2016年2月13日分


 少額で他のレースも買って当たっているものの、微妙なので2レースのみ。まず

京都2R 3歳未勝利

20160213_0803
時計を見ると06.チカリータが抜けているが、単勝オッズほど抜けている気はしない。前走のコメントを見ると
「序盤に少し砂をかぶって嫌がっていたので、外に出した。あとはスムーズな競馬ができたと思う。デビュー戦としては上々」(武豊)
と出ており、今回も
 砂をかぶって嫌がっていたが、力は示した。体調はいいので2走目で期待。(小谷助手) (○)
とのこと。レース映像を見ると確かに向正面辺りでクビを上げて、早い段階から馬群の外外を回っての追走。直線ではジリジリという感じで伸びていたものの、ヒーローメーカーに楽な手応えのまま交わされてしまったという内容だった。時計を見るとこの中でも抜けていそうな感じはするが、こんんかいも砂を嫌う面を出したりする懸念もあり、1倍台ほどの信頼はしづらい感じ。
相手に02.メイショウバーズ。チカリータに次いで速い時計があるのは15.ティーゲットの前々走2着時の時計だが、メイショウバーズの前走のレースを見ると次は…と思わせる内容だった。不良馬場で前が残る馬が多い週、1着ライディングハイ・2着アイノシルシが2番手・逃げでそのまま粘った中、メイショウバーズは5番手から。直線で外から来た4着サラマンカに交わされるかと思ったところ、再度盛り返した辺りは未勝利くらいなら勝てそうな感じがした。コメントにも
 エンジンのかかりが遅いので1F延長は歓迎。自在性を生かして好戦を期待。(本田師) (◎)
とあったので、距離延長も大丈夫だろうと人気でもこの2頭の争いと見て、馬券は馬連・ワイド・3連単2頭軸で相手に持ち時計上位馬を選択。
201602130803_ba201602130803_ba2
結果はメイショウバーズが逃げ切り、3馬身離れてチカリータが2着。3着に初ダートだったホーマンビジュー。メイショウバーズがハナへ行くのは予想できなかったが、3連単が178倍ついてくれた。

→netkeiba

東京9R 調布特別

20160213_0509
このレース、前走の時計だけを見ると01.ヴァフラームが良さそうに見えるが、TARGETの機能で逃げ・先行フィルタをかけると
20160213_0509_02
こうなる。逃げ・先行馬が多くなく、ペースはスローで前残りが予想される。そこで12.マイネグレヴィル。
20160213_マイネグレヴィル
マイネグレヴィルが渋った馬場の時に好走する事が多く、フラワーカップ2着・紫苑S3着、昨年札幌2着時はいずれも時計の掛かる馬場。午後の降水確率を見ると40%前後で雨が降る気配はなかったものの、4走前精進湖特別の時の様に東京の速い時計の出る馬場でも好走例がある。精進湖特別のレースを見ると馬群を引きつけて逃げるというよりも、突き放して逃げるレースだったので、今回も他の馬が控えれば粘ってもおかしくないなと。オッズも10倍を超えていたので買ってみても良いかなと。
さらにこのレース、結果分析の中で勝ち馬の中から次走も通用しそうな馬として上がっていた10.バンゴール。前走タイムランクAで勝ち上がった01.ヴァフラームが出ており、後ろから来るならこの2頭のどちらかだろうと。
20160213_0509_ba
結果はマイネグレヴィルが4馬身差をつけて逃げ切り、2着・3着にもバンゴール・ヴァフラームで決まって3連単が572倍…。

→netkeiba

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。