京成杯&雪による順延


 土曜の夜、23時過ぎに横になってしまったら2時間半くらい寝てしまった。何も日曜の予想の準備をしていないのに…。起きたのが深夜1時半、準備せねばと起きて作業開始。ボケてていたのか、消してはいけないデータを消してしまった。バックアップは常に取ってあるので、元に戻そうと思えば戻せるが、数時間かかる。結局朝5時半くらいまでデータ復旧に時間を費やしてしまった。開催直前にやる作業じゃない…。予想する時間が十分取れない…。そう思いながら5時半ぐらいから中山スタート。そうこうすると6時を回り、NHKの朝6時のニュースを見ていると名古屋駅前の中継では結構積もっていた。そうだそうだ…とJRAのHPにアクセスすると中京中止。

 そのままNHKつけていると京都の中継になったが、結構積もっていたのでもしかしたら…と思いつつ中山を予想。京都は9時過ぎないとオッズ出ないので、待つついでにグリーンチャンネル見ると京都競馬場は積もっていたので、あれ?もしかしたら京都も…と思いつつ、日経新春杯だけ予想。しばらくすると京都も中止となった。結果的に時間が十分取れてなかったので、個人的にはかなり助かった。

 京成杯


印は上の通りで、02.マイネルスフェーンの3着内は堅いだろうと。ホープフルSがタイムランクBの2着でこのメンバーではトップ。追い切りは前走とあまり変わっていなかったので、前走くらいは走れるだろうと◎。少し気になったのはそのホープフルSの内容が内を上手く追走して4コーナーから直線も最内が開いて運が良かったという感じだったので、今回2番枠からで上手く開くか…という事で3着内は堅いだろうと。
結果は1番人気の08.コマノインパルスが1着、02.マイネルスフェーンは3着だった。直線見ると内詰まって外に出すロスがなければマイネルスフェーンは勝てていそうな脚色だっただけに惜しかった。馬券は300円のマイナス。。。3連単はマイネルの1着固定しか持ってないので仕方ない。

 元々中山しか予想していなかった事もあって調子は良かった。6レース買って4レース。初っぱなが中山2R。出馬表が ◎に06.スペルマロンで、前走時計がこの中ならトップで、時計の少し掛かる馬場。ただ、追い切りが前走よりも遅くなっていたので、ややパフォーマンスは落ちるだろうけどそれでも上位だろうと。相手に03.タイキダイヤモンド。前走時計がスペルマロンに次ぐ2番手。ただ、今回は前走と比べて追い切りも速くもっとパフォーマンスを上げられるだろうと、この2頭の馬連・ワイド・3連複2頭軸総流しで運良く14番人気の11.ペイシャリルが2着に来て3連複が跳ねた。元々あまり買う気のないレースで、ちょっと買うか…程度だったので3連単は買えず。

 続いて中山8R。1800mは時計の掛かる馬場に対応できて前へ行けないと厳しいと思い、戦績を見ていると01.ドラゴンキングダムが止まった。未勝利・500万をこの舞台でタイムランクB、勝ち馬の中から次走上位候補とできる馬として上がっていたくらいで、夏場は走らないので、ここ2戦の度外視して、前々でレースをすれば面白いと◎。ドラゴンキングダムの前残りを期待しつつ。自分で前へ行ける馬と書いておきながら矛盾を承知で、追い切り時計の速さからだけで15.クラーロデルナを対抗に。馬券はドラゴンキングダムの単複とクラーロデルナとの3連複流しで意外とついた。

 ラスト中山12R。11.サンタフェチーフが前走比で一変していそうな感じで、昇級でもこのメンバーなら…と端数だけ購入。調子の良い1日だった。

 眠い…明日も明後日もあるので、早めに寝て明日・明後日に備えよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。