2013年1回新潟2日目

馬場コメント
 先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土日ともにマイナス0秒7。直線1000mは土日ともにプラス0秒5だった。
 2000mと直線1000nで馬場差に開きの原因は、土日とも直線が強い向かい風だったという事。2000m対象の数値については、昨年雨の影響がなかった4日目と6日目が馬場差マイナス0秒6。先週は火曜から木曜にかけて雨が降って、土曜の午前中ダートが稍重だったという状況ではあるが、先週の芝はほとんど雨の影響を受けていないはずで、それで1週目でマイナス0秒7という事は、ほぼ昨年と同じ馬場だったと思われる。この開催は全てBコースで行われるが、6日間開催なので開催を通してあまり変化はないはず。
 先週の馬場差1800m対象の数値は土日ともプラス2秒6。1200m対象の数値は土日ともにプラスマイナスゼロだった。
 先週火曜から木曜までの雨が影響して土曜の4Rまでは稍重だったが、時計の出方には影響がなくて土日とも同じ馬場差だった。その中距離対象の馬場差と1200m対象の馬場差を分けているのは昨年と同様だが、先週は2つの馬場差が極端に違う。その原因は土日とも直線が強い向かい風だったという事で、向かい風の部分を2回通る1800mの方は特に時計が掛かったという事。
馬場差・基準タイム一覧

レース順表示

タイム分析 2013/05/05 (日)  芝=-0.7 / 直線=+0.5
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
2R T2000 シンボリジャズ    牡3 未勝利 2:02.2 +0.5 -0.4 +0.8 -0.7 D D
4R T2400 ヴェリタラブ    牝3 未勝利 2:29.0 +1.2 -0.5 +1.5 -0.8 SL D
5R T1600 ホロウクラウン    牡3 未勝利 1:34.7 -0.1 --- +0.5 -0.6 D D
8R T1800 ウインミーティア    牝4 500万下・牝 1:47.6 +1.1 --- +1.7 -0.6 E D
9R T1200 ヤマニンカヴァリエ    牡4 500万下 1:08.8 -0.2 --- +0.2 -0.4 C D
11R T2000 パッションダンス    牡5 新潟大賞HG3 1:56.9 -1.0 --- -0.3 -0.7 C C
12R T1000 アイアムネフライト    牝4 飛竜特別500 0:56.3 +1.0 --- +0.5 +0.5 D D

2013/05/05 (日)  ダ=+2.6 1200m=±0
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R D1200 タガノレオーネ    牝3 未勝利・牝 1:12.7 ±0 --- ±0 ±0 C C
3R D1800 オリエンタルリリー    牝3 未勝利 1:58.0 +4.0 --- +1.4 +2.6 E D
6R D1800 ジョナパランセ    牡4 500万下・若 1:56.9 +4.1 --- +1.5 +2.6 E C
7R D1200 ファンデルワールス    セ4 500万下 1:11.9 ±0 --- ±0 ±0 C D
10R D1800 ブロードソード    牡3 わらび賞500 1:55.5 +2.4 --- -0.2 +2.6 C D

         

馬券Summary
3歳500万下にも注目
後ほど
期間限定セール
↑期間限定セール↑


ittai.net をGoogle検索
今週出走の注目馬
番組注目馬一覧
勝ち馬上位馬一覧
次走推奨馬一覧
次走危険馬一覧
レベルAレース一覧
レベルEレース一覧
芝OP一覧ダOP一覧
函館馬場・基準
福島馬場・基準
新潟馬場・基準
東京馬場・基準
中山馬場・基準
中京馬場・基準
京都馬場・基準
阪神馬場・基準
小倉馬場・基準