ヒメカノ ダウンロード販売

2013年3回東京4日目

馬場コメント
 先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土曜がマイナス1秒3、日曜がマイナス1秒2だった。まずはここ4週の馬場差を振り返っておくと、全てマイナスの数値で、前開催10日目以降はマイナス1秒台と速い時計の出るコンディションが続いている。
 Cコース使用後はほぼ同じ馬場差で推移している。JRA発表によると、3コーナーから4コーナーの内柵沿いと直線の一部に傷みが見られるとのことだったが、全体に良好な状態とのことだった。実際、見た目にも芝のコンディションはまだ良いなぁという感じがした。雨が降らないという事もあると思うが、ほとんど前2週と同じ馬場差。高速決着をもたらすレースが非常に多かったと思う。ただ、逃げ馬の連対はなかった。それ以外に脚質の偏りはなかった。直線の長いいかにも東京らしい攻防が繰り広げられたと思う。なお、今週からの2週はDコースに替わる。
 先週の馬場差1600m対象の数値は土日ともにプラスマイナスゼロだった。まずここまで8日間の馬場差を振り返っておくと、雨の影響を受けた前開催9日目は速めの時計が出るレベルだったが、10日目以降は水準レベルのコンディションが続いている。
 ここ数週間と変わらないが、見た目には乾いていて、砂埃も舞う。でも時計の掛かるコンディションではなくて、脚質の傾向から見ると、逃げから追い込みまで、いろいろ混在していたという事で、偏りはなかったと思う。
馬場差・基準タイム一覧

レース順表示

タイム分析 2013/06/09 (日)  芝=-1.2
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
5R T1800 マイネルフロスト    牡2 新馬 1:50.9 +1.1 -1.4 +0.8 -1.1 D C
6R T1400 トクラットリバー    牝3 未勝利 1:22.7 -0.3 -0.3 +0.2 -0.8 C C
7R T2400 マイネルリヒト    牡4 500万下 2:26.6 -0.3 -0.8 +0.3 -1.4 C C
10R T1600 サトノギャラント    牡4 多摩川H1600 1:33.6 ±0 -0.6 +0.4 -1.0 D B
11R T1800 クラレント    牡4 エプソムG3 1:45.7 +0.1 --- +1.2 -1.1 E C

2013/06/09 (日)  ダ=±0
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R D1600 デルマハンニャ    牝3 未勝利・牝 1:38.3 -0.9 --- -0.9 ±0 A C
2R D1400 クリーンオトコギ    牡3 未勝利 1:26.9 +1.0 --- +1.0 ±0 E D
3R D1600 グランデアリュール    牡3 未勝利 1:39.2 ±0 --- ±0 ±0 C D
8R D1600 ゴールウェイ    牝4 500万下・牝 1:37.8 -0.2 --- -0.2 ±0 C D
9R D1400 ケージーハヤブサ    牡4 三浦特別1000 1:24.3 +0.1 --- +0.1 ±0 C C
12R D1400 ヘアーオブザドッグ    牡4 500万下 1:25.1 +0.2 --- +0.2 ±0 C C

         

馬券Summary
東京・芝2000mは内枠有利、外枠不利!?
後ほど
30%OFFセール
↑30%OFFセール↑


ittai.net をGoogle検索
今週出走の注目馬
番組注目馬一覧
勝ち馬上位馬一覧
次走推奨馬一覧
次走危険馬一覧
レベルAレース一覧
レベルEレース一覧
芝OP一覧ダOP一覧
函館馬場・基準
福島馬場・基準
新潟馬場・基準
東京馬場・基準
中山馬場・基準
中京馬場・基準
京都馬場・基準
阪神馬場・基準
小倉馬場・基準