2013年4回京都1日目

馬場コメント
 先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土日ともにマイナス2秒2だった。
 東京と同様に京都も開幕3週前の芝の穴開け作業をしていないが、なおかつ京都は雨の影響がほとんどなかったので、京都では久しぶりに見るマイナス2秒台の超高速馬場だった。なおかつ、今回1回京都以来のAコース使用なので、内が有利だった。懐かしい感じすらする典型的な開幕週だった。4回京都も9日間の開催で、全てAコースが使用される。
 先週の馬場差1800m対象の数値は土曜がプラス0秒1、日曜がプラス0秒3だった。
 馬場差はほぼ水準レベル。そして土曜は前残りが目立って、日曜は差し・追い込み勝ちが京都にしてはかなり多かった。その差し・追い込み勝ちが決まった日曜の6R・7R・10R・12Rだが、いずれも上がりタイムが掛かったために全体の時計が遅くなって、タイムランクがDとかEになったレースだった。要するに前が粘って良いペースなのに、粘れなくて時計が全体的に掛かったので、後ろが届いたというものだった。
馬場差・基準タイム一覧

レース順表示

タイム分析 2013/10/05 (土)  芝=-2.2
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
2R T1200 トウシンムサシ    牡2 未勝利 1:08.6 -1.6 --- -0.3 -1.3 B C
3R T1800 カアナパリビーチ    牝2 未勝利 1:47.0 -1.9 -0.6 -0.5 -2.0 B C
5R T1600 レーヴデトワール    牝2 新馬・牝 1:35.2 -0.7 -0.5 +0.6 -1.8 D C
9R T1800 ハーバーコマンド    牡5 清滝特別1000 1:44.9 -1.8 --- +0.2 -2.0 C C
10R T2000 トリップ    牡4 大原S1600 1:59.2 +0.1 -0.7 +1.6 -2.2 SL C
11R T1600 ホウライアキコ    牝2 デイリーG2 1:33.2 -1.5 --- +0.3 -1.8 C C

2013/10/05 (土)  ダ=+0.1
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R D1800 メイショウイチオシ    牡2 未勝利 1:54.1 -0.5 --- -0.6 +0.1 B E
6R D1200 トリックデック    牡2 新馬 1:14.0 +0.7 -0.1 +0.5 +0.1 D D
7R D1800 サンライズバロン    牡3 500万下 1:52.3 -0.3 -0.2 -0.6 +0.1 B C
8R D1200 サンライズネガノ    牡3 500万下 1:12.3 +0.4 --- +0.3 +0.1 D C
12R D1400 ブロードソード    牡3 1000万下 1:24.3 +0.5 --- +0.4 +0.1 D C

         

1R未勝利 勝ち馬の中から次走注目できる馬
1着 メイショウイチオシ コメントなし
11RデイリーG2 勝ち馬の中から次走注目できる馬
1着 ホウライアキコ コメントなし
馬券Summary
函館→東京の藤沢和雄厩舎
後ほど
30%OFFセール
↑30%OFFセール↑


ittai.net をGoogle検索
今週出走の注目馬
番組注目馬一覧
勝ち馬上位馬一覧
次走推奨馬一覧
次走危険馬一覧
レベルAレース一覧
レベルEレース一覧
芝OP一覧ダOP一覧
函館馬場・基準
福島馬場・基準
新潟馬場・基準
東京馬場・基準
中山馬場・基準
中京馬場・基準
京都馬場・基準
阪神馬場・基準
小倉馬場・基準