2013年5回中山9日目

馬場コメント
 芝の馬場差2000m対象の数値は土曜がプラス0秒9、日曜と月曜がプラス0秒5だった。まずはここまで9日間の馬場差を振り返っておくと、開幕週はマイナス0秒4だったが、その後2週は水準レベルで推移。そして最終週は時計が掛かり、特に7日目はプラス0秒9の馬場差だった。そもそも今年は開幕週にしてもマイナスゾーンとは言え、高速馬場ではなかった。例年とは違うなと思っていたら、その後もマイナス方向に戻る事はなくて、先週は雨の影響も残って時計の掛かるコンディションだった。なお3日間の推移だけで言えば、土曜よりは日曜と月曜の方が馬場は乾いて、いくらか時計は出やすくなった。あと年明けの1回開催は全てCコースが使用される。
 外を回って追い込んで差しきる馬がいる一方で、日曜11Rのように内めを回った2頭で決着したレースもあった。外差しが顕著になったという程ではなかった。
 月曜について、時計の出方は日曜と同レベルだった。傾向も日曜と同じで、内あり外ありで、年明けはCコースに変わることも考慮すれば、一気に外優勢とはならないのかもしれない。
 先週の馬場差1800m対象の数値は土曜がマイナス2秒4、日曜がマイナス0秒9からマイナス0秒5へと変動、月曜日がマイナス0秒3。1200m対象の数値は土曜がマイナス1秒3、日曜がマイナス0秒8、月曜がマイナス0秒5だった。まずはここまで9日間の馬場差を振り返っておく。1800mは3週目までプラスの数値だったが、最終週は雨の影響を受け、特に7日目は一気に高速化。その後は乾いて水準に近づいて行った。1200mは3週目までは水準かそれに近いレベルでの推移だったが、こちらも最終週は雨の影響で特に7日目は速い時計の出るコンディションになった。
 中・長距離、1200m戦とも雨の影響で土曜は脚抜きが良くて、速い時計の出るコンディションだった。日曜も雨の影響が残っていたが、土曜ほどの高速馬場ではなかった。中でも1800mは1日の中でも前半より後半は乾いて、馬場差も水準に近づき変動した。1200mは1800m・2500mほどに数値の開きは大きくないが、推移としては同じだった。脚質的には土曜前半の段階では極端に時計の出方が速かった影響か、前残りの傾向が目立って、その状態がそのまましばらく続くのかなと思われたが、徐々に馬場が乾いて行くにつれ、差しも届くようになった。日曜については、差し馬の連対が目立った。
 改め月曜ダートの馬場差1800mはマイナス0秒3、1200mはマイナス0秒5だった。1800m・1200mとも馬場差は日曜と比べてさらに水準に近づいたが、それでも3週目までと比べれば時計の出やすいレベルにはあった。
馬場差・基準タイム一覧

レース順表示

タイム分析 2013/12/23 (月)  芝=+0.5
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
2R T1600 カウニスクッカ    牝2 未勝利 1:36.9 +0.7 --- +0.3 +0.4 C C
3R T1800 ヴィータアレグリア    牝2 未勝利 1:52.1 +2.1 -0.5 +1.1 +0.5 E D
7R T2000 コスモユッカ    牡4 500万下 2:01.2 -0.4 --- -0.9 +0.5 A C
10R T2200 マイネオーチャード    牝5 クリスマ1600 2:14.0 +0.5 --- -0.1 +0.6 C C
12R T1200 スマートオリオン    牡3 ハッピー1000 1:09.5 +0.7 --- +0.4 +0.3 D C

2013/12/23 (月)  ダ=-0.3 1200m=-0.5
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R D1200 サンデンバー    牡2 未勝利 1:11.8 -1.2 --- -0.7 -0.5 B C
4R D1200 ヒカリヴェロニカ    牝2 新馬・牝 1:13.3 +0.1 --- +0.6 -0.5 D D
5R D1800 カネコメオスター    牡2 新馬 1:57.0 +0.5 -0.6 +0.2 -0.3 B D
6R D1200 タニセンジャッキー    牡4 500万下 1:11.9 ±0 --- +0.5 -0.5 D C
8R D1800 アサクサポイント    セ5 1000万下 1:52.8 -0.4 --- -0.1 -0.3 C C
9R D1200 サンマディソン    牝2 冬桜賞500 1:11.6 -0.7 --- -0.2 -0.5 C C
11R D1800 ジェベルムーサ    牡3 フェアウH 1:50.9 -0.7 --- -0.4 -0.3 B C

         

11RフェアウェルS
1着 ジェベルムーサ 番組注目馬
次走注目馬。
 
1R未勝利 勝ち馬の中から次走注目できる馬
1着 サンデンバー コメントなし
11RフェアウH 番組注目馬
1着 ジェベルムーサ コメントなし
馬券Summary
夏競馬にヒント有り
後ほど
Hunter30%OFF
↑Hunter30%OFF↑


ittai.net をGoogle検索
今週出走の注目馬
番組注目馬一覧
勝ち馬上位馬一覧
次走推奨馬一覧
次走危険馬一覧
レベルAレース一覧
レベルEレース一覧
芝OP一覧ダOP一覧
函館馬場・基準
福島馬場・基準
新潟馬場・基準
東京馬場・基準
中山馬場・基準
中京馬場・基準
京都馬場・基準
阪神馬場・基準
小倉馬場・基準