2017/7/30 調教指数


レース毎調教指数1位馬
・出走馬の中で調教指数が1位の馬。複数いる場合は指数タイ

札幌1R 05.エムケイフローラル 60
札幌2R 12.ディアヴイーバル 63
札幌3R 07.キャノンショット 61
札幌4R 12.サウスシュネル 63
札幌5R 02.ラソワドール 62
札幌5R 04.ラベンデュラン 62
札幌6R 06.ステラストラータ 67
札幌7R 02.ベルメール 59
札幌8R 07.ブラックジェイド 66
札幌9R 09.ロライマ 64
札幌10R 05.マーブルケーキ 66
札幌11R 07.ヤマカツグレース 71
札幌12R 01.ヒルノマゼラン 68
新潟1R 11.エングローサー 60
新潟2R 16.ルックアットミー 64
新潟3R 04.グローリアスセラン 63
新潟4R 07.ゴールドメダリオン 64
新潟5R 06.ディアサルファー 63
新潟6R 05.ニシノアリオス 60
新潟6R 06.ルリハリ 60
新潟7R 15.アピールダイヤ 64
新潟8R 07.パッポーネ 99
新潟9R 03.スイートイデアル 68
新潟10R 10.メイショウユメゴゼ 64
新潟11R 16.アクティブミノル 72
新潟12R 14.スペルマロン 69
小倉1R 06.アサクサゲンキ 59
小倉2R 01.バーボネラ 66
小倉3R 09.ピエナムーン 64
小倉4R 09.ゴレアーダ 62
小倉5R 07.ヤエノプリーマ 60
小倉6R 05.ジャスパームーン 57
小倉7R 10.ミスティーフリップ 61
小倉8R 17.ナムラエルサ 64
小倉9R 07.ヨシオ 64
小倉10R 03.ジルダ 64
小倉11R 11.オーヴィレール 66
小倉12R 07.ペリステライト 62


レース毎調教指数上昇馬
・前走比で指数が10以上上がっている馬。一変もしくは調子アップと見て良いはず
・括弧内の数値は前走比の上昇分

札幌1R 02.フェリーチェ 57 (+20)
札幌2R 07.ヤマチョウマグナム 59 (+10)
札幌2R 11.フォルテメンテ 49 (+27)
札幌2R 12.ディアヴイーバル 63 (+15)
札幌3R 07.キャノンショット 61 (+26)
札幌4R 05.ヤマニンペダラーダ 50 (+10)
札幌4R 11.ディアパリス 51 (+13)
札幌7R 08.ローリングタワー 52 (+13)
札幌8R 02.ナンヨーアーミー 57 (+17)
札幌8R 07.ブラックジェイド 66 (+16)
札幌8R 09.トミケンボハテル 64 (+26)
札幌9R 07.マイネルヴンシュ 62 (+16)
札幌10R 06.サンヘレナ 63 (+13)
札幌11R 07.ヤマカツグレース 71 (+13)
札幌12R 02.サングレーザー 54 (+15)
新潟1R 07.マコトオキツカガミ 50 (+19)
新潟1R 15.ククリナイフ 50 (+17)
新潟2R 12.ミラグレ 51 (+12)
新潟2R 16.ルックアットミー 64 (+11)
新潟3R 08.ウルラーレ 52 (+23)
新潟3R 13.ノーブルシリウス 58 (+14)
新潟4R 05.デュアルメジャー 62 (+15)
新潟7R 04.トミケンタルモ 48 (+18)
新潟7R 05.ブリリアントレター 57 (+10)
新潟7R 06.ゼネラルレジーナ 50 (+20)
新潟7R 07.トミケンスーペル 57 (+10)
新潟7R 08.ラインポレール 55 (+12)
新潟8R 01.レッドリュンヌ 56 (+11)
新潟8R 07.パッポーネ 99 (+43)
新潟8R 10.ミュートロギア 61 (+11)
新潟9R 03.スイートイデアル 68 (+19)
新潟10R 09.サザンボルケーノ 59 (+10)
新潟10R 10.メイショウユメゴゼ 64 (+10)
新潟10R 12.タマモシルクハット 58 (+10)
新潟11R 14.レジーナフォルテ 63 (+16)
新潟11R 15.ラインミーティア 64 (+11)
新潟12R 04.マイネルルミノーソ 63 (+13)
新潟12R 08.エポックメーカー 55 (+18)
小倉2R 01.バーボネラ 66 (+27)
小倉2R 10.スリーオリジン 59 (+12)
小倉3R 06.キンシノスパーク 47 (+14)
小倉4R 09.ゴレアーダ 62 (+15)
小倉4R 11.オメガガーディアン 61 (+14)
小倉4R 15.サマープリンス 56 (+10)
小倉7R 10.ミスティーフリップ 61 (+11)
小倉8R 13.ブライトメジャー 55 (+14)
小倉9R 07.ヨシオ 64 (+14)
小倉10R 06.トウカイシェーン 62 (+11)
小倉11R 05.ナガラフラワー 63 (+17)
小倉11R 16.ドラゴンストリート 65 (+10)

※能力や展開を加味していないので、予想材料の主軸ではなくサブの材料として扱ってください

※新潟8Rの07.パッポーネは最終追い切りが7/25(火)で1頭だけ速い時計を出してしまったので、突き抜けた数値になってます。なぜか追い切りが水曜・木曜以外ばかりなので、過信はしづらい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。