続・不調の波


 先週・昨日に続いて不調。ことごとく冴えない。パッとしなかったので、東京7R・共同通信杯・京都記念の3つしか買わず。

 東京7RTARGETで脚質フィルタをかける。逃げ・先行馬が多いのでペースが速くなると見て、中団の馬から。人気だけど、ここ最近だと一番速い追い切り時計が出ていた09.アオイサンシャインで良いかと、この馬から。 結局前めに行った馬が残ってアオイサンシャインは4着同着。

 共同通信杯人気どころが断然か?と思い、割って入れそうな馬という事で10.アサギリジョー。前々走の中山の葉牡丹賞で出遅れながら直線、かなり良い感じで伸びかけたところを進路が無く、その間外のレイデオロやコマノインパルスに先に抜け出されてしまった内容を見て、同じように外へ出せていれば2着のコマノインパルスとは接戦だったんじゃないかなと。勝ったレイデオロがホープフルS、2着だったコマノインパルスが京成杯を勝っていたので、力量的にアサギリジョーがここで通用しても良いかなと。追い切りもデビュー来一番速かったので、可能性はゼロじゃないだろうと。 スタートで出遅れた事もあるけど、持ち時計がなかったのでここでは足りなかった。
 京都記念も雪の影響で、時計の掛かる馬場という事を考慮して前走同様にミッキーロケットをこっちはオッズが低かったので、単勝のみを買うも。3着。

 何となくダメな理由はわかっていて、ノエル賞のシャインアローとか東京大賞典のアポロ、フェアリーのライジングリーズンとか、川崎記念のオールブラッシュとかを当ててきてしまったばっかりに、同じようなのをまた当ててやりたいというスケベ心が本来の走破時計・展開・調教の3軸をブラせてしまっていて、この馬人気ないだろう…と少し難しそうな馬ばかりに走ってしまっているように自分で思う。
今は歯車がかみ合っていない感があるので、早く戻さないと精神的ダメージが大きくなってしまうので、本来のスタイルに戻さないと…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。