ヒメカノ ダウンロード販売

2013年1回東京4日目

馬場コメント
 先週の芝の馬場差2000m対象の数値は土日ともにマイナス0秒6だった。ここまで4日間マイナス0秒5マイナス0秒6の馬場差で大きな動きはない。
 金曜の夜から土曜の朝に多少の雨がパラついたが、馬場差は開幕週より速く、良好なコンディションだった。連対馬の脚質については、開幕週と大きく変わらず、昨年の傾向と比べても中団や後方の占有率が若干高めだった。そして、芝9鞍のウチ8鞍でペース補正が入ったように、先週はほとんどのレースが速い上がりでの瞬発力勝負になった。つまり、位置取りよりは切れ味がものを言う馬場になっていて、なるべくはインコースを捌いた方が有利にも映った。
 先週の馬場差1600m対象の数値は土日ともにプラス0秒5だった。ダートはここまでプラス0秒4かプラス0秒5の馬場差で、こちらも大きな動きがないという点では芝と同じ。
 芝と同様だが、開幕週とコンディションはほぼ変わらず、また脚質的な偏りもほぼ変わらなかった。ただ、理想は好位から4コーナーで3・4番手以内のポジションにつけておく形であって、中団とか後方同士で決まったというのは、土曜の11Rと12R、それから日曜3R。これらははっきりハイペースだったか、もしくはやや低調な2100m戦だった。
馬場差・基準タイム一覧

レース順表示

タイム分析 2013/02/03 (日)  芝=-0.6
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
5R T1800 テイエムブシドー    牡3 未勝利 1:47.1 -1.8 -0.4 -1.7 -0.5 A B
6R T1400 プレイアップ    牝3 新馬 1:24.5 +1.1 -0.6 +0.9 -0.4 SL D
9R T1400 ナンシーシャイン    牝3 春菜賞500 1:22.5 ±0 -0.7 -0.3 -0.4 B C
10R T2400 ノーステア    セ5 早春S1600 2:27.8 +2.3 -1.2 +1.8 -0.7 SL C
11R T1600 クラレント    牡4 東京新聞G3 1:32.9 -0.1 -0.6 -0.2 -0.5 C C

2013/02/03 (日)  ダ=+0.5
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R D1300 ナスノローズ    牝3 未勝利 1:20.7 +1.1 --- +0.7 +0.4 D C
2R D1400 サトノアビリティ    牡3 新馬 1:27.6 +1.2 --- +0.8 +0.4 E C
3R D1600 クラリティーエス    牝3 未勝利・牝 1:40.3 +0.8 --- +0.3 +0.5 C D
7R D1400 スフィンクス    牝4 500万下 1:25.8 +0.9 --- +0.5 +0.4 D D
8R D2100 モントリヒト    牡4 500万下 2:13.9 +1.7 -0.6 +0.4 +0.7 C D
12R D1400 カレンジェニオ    牡5 1000万下 1:24.8 +0.6 --- +0.2 +0.4 C C

         

馬券Summary
調教欄も大事
後ほど
SOD30%OFF
↑SOD30%OFF↑


ittai.net をGoogle検索
今週出走の注目馬
番組注目馬一覧
勝ち馬上位馬一覧
次走推奨馬一覧
次走危険馬一覧
レベルAレース一覧
レベルEレース一覧
芝OP一覧ダOP一覧
函館馬場・基準
福島馬場・基準
新潟馬場・基準
東京馬場・基準
中山馬場・基準
中京馬場・基準
京都馬場・基準
阪神馬場・基準
小倉馬場・基準