2012年2回京都3日目

開催一覧
2012/12/24 (月)
中山 阪神
2012/12/23 (日)
中山 阪神
2012/12/22 (土)
中山 阪神
2012/12/16 (日)
中山 阪神 中京
2012/12/15 (土)
中山 阪神 中京
2012/12/09 (日)
中山 阪神 中京
2012/12/08 (土)
中山 阪神 中京
2012/12/02 (日)
中山 阪神 中京
2012/12/01 (土)
中山 阪神 中京
2012/11/25 (日)
東京 京都
2012/11/24 (土)
東京 京都
2012/11/18 (日)
東京 京都 福島
2012/11/17 (土)
東京 京都 福島
2012/11/11 (日)
東京 京都 福島
2012/11/10 (土)
東京 京都 福島
2012/11/04 (日)
東京 京都 福島
2012/11/03 (土)
東京 京都 福島
2012/10/28 (日)
東京 京都 新潟
2012/10/27 (土)
東京 京都 新潟
2012/10/21 (日)
東京 京都 新潟
2012/10/20 (土)
東京 京都 新潟
2012/10/14 (日)
東京 京都 新潟
2012/10/13 (土)
東京 京都 新潟
2012/10/08 (月)
東京 京都
2012/10/07 (日)
東京 京都
2012/10/06 (土)
東京 京都
2012/10/01 (月)
阪神
2012/09/30 (日)
中山
2012/09/29 (土)
中山 阪神
2012/09/23 (日)
中山 阪神
2012/09/22 (土)
中山 阪神
2012/09/17 (月)
中山 阪神
2012/09/16 (日)
中山 阪神
2012/09/15 (土)
中山 阪神
2012/09/09 (日)
中山 阪神
2012/09/08 (土)
中山 阪神
2012/09/02 (日)
新潟 小倉 札幌
2012/09/01 (土)
新潟 小倉 札幌
2012/08/26 (日)
新潟 小倉 札幌
2012/08/25 (土)
新潟 小倉 札幌
2012/08/19 (日)
新潟 小倉 札幌
2012/08/18 (土)
新潟 小倉 札幌
2012/08/12 (日)
新潟 小倉 札幌
2012/08/11 (土)
新潟 小倉 札幌
2012/08/05 (日)
新潟 小倉 札幌
2012/08/04 (土)
新潟 小倉 札幌
2012/07/29 (日)
新潟 小倉 札幌
2012/07/28 (土)
新潟 小倉 札幌
2012/07/22 (日)
新潟 中京 札幌
2012/07/21 (土)
新潟 中京 札幌
2012/07/15 (日)
新潟 中京 函館
2012/07/14 (土)
新潟 中京 函館
2012/07/08 (日)
福島 中京 函館
2012/07/07 (土)
福島 中京 函館
2012/07/01 (日)
福島 中京 函館
2012/06/30 (土)
福島 中京 函館
2012/06/24 (日)
福島 阪神 函館
2012/06/23 (土)
福島 阪神 函館
2012/06/17 (日)
福島 阪神 函館
2012/06/16 (土)
福島 阪神 函館
2012/06/10 (日)
東京 阪神 函館
2012/06/09 (土)
東京 阪神 函館
2012/06/03 (日)
東京 阪神
2012/06/02 (土)
東京 阪神
2012/05/27 (日)
東京 京都
2012/05/26 (土)
東京 京都
2012/05/20 (日)
東京 京都 新潟
2012/05/19 (土)
東京 京都 新潟
2012/05/13 (日)
東京 京都 新潟
2012/05/12 (土)
東京 京都 新潟
2012/05/06 (日)
東京 京都 新潟
2012/05/05 (土)
東京 京都 新潟
2012/04/29 (日)
東京 京都 福島
2012/04/28 (土)
東京 京都 福島
2012/04/22 (日)
東京 京都 福島
2012/04/21 (土)
東京 京都 福島
2012/04/15 (日)
中山 阪神 福島
2012/04/14 (土)
中山 阪神 福島
2012/04/08 (日)
中山 阪神 福島
2012/04/07 (土)
中山 阪神 福島
2012/04/01 (日)
中山 阪神
2012/03/31 (土)
中山 阪神
2012/03/25 (日)
中山 阪神 中京
2012/03/24 (土)
中山 阪神 中京
2012/03/18 (日)
中山 阪神 中京
2012/03/17 (土)
中山 阪神 中京
2012/03/11 (日)
中山 阪神 中京
2012/03/10 (土)
中山 阪神 中京
2012/03/04 (日)
中山 阪神 中京
2012/03/03 (土)
中山 阪神 中京
2012/02/26 (日)
中山 阪神
2012/02/25 (土)
中山 阪神
2012/02/19 (日)
東京 京都
2012/02/18 (土)
東京 京都
2012/02/12 (日)
東京 京都 小倉
2012/02/11 (土)
東京 京都 小倉
2012/02/05 (日)
東京 京都 小倉
2012/02/04 (土)
東京 京都 小倉
2012/01/29 (日)
東京 京都 小倉
2012/01/28 (土)
東京 京都 小倉
2012/01/22 (日)
中山 京都 小倉
2012/01/21 (土)
中山 京都 小倉
2012/01/15 (日)
中山 京都 小倉
2012/01/14 (土)
中山 京都 小倉
2012/01/09 (月)
中山 京都
2012/01/08 (日)
中山 京都
2012/01/05 (木)
中山 京都
  馬場コメント
先週の芝の馬場差2000m対象の数値は、土日ともにプラスマイナスゼロだった。ここまで8日間の馬場差を振り返っておくと、1回開催最終週は雨の影響を受けたが、それ以外の週は水準レベルの数値で大きな動きはない。
特に土曜の4鞍の内3鞍ではだが、後方から追い込んだ馬が勝っている。土曜10Rの様にペース次第では前残りもありましたし、日曜5Rでは逃げたクランモンンタナが強い競馬をした様に、差し一辺倒ではないものの前開催と比べれば、やはり差しが効きやすいコンディションとなっている。
先週の馬場差1800m対象の数値は土日ともにプラス1秒1だった。ここまでの馬場差を振り返っておくと、1回開催最終週は雨の影響で脚抜きが良くなったが、この開催に入って時計の掛かるコンディションとなっている。
連対馬脚質についてだが、中団と後方に位置した馬を足して考えた場合、2週前は約35%だったのが先週は約43%まで占有率がアップしている。より京都の平均値よりも、差しが効きやすいという状況になっていると思う。


  タイム分析
 2012/02/04 (土)  芝=±0  Bコース
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
5R T1600 スピークソフトリー    牝3 未勝利・牝 1:36.5 +1.0 --- +0.7 ±0 D C
8R T2000 コアレスドラード    牡4 1000万下 2:00.2 +0.4 --- +0.4 ±0 D D
9R T1400 ルナキッズ    牡6 斑鳩S1600 1:22.3 +1.5 --- +1.2 ±0 SL C
10R T1600 サンシャイン    牝3 エルフィ 1:36.9 +2.4 --- +1.6 ±0 SL D
 2012/02/04 (土)  ダ=+1.1
R 距離 勝ち馬 2着 性齢 条件 走破T T差 P補正 完T差 馬場差 WL TL ML
1R D1200 ユリオプスデイジー    牝3 未勝利・牝 1:14.1 +1.1 --- +0.4 +1.1 D D
2R D1800 レッドバビロン    牡3 未勝利 1:56.1 +1.8 --- -0.2 +1.1 C D
3R D1400 ペガサスフォース    牡3 未勝利 1:27.7 +1.8 --- +0.9 +1.1 E D
4R D1800 ネクタル    牡3 新馬 1:57.6 +3.0 --- +1.1 +1.1 SL C
6R D1200 ヒーロー    牡5 500万下 1:13.9 +2.0 --- +1.2 +1.1 E D
7R D1800 ステキナシャチョウ    牡5 500万下 1:54.8 +2.2 --- +1.1 +1.1 E D
11R D1200 ケイアイテンジン    牡6 すばるS 1:11.1 +1.0 --- +0.2 +1.1 C D
12R D1800 スズカホープ    セ4 1000万下 1:53.5 +1.7 --- +0.6 +1.1 D D
京都3R 3歳未勝利 タイムE
基準より0秒9遅い勝ちタイムだった。
京都4R 3歳新馬 タイムSL
前半・中盤が遅く、補正しきれずスローの扱いとする。
京都5R 3歳未勝利・牝 注目
勝ったスピークソフトリーを取り上げる。
芝の1600m戦で前半800mが49秒0に対し、後半が47秒5のスローペースだった。先団が密集して進んだので、数字ほど前の馬に有利ではなかったとは言え、追い込みが効きやすい流れでもなかったはず。しかし直線は外から伸びた馬が上位を占めた。という事は先ほど馬場の傾向でも言った様に、このレースを見ても差しが効きやすくなっているという判断ができると思う。まずこの点がこのレースをご覧いただいた1つめのポイント。
もう一つは勝ち馬の一変ぶり。
1着 スピークソフトリー 
いくら差し届く馬場であっても、ゴール前は抑えられていた程ですから、他の馬とは手応えがあまりにも違っていたという事。しかも2ヶ月程間隔は開いていた。牝馬ですので、桜花賞目指して格上挑戦という事も考えられますし、昇級即通用という扱いはできないが、非常に侮れない個性派だなという気がする。
京都6R 4歳上500万下 タイムE
基準より1秒2遅い勝ちタイムだった。
京都7R 4歳上500万下 タイムE
基準より1秒1遅い勝ちタイムだった。
4着 サンライズブレット 
前回の番組注目馬だった。前半、特に2コーナー過ぎでかなり行きたがってしまった。中盤で流れが落ち着く京都よりも、小回りコースの平均ペースの方が合いますし、恐らくハナを切った方が良いタイプだと思う。
京都9R 斑鳩S タイムSL
前半・中盤が遅く、補正しきれずスローの扱いとする。
京都10R エルフィンS タイムSL
前半・中盤が遅く、補正しきれずスローの扱いとする。

  馬券Summary
伏線のハイペース
超ハイペース
 
かなりのハイペース
日付
レース
勝ち馬
日付
レース
勝ち馬
1/8 中山01R スターゲイジング   1/5 中山07R リックムファサ
1/9 中山01R ドリームリーグ     中山10R コンフォーコ
1/14 中山01R ラシーク     中山12R ディープサウンド
中山03R スズノライジン   1/14 中山05R ミッドサマーフェア
中山08R サクラシリアス   1/22 中山02R スズカヴィグラス
1/21 中山01R シンデンアラタ        
中山12R スノードラゴン        
1/22 中山07R ミッキーレモン        
中山10R コスモソーンパーク        
当サイトに掲載されている情報はその正確性を保証するものではありません。情報の修正依頼・ご要望等はこちらへ by ittai