2016年2月28日分


 朝から天気が良く馬場等にも不安はなかった。ただ、午前中に早い段階から出かけなければならず、あまり予想に時間を割けず…。

小倉4R 3歳未勝利・牝

20160228_1004 前々走の15/12/13の中京の未勝利を見て、お、この馬未勝利で上位に来れそう…とチェックしていた「07.ジャングルベリー」が出走していたレース。その中京戦では勝ったピースマインドが強く、逃げて2着に6馬身差、タイムランクBで勝ち上がったレースで、ピースマインド自身が次走シンザン記念で1番人気になったほど。その影に隠れて、直線大外周りながら少し良い脚見せて2番手浮上。結果脚が続かず4着だったが、見せ場十分だった。前走の京都でも狙って買ったが、その京都でもスローペースの中、内の6番手追走して4コーナーから直線辺りで外に出されて、伸びて3着はあるかなと思ったところ止まってしまって5着。先着馬がいずれもジャングルベリーよりも前に位置していた馬で決まってしまったので、展開も向かなかった。
 で、今回も2000m戦でTARGETの脚質フィルタをかけると、前へ行く馬が多くなくスローで不向きかなと思うも、もう一度狙ってみたく馬券を買った。相手も逃げて前走の時計が最も優秀だった10.トウカイシェーン。20160228_1004_ba レースを見ると、4コーナー良さそうな手応えで回ってきたかと思った矢先、前の馬にぶつかって予後不良に…。過去2走20倍台だった人気が、今回は9倍台まで下がっていたので、買っていた人は多そうだが、こればかりは仕方ない。

→netkeiba

阪神6R 3歳500万下

20160228_0906
 今日のレースの中ではここが最も難易度が低そうだったので、結果からするともっと買っておけば良かったと…。
07.ミスキララは前走重馬場で時計の出やすい馬場だったとは言え、タイムランクB勝ち。前々走京都の良馬場でも2着しているので、重馬場が味方しての勝利ではなさそう。ただ、このメンバーで1倍台はちょっと人気しすぎな感は否めない。
相手に10.デピュティスカイ。出馬表を見ると出走馬全体の時計が遅く、デピュティスカイの前々走以外は比較的安定した時計で走っているので、この馬だろうと馬連・ワイド。ダンツエンペラーが読みづらかったので、馬連・ワイドのみで。20160228_0906_ba 結果的にミスキララが3馬身千切って逃げ切ったが、3・4着にも時計上位の馬が来ているだけに、3連単20倍は比較的取りやすかったので、買えば良かった。

中山6R 3歳未勝利

20160228_0606 ちょっと厳しいかなと思いつつも05.ラチェットを買った。理由としては、例によってTARGETで「逃先」フィルタをかけるとほとんど前へ行く馬がおらず、逃げるラチェットが面白そうだなと。前走を見るとダート戦でハナへ行っていたものの、道中外から来た馬に前に入られてしまい、3コーナー辺りではズルズル下がってしまった辺りは、砂をかぶった影響なのかなと。前々走12/27のレースではスタートで出遅れ、3走前は出遅れず中山の2000mで2着に粘っている。馬三郎の調教師コメントに調教師のコメントに「前めでスムーズに運ぶ形が一番いい。この条件で自分のリズムで走れれば。」とあるので、面白そうだなと。20160228_0606_ba 結果は3コーナー辺りまで逃げていたが、ウインフィロソフィに絡まれた事もあって、3走前のようには行かず…。次走以降も展開向きそうなら注意しておきたい。

 中山記念はドゥラメンテの取捨の判断ができず、勝ってもオッズは低いし負けて荒れるのもなぁ…とパス。阪急杯はオメガヴェンデッタの単複のみ。オメガヴェンデッタに関しては、戦績を見ると1600m戦ではデビュー3戦目のジュニアカップでスローを先行して3着に粘った事があるだけで、前走の京都金杯は距離も敗因の一つかなと。1400m以下の戦績に限れば[3.0.3.2]と馬券の対象から外れたのは2度のみに加え、今回坂路調教でも51.1秒で走っており、今回は状態もアップしていそうだったので、単複のみ。

トータルで微妙にプラスだったが、未勝利2つがちょっと狙いすぎだったか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。