馬たち
期間限定セール
↑期間限定セール↑


ittai.net をGoogle検索
今週出走の注目馬
番組注目馬一覧
勝ち馬上位馬一覧
次走推奨馬一覧
次走危険馬一覧
レベルAレース一覧
レベルEレース一覧
芝OP一覧ダOP一覧
札幌馬場・基準
函館馬場・基準
福島馬場・基準
新潟馬場・基準
東京馬場・基準
中山馬場・基準
中京馬場・基準
京都馬場・基準
阪神馬場・基準
小倉馬場・基準